2018年05月31日

夏シリーズ開幕!

CDD8A598-1577-4F51-B113-68607EB5C3F5.jpg
今節から活動は夏シリーズになります。開幕戦は会社から呼ばれない限り、泊りがけで活動するつもりです。野郎一人なので、泊まるところなど何とかなる!なければ寝なければいいだけの話です。ひとまず風呂だけあればいいです。九州内で鉄道と船を同時に攻略できる場所に行こうかと思っていますが、やたら川内駅のイベントが気になって仕方がありません。満喫きっぷなら、八代にクルマを置いておれんじ鉄道で行けるワケですが・・・。この数日で答えを出したかったのですが、あまりに職場が蒸し暑く、考える余裕なしでした。現時点でも答えを出していません。
posted by キエーボ at 22:51| 宮崎 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

司馬遼太郎さんの名言

F167D0C9-CBEB-46C7-A4FA-F0F92756B630.jpg
ワールドカップは以前、ハリルさんが解任された時に見解したように、私は間違いなく余裕のグループステージ三連敗でいきたいと思います。勝ち点1すら取れない大屈辱でしょう。
さて、録画していたQさまを昨夜見ていましたが、司馬遼太郎さんの名言に「小説というものは迷っている人間が書いて、迷っている人間に読んでもらうものなのです」とありました。なるほど!さすがは司馬遼太郎さんですね!私は幼少の頃から迷いがないので(もちろん、ここでの迷いは日常生活レベルのものではないと解釈している)、小説というものは一切読みませんでした。読んでいたのは地図や図鑑でしたね。今でも小説は一切読む気になれません。私の場合、「教科書は朝日新聞、参考書は日本国政図会、聖書は九州スポーツ」なわけです。
posted by キエーボ at 22:59| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

日曜日の活動報告

038B8288-3492-4ABE-AAA4-F72038465C41.jpg
日曜日は無事に寝坊することなく、6時半に起きたので、一気に水俣へ。港フェスティバルに行くことにしました。艦艇公開の定番・掃海管制艇ゆげしまでした。
1B4AB2E4-E997-4F5B-9FFD-985F448A52EF.jpg
掃海艇は何度か見てきましたが、やはり飽きないものですよね!今回は食堂、寝室、トイレなども公開されていて、なかなかに面白いものがありました。
B183C308-D761-4A5F-BAC0-E12E9E1094E6.jpg
こんなものまで展示されているから、行く価値が大ですよね!
6804597F-1AC2-4272-AA8F-1DE832CF5F65.jpg
ゆげしま見学の前に、国土交通省の作業船・海輝の体験航海の申し込みを。まさに早い者勝ちで、去年はあっけなく予選落ちでした。今年は無事に申し込み成功でした。
29595FF3-DC4D-42FD-B52E-DD1B1C799240.jpg
これはすごすぎます!海に漂流している流木などを回収する海輝。右はショベルカーみたいにすくい、左はクレーンゲームみたいにつかむ!さらには電動ノコギリで切断もできる!あまりに貴重なものを見ることができました。
69818ED6-856C-4F2D-9E52-9F58ECDC348A.jpg
水俣に来たらお約束!村下孝蔵さんの初恋ルーツの中学校を覗いてみました。初恋の人は、この校庭を走っていたみたいです。
663D1A02-73D2-493F-8052-6C01900E70C7.jpg
温泉に入って我が家に戻り、出の山へ。前日は中止だったホタル見物へ。今年も恐ろしいくらいにホタルがいて、あまりに美しかったです!
82392331-D816-4D46-A5A3-1ABCA75C5E48.jpg
人の数も恐ろしいくらいに多く、今年は画像の場所に駐車できなくなり、シャトルバス移動必須となってしまいました。ホタル会場を二度回ったり、浴衣姿の方とあれこれ話していたら、まさかの1時間待ちを食らいました。

posted by キエーボ at 22:59| 宮崎 ☁| Comment(0) | 船舶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

完全非鉄だった週末の活動報告

FA71B489-6F96-430D-AABA-BC3A6B17BE11.jpg
土曜日は仕事が終わって風呂など済ませて、すぐさま南郷へ。3時くらいに某所に着いて寝てから、ジャカランダまつり開幕日に臨みました。
332947F7-DAFF-465F-8DDE-3E9107A1531F.jpg
しかし、情け容赦ない雨で、ジャカランダをしっかり見ることすらできませんでした。いろいろな意味での「はな」は堪能できました。
EC72F46C-98A2-4526-B7CF-A116D17F23A1.jpg
この日だけに登場する、マンゴーケーキ!なぜかメニューにしないのが不思議です。こちらのふるまいは言うまでもなくいただきました。やはり間違いないです!
1B2A1661-30D1-4D7B-AF37-86EBD301E42E.jpg
しかし、ここで判断ミス!さっさと小林の出の山に向かってしまったのがいけませんでした。雨の影響で中止となるとは!正解は南郷で時間ギリギリまで粘って出の山の状況を把握する!でした。中止となれば、南郷なり飫肥なりで海幸山幸を冷やかしてから帰る!が正解になりました。仕方がないので、風来軒で食べて帰還しました。
posted by キエーボ at 22:49| 宮崎 ☔| Comment(0) | 旅行・写真・鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月27日

レストラン列車

EDAE4BBB-EE51-48BC-9E43-2168C5B353E7.jpg
何やら、今日の宮崎日日新聞によると、吉都線にレストラン列車なるものを運行させるとか。吉都線区間内の都城・吉松間を運行、地元食材を用いた弁当を提供、各駅で焼酎飲み比べや特産品などの振る舞いをするとか。ついに動き出したぞ!という感じですよね。
A229A036-ACD4-4568-A335-876EAC6B32BD.jpg
自身がかつて走らせるのであれば!ということで考えた案がほとんどそのままみたいですね。個人的にはチョウザメを持ってこないとダメだと考えています。キャビアは価格的にも厳しいかと思うので仕方ないですが、チョウザメ料理はこのエリアでしか食べられないはずなので、これをはずした時点で敗北は決定的でしょう。
使用車両はキハ40・47一般車両使用では絶対に敗北となるでしょう。当然、吉都線用の観光列車はないので、理想は海幸山幸・はやとの風になりますよね。最低でも指宿枕崎線に使用されているキハ200でしょう。現在のところ、平日に運行させるとかで、海幸やはやとは利用可能だろうと思います。
ただネックは平日運行だということ。土日祝に走らせないと集客は見込めないというものでしょう。また、発着が都城と吉松だということもネックでしょう。将来的には中央発で吉松、都城経由で中央に戻る「或る列車」みたいな感じにしていけたら面白くなりそうです。
ともあれ、私はわざわざ休みを取ってまで乗るつもりはないので(魅力がない云々ではなく、道楽のために休みは取らない主義)、今回は「見せてもらおうか!レストラン列車の魅力とやらを!」にしたいと思います。
posted by キエーボ at 23:09| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする