2020年01月13日

耐久乗車でいただいた御朱印・福岡編

61D01A16-782A-4C35-B638-20F06176A399.jpg
元日は何年ぶりよ!となった振袖ゆふ森にしました。確かにJR西日本はJR九州以上に面白いのですが、いかんせん観光列車は正月休みばかり。これでは面白くもなんともありませんので、やはり面白い列車に乗りにいくのが私のやり方です。
A8D76DAD-F1B6-402B-A5EA-C3A79062DCE9.jpg
そんな中、まさに初詣に選んだのが警固神社でした。まさに天神のど真ん中にある神社で、これはとんでもなく多いだろう!と覚悟していましたが、朝8時くらいに参拝すれど、あっけないくらいに落ち着いていました。
C0AD94AE-0AD7-4CD2-B481-EBA5F68B0907.jpg
御朱印も私一人だけでした。
CBADCA9A-037E-4C1F-B163-D4C7DB2F32A7.jpg
もちろん、今益稲荷神社の御朱印もいただきました。こちらは書き置きに日付けを入れていただきました。
95D39CAA-F168-4079-9625-CFB9E57E4662.jpg
ゆふ森4号で博多に戻ってすぐさま香椎宮へ。こちらは夜7時くらいだというのに、かなり賑わっていました。
12C1279C-AF1E-4689-A993-5E1177FDFFA2.jpg
御朱印は私一人だけでした。ひとまず、警固神社・今益稲荷神社・香椎宮で三社参りをした!としたいと思います。
posted by キエーボ at 23:01| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月09日

耐久乗車でいただいた御朱印・松山編2

B5C9FE95-182F-4B39-89A1-37A243906AFA.jpg
伊予鉄のキャラクター!何かひねりがあるのか?と思ったら、シンプルにいよ子さんでした。
A5384030-DD01-4B26-AA01-1E73955A592B.jpg
古町から萱町の方に歩くと出雲大社松山分祀。
C1FE402B-E79E-4746-85AB-AD6F90643987.jpg
こちらは伊予七福神の大黒天の御朱印。
3E4EE1B4-D1AB-45C9-ADAA-6DC7D904F97B.jpg
さらに萱町の方に歩くとある妙有寺。自身初となる日蓮宗の納経印でした。
263C5C96-A483-4042-874A-0998A4DE279A.jpg
愛媛大学近くにある愛媛縣護国神社。
494A7A6F-BB1C-4900-96D4-CFA12B570AF4.jpg
道後にある伊佐爾波神社。
A83746F5-9B17-4CF2-910F-FA3FBA327F76.jpg
道後温泉本館近くにある湯神社(御朱印は伊佐爾波神社でいただける)。
755D1C52-885E-4EC1-A0C6-79577F7EAB50.jpg
やはり、松山に行ってどうしても参拝したかったのが石手寺でした。まさに八十八ヶ所!
070832B6-C51E-4520-9A28-011F80F4DC39.jpg
こちらは再生修行の納経印。
2732AAB9-FA7D-4C46-B59F-3E674E5A8C63.jpg
前日の大聖院といい、この日の石手寺といい、また次回も訪れてじっくりと時間をかけて見てみたい!と思いました。
posted by キエーボ at 23:23| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月08日

耐久乗車でいただいた御朱印・松山編1

558777A5-1BC8-477A-B2C0-EAF3298D1311.jpg
高松から松山まで移動し、伊予鉄の市内線、郊外線、バスと全て乗り放題1700円を購入して、伊予鉄を楽しみながら参拝、御朱印をいただきました。坊ちゃん列車は対象外というのは残念なところです。
A3966E38-8D57-443B-B620-4E3B249DE3BD.jpg
まずは市駅からバスで伊豫豆比古命神社から松山はスタート!
7AF8CE97-2855-4960-8FE9-519F1AB7C8CF.jpg
境内社である勝守八幡神社。
35503AD8-B306-4DCE-B7DE-50D77C85B252.jpg
これまた境内社の児守神社。
941A5163-A871-4D18-A0A9-0966AAA32037.jpg
いよ立花から郊外線に乗って三津にある厳島神社。
868F582D-134D-4191-AAD6-A8DBC3131BE1.jpg
伊予七福神・寿老神の御朱印も。
ED86F4E5-C248-4119-A273-39A72E800762.jpg
古町駅すぐにある阿沼美神社。
D63A803E-4234-46AA-A71A-CD99FC4D0EE4.jpg
境内社の勝山八幡神社もいただきました。
E0DC1208-4D7C-4EC8-86D7-D87F241EC36D.jpg
松山も素晴らしい寺社仏閣がたくさんあるみたいです。
posted by キエーボ at 23:26| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月07日

耐久乗車でいただいた御朱印・1

59ED43D8-C956-4595-88F3-17650FEEF650.jpg
67時間はさすがにムリだったものの、65時間不眠不休で乗りまくった耐久乗車。さらに今回は御朱印をいただくために、駅やバス停から歩きまくったし、八幡浜や別府の港から駅まで歩いたので、まさに殺人的な耐久乗車となりました。そんな中、30日は高松に行く途中に宮島へ行き、御朱印をいただいてきました。
20D9653D-D46B-4F64-AB61-4FAB12ECE4D3.jpg
宮島の代名詞でしょう!厳島神社。
DB5B8326-AC0D-4570-B2B7-84518FD98AA9.jpg
千畳閣で有名な豊国神社。
59392C8A-36C6-420C-BA2D-84608959B7E4.jpg
厳島弁財天で有名な大願寺。
741D2F0D-27C3-4537-8370-16613BEA0205.jpg
そして、大聖院。
C30FE189-CF9E-4163-A764-1ADCB7B4B202.jpg
大聖院!これはあまりにすごすぎました。厳島神社以上と言っても過言ではないし、宮島に行ったら是非とも訪れてほしいお寺だと思いました。

posted by キエーボ at 22:59| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月23日

御朱印をいただく・常念寺編

877DFA5C-851A-45F0-B41D-F3049703F236.jpg
◯◯のはなしに乗ると、やはり終点の東萩まで乗ってしまうもの。萩駅周辺にもあれこれ神社仏閣はありそうですが、まずは東萩駅周辺の神社仏閣参拝からにします。しかし、折り返しの待ち時間が1時間くらいしかないので、あまり遠くには行けません。自転車を借りて松陰神社と東光寺は可能でしたが。
1A88D769-47FD-4010-8558-B1DE702BB49F.jpg
今回は常念寺に参拝しました。何と言っても、この門があまりにすごいとのこと。あの聚楽第の裏門だったらしく、それを移設したものだそうです。聚楽第は取り壊されて何も残っていませんが、裏門が現存するのはすごいですよね!
DE54BCA2-5266-4362-BD0A-007246317593.jpg
本堂内に入ってまずは手を合わせました。スタート時は平成から令和に変わるというところから始めた神社仏閣参拝・御朱印ですが、宗派を問わず手を合わせて残り少ない自分の人生を省みたり、今後のことも考えるきっかけになりました。
FB77948A-020C-4663-AD14-4A6F785443A3.jpg
御朱印をいただきました。これまたあまりに素晴らしい御朱印でした!
posted by キエーボ at 23:17| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

御朱印をいただく・舞鶴神社編

6393788C-0135-4E76-A5D1-B3196BFAE1CA.jpg
午前中で一気に疲労が出てギブアップしてしまったニュータ。やはり、3時間くらいしか寝ていなかったのが全てでした。18きっぷなら道中寝ていればいいのですが、さすがにニュータでは滑走路にごろ寝はいけませんよね。
673FDD0B-E870-47B7-8CE9-5509063AED8F.jpg
ニュータから高鍋駅に向かうバスで引き上げることにしましたが、途中に舞鶴公園があるじゃないか!と思い出して下車しました。舞鶴公園の中にあるのが舞鶴神社です。まさに高鍋城址となります。
01CD45B5-E712-4A6D-B15A-AD04CDE2FAF1.jpg
昨日はあまりに静かな雰囲気でした。
248ED8DD-FF51-4D79-A07B-DD8BF04143D7.jpg
こちらにも大楠がありました。
445776FE-F05A-4ED6-A0BA-76EE44FDDE46.jpg
昨日は宮司さんがおられなかったので、書き置きに日付を入れていただきました。赤い鶴丸さんのような印が素晴らしかったです。
posted by キエーボ at 23:16| 宮崎 ☔| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

御朱印をいただく・加久藤神社編

C4FA8E0E-CFF6-4651-B457-FD39E1C49DA2.jpg
今節は大掃除や大寝坊と、まるでいいところがありませんでしたが、御朱印だけはしっかり見せ場を作ることができました。えびの市にある加久藤神社です。焼酎をかけて願い事をする金松法然の近くにあるのですが、なぜか周囲は住宅などに囲まれて、わかりにくいかもしれません。
22BC739E-D525-4DB8-BBFC-B85ADA7C5448.jpg
こんな感じで、落ち葉があまりにきれいでした。左手には社務所があるにはあるのですが、いつもカーテンが閉まっています。例祭くらいしか使わないみたいな感じでした。
DAB970C3-0AF2-40C1-86A2-A69115B4EF7D.jpg
末社に菅原神社もありました。
D2FAC34D-A647-4F43-A95D-32E16B887B47.jpg
道を挟んで加久藤神社社務所という看板があるので、間違いなくそちらで御朱印はいただける!とみていましたが、なかなか宮司さんがいらっしゃらない!タイミングがよくないみたいですし、普段はお勤めなのかもしれません。ともあれ、昨日はクルマがあったので、もしや!と思ったら、いらっしゃるとのことで、念願の加久藤神社の御朱印をいただくことができました。書き置きに日付けを入れていただきました。栗野の勝栗神社並みの難攻不落の御朱印をいただけてよかったです!
posted by キエーボ at 23:09| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

御朱印をいただく・新宮禅寺編

A8371794-420A-4493-BCF2-6BE52AB739AA.jpg
私がよく行く錦町の大衆理容。値段据え置きのヒゲソリシャンプーつき1400円はありがたいです。この大衆理容の近くに新宮禅寺があるというので、散髪が終わってから参拝することにしました。
F0D066AE-C23B-4908-9244-B3B8896ABFC6.jpg
黄檗宗の日本最南端の寺院ということにビックリしましたし、相良三十三観音巡りなる領域についに入った私です。これは相当に奥が深そうな感じがしてきました。
144F193B-638B-4542-9377-B5174CD4CA73.jpg
紅葉の名所ということでしたが、さすがに紅葉は終わっていました。しかし、この雰囲気はあまりに素晴らしいものがありました。この石段の上に六観音が安置されていました。
DA28BA45-B880-4222-A815-E44D5D63D6FB.jpg
御朱印をいただきました。あまりに素晴らしいものでした。これから時間を見つけて相良三十三観音巡りをやってみるのも良さそうです。
posted by キエーボ at 23:13| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月28日

御朱印をいただく・薩摩薬師寺編

3C31848D-1A95-4D47-BBFA-5408329E2654.jpg
さつま町の参拝は薩摩薬師寺へ。いたって普通のお寺かと思いきや、これがなかなかに面白いお寺でした。本堂の中になぜかドラムやピアノなどの楽器があり、自由に演奏ができるみたいでした。
34CCB697-E691-4299-835D-22C8E5759CA7.jpg
さらには、その名も薬師温泉という温泉まであるではないですか!200円ということで入りたかったのですが、15時からということで、これは次回になります。また、同じ境内の中に神社まであるという、実に不思議な感じでした。しかし、音楽も温泉もまさに安らぎには欠かせないもの。宗教のワクを超えて実に素晴らしい場所でした。
1A7FE0B2-6787-439B-9BF3-84A7C1FD5FAA.jpg
御朱印をいただきました。やはり、これまたあまりに素晴らしい御朱印でした。今回は少し駆け足気味だったので、このお寺にはまた時間を作ってゆっくり参拝してみたいと思いました。
posted by キエーボ at 23:11| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

御朱印をいただく・峰浄寺編

B58D22B5-C1DD-442E-AE5D-DDEEE6AD92E8.jpg
高尾野からさつま町経由で我が家方面に戻ることにしましたが、R504を使うことにしました。出水市からさつま町はR328を使うのが王道ですが、紫尾越えをしないといけないのがキツいです。R504の方は部分的に高規格化されていて、とても走りやすいです。北薩トンネルを突破したら、さつま町になります。下調べでさつま町の紫尾神社には御朱印がないと判明したので、お寺参拝にしました。まずは峰浄寺です。比較的新しい感じの本堂でした。
DD86544A-E485-4D5F-A478-9F7C8F1FF4A4.jpg
真言宗ということで、弘法大師の像もありました。
24F53A40-EFA5-4E0E-A81D-52B7F0FDFC4D.jpg
御朱印をいただきました。やはり、真言宗の御朱印はあまりに迫力がありますよね!なぜかありがたい歌詞が書かれたものもいただきました。
posted by キエーボ at 23:20| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月26日

御朱印をいただく・大苦戦の出水編

D4E72257-E37C-4061-A3C3-C338364E741C.jpg
神社仏閣で参拝をして御朱印をいただくのですが、時にはいただけない場合もあります。今回は出水でまだ参拝していない神社仏閣にしましたが、実に厳しいものになりました。まずは熊野神社。野田インターからすぐのところにありましたが、社務所こそ明かりはついていたものの、宮司さんがいらっしゃる気配がなく、恐らくお出かけだったと判断。やむなく撤退でした。
C42DAE9E-7EE2-4A31-BE3F-BE1DA8C23560.jpg
島津家の菩提寺・感応寺。熊野神社に近い場所にあります。どうやら住職さんはいらっしゃるみたいですが、座禅にお立ち会いみたいで、こんな場面で参拝や御朱印をいただくのは許されない行為。またの機会にしました。
037A27F0-DBE4-4E9B-A088-A1CBFE5B23F7.jpg
出水市最後は紫尾神社。あまりに素晴らしい神社です。社務所を覗いてみるも、見事なまでにお留守でした。やはり、これらの神社は例祭を狙って参拝しないといけないみたいです。これらの失敗を次に生かしたいところです。

posted by キエーボ at 23:16| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月25日

御朱印をいただく・建部神社編

76E53430-C4BE-4123-938F-964CFE5AC0E5.jpg
土曜日は鹿児島中央駅のアミュ広場でお茶一杯の日とT1グランプリが同時開催となりましたが、T1グランプリは13時スタート。11時くらいには自分のやるべきことは全てやってしまい、13時までどうするよ?となりましたが、こんな時こそ神社参拝です。
FAACAB9E-E5F8-4E9A-9CD7-E2408FC437A1.jpg
中央駅から歩いて10分くらいになるでしょうか?武岡トンネルの真上にある建部神社へ参拝です。人吉の青井阿蘇神社、熊本の北岡神社など、駅から歩いて行ける神社は意外と多いですよね!
541F6EAF-E30A-4130-A069-F625CE644914.jpg
トンネルの真上ということで、かなり眺めは素晴らしいものがありました。フェンスが高すぎて撮影は難しいのは仕方ないところです。
63A078A2-FEE9-4E7A-A1FC-EC1387A5D3CA.jpg
御朱印をいただきました。書き置きのものに宮司さんが日付を入れてくださるタイプになりますが、やはりあまりに素晴らしい御朱印でした。
posted by キエーボ at 23:19| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月19日

御朱印をいただく・さつま日光編

363C5402-86CA-4553-847A-B215F8AA089D.jpg
鹿児島都市農業センターからの帰り途中にある花尾神社へ。意外にも近くにあるので、このような機会に参拝しないといけない!となりました。
ACC7CBE6-887C-422E-802C-2ADC7360EF4E.jpg
さすがはさつま日光という異名があるだけのことがあります。これはあまりに素晴らしい雰囲気。彫刻や装飾の美しさはすごすぎる!これに尽きました。
67513A36-5B75-4FCC-B1B4-A05E2481BCA7.jpg
うーむ。まさにさつま日光!
1353A171-47EC-498E-BA82-ACC2D0ABEE04.jpg
御朱印をいただきました。やはり、さつま日光としっかりありました。
posted by キエーボ at 23:13| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

御朱印をいただく・鹿児島編

0F76EB90-DF53-4F3A-9C33-6743952B5158.jpg
土曜日は14時から本場大島紬クィーン選考会があったので、13時くらいに会場入りすることにしました。1時間前に会場入りして、しっかり場を見極めていかに仕掛けるか?まさに、麻雀の基本をそのまま実生活でも実践しているまでの話です。ともあれ、13時までの時間潰しに鹿児島市交通局の600円1日乗車券を購入。市電のみならず市バスも乗り放題ゆえ、あっけなくモトがとれます。この日は軽く千数百円分乗りまくり、倍乗りとなりました。
80AD60BD-2518-4B8C-8B79-5A8F0AB626D1.jpg
そんな中、玉龍高校や清水中学校界隈に市バスで出没。まずは大乗山不動寺へ。すぐ近くが中学校ということで、吹奏楽部の曲が流れる中での参拝となりました。お寺は本堂に直接上がって手を合わせることができるので、神社以上に引き締まる感じになります。
02B03772-E1DC-44B5-A0FC-197DA9A3B6C9.jpg
毎度のことですが、お寺の御朱印はあまりに素晴らしい!ただこれに尽きます。住職さんはとても親切な方でいろいろお話もうかがうことができました。
6EE56D43-D496-494A-A692-45F843A84CF5.jpg
不動寺から少し歩いたところにある稲荷神社。恐らくR10からの分岐で吉野へ向かうループ橋が見える場所にありました。
0575DDAC-1C42-4F3B-8991-342FD901A4BD.jpg
稲荷ということで、キツネになりますよね!参拝を済ませて御朱印をいただこうとしたら、まさかの宮司さんがお留守でした。これはよくあることゆえ、また日を改めて参拝しないといけません。
posted by キエーボ at 23:23| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月14日

御朱印をいただく・東霧島神社編

BD195BEB-D887-4080-A4C2-7D4709BBE9C6.jpg
母智丘神社参拝後、東霧島神社も何とか間に合う!ということで参拝してきました。毎度のように殺人的な石段を登って参拝します。絶対に振り向いてはいけません!
AF18AC56-BFD5-4E90-B67C-9E516948D66D.jpg
振り向かずに登り切って参拝すると願いが叶うみたいです。
3A1811D0-E578-490C-A286-6F66437E31C4.jpg
まさに屈指のパワースポット。あちこちにすごすぎるものばかりです。
EA795C5B-BA85-4791-963E-FF1E980325A5.jpg
9日から23日までいただける限定御朱印・神恩感謝です。東霧島神社は時々限定御朱印を出しますが、あまりに素晴らしいものがあるので、また機会があれば参拝していただきたいです。

posted by キエーボ at 23:05| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月13日

御朱印をいただく・都城編

C85FBD95-E86B-4A0D-BFBB-C97384E24258.jpg
曽於市から都城に戻ってきました。市役所近くという街の真ん中にある旭丘神社へ。これを「ひのお」とはどうやっても読めないです。
4028BB82-59BD-44E8-AD8C-AFFA2AC3D204.jpg
鳥居をくぐり階段を上がると、一気に静かな雰囲気に。これまたあまりに素晴らしい神社です。また、なぜか痔の神様も祀られているのも興味深いところですよね!
CB291296-F985-425D-A41B-1E0550EF5437.jpg
御朱印をいただきました。お願いした直後に七五三の方がいらして、もう少し遅かったら危なかったです。
00515390-C638-46FD-B1E1-147143419983.jpg
続いて、母智丘神社へ。丘の上にある神社です。
28ADECD4-D50D-4D8C-BB9F-11119E2CA949.jpg
都城の市街地が一望できる素晴らしい場所でした。
6ECF62FB-D84C-40C8-9B97-5340B91A0AF5.jpg
本殿になりますが、この裏にあれこれ神社や岩があり、かなり面白い感じになっていました。
EB618068-86FA-4471-B6BD-1EA3B287CAA5.jpg
御朱印をいただきました。こちらも基本的には毎日とはいかないみたいで、土日祝、水曜日、1・15・23日の朝9時から夕方4時までみたいです。

posted by キエーボ at 23:28| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

御朱印をいただく・曽於市編

E5B9F370-429A-4A2A-A5F4-977A924C8ACB.jpg
そお市民祭に行く前、旧大隅町にある岩川八幡神社へ。先週の祭で行きたかったところでしたが、おはら祭とかぶってしまうという事態で、やむなくおはら祭にしました。
60B37D71-9F46-4D7E-9A58-41E6C6024B35.jpg
意外にもこじんまりとした神社でした。
60A404CD-4256-40B5-AA55-504ECC09DC0C.jpg
こんな感じで参拝記念のフォトパネルまでありました。
589E9FB0-2854-49DD-A272-D319BFBAF78C.jpg
御朱印をいただきました。ここもかなり難易度が高く、奇数日の午前中しか社務所が開いていないみたいです。下調べでこのことを知り、そお市民祭とあわせて行くぞ!としましたが、市民祭の方はまるでダメでした。
EF9E43A6-D5A0-4FAB-9347-D316B9564B76.jpg
市民祭会場から都城に戻る途中にある熊野神社も参拝してきました。こちらの御朱印はかなり変わった方法でいただくことになります。少し離れたところにある、道の駅すえよしに隣接している曽於市観光協会でいただくことになります。ということで行ってみるも、まさかの誰もおらず!1時間くらい昼寝して再度見てみるも、やはりいなかったので諦めました。定休日は大晦日と元日だけとHPではあったのに!あまりにふざけているな!と思いました。
posted by キエーボ at 23:28| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月04日

御朱印をいただく・江平編

御朱印シリーズはやはり参拝してすぐに記事にしないといけない!と痛感。たまりにたまってしまい、逆に記事にしたくない!という感じになってしまいましたので、できるだけすぐさま記事にすることにします。
29B89BA1-F0C2-4360-9EB3-F6C7B45F9E56.jpg
海幸山幸に乗る前によくやるのが、宮崎駅近くの神社仏閣を参拝して御朱印をいただく!です。今回は駅からかなり近い江平地区にしました。駅から数分で行ける江平熊野神社からスタートです。駐車場も狭いながらもあるのが嬉しいところです。
748E599B-E32D-4F53-B818-208D6BA641AE.jpg
街のど真ん中にあるためか?かなりコンパクトな神社になっていますが、やはりここだけは素晴らしい感じになっていました。
4C0648D5-B149-477D-B683-D0B9066B1866.jpg
ちょうど宮司さんがお掃除をされていたので、御朱印をいただくことができました。ありがとうございました!
5956A99A-BFB9-47D8-8C4A-FCDD5183423B.jpg
江平熊野神社から至近距離にある江平子安観世音へ。神宮の一の鳥居近くにあります。これまた街のど真ん中にあるコンパクトなつくりになっています。
5AA5BC61-DDEC-45CC-9D63-7E327D4B50E0.jpg
参拝を終えて御朱印をいただくのですが、待っている間にお茶菓子をいただきました。
6C2CA371-1E78-4A88-9FA6-603E5A32E6A6.jpg
これまた素晴らしい御朱印をいただきました。ありがとうございました!
posted by キエーボ at 23:34| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

御朱印をいただく・16 勝栗神社

96647DEA-A975-47FA-A5BA-B6164CEB47E3.jpg
久しぶりに御朱印の記事です。神社参拝はしっかりやっていて、御朱印帳も四冊目になりましたが、あまりにたまりすぎてネタにするのが面倒になってしまいました。ネタ切れの時に温存しているのですが、あまりに温存しすぎです。さて、今日は栗野にある勝栗神社に出社前に参拝してきました。
C6EFEB73-4D4C-48D8-B5B9-307F02AEFE55.jpg
仁王さまでしょうか?
FE32EC3E-5B86-4260-BB0A-A6431DB77C83.jpg
栗野インター近くにあり、周囲は公民館などがあり、かなり賑わっている地域ですが、やはり、この場所だけは空気がまるで違いました。
0DB3F3D9-870A-47B0-9B48-ADF1D5DFCA90.jpg
本殿の中には龍が安置されています。なぜ今日のような日に参拝したかというと・・・。
40DEEB18-F548-42CD-8E84-858FF6E6F09C.jpg
御朱印をいただくためです。横川やKOJに行く途中にあるので、毎回寄り道をして参拝はしていますが、まず社務所が開いていることがありません。間違いなく宮司さんがお掃除をなさっているので、そのタイミングが合わないとお願いできそうにない、まさに難攻不落の御朱印みたいです。ただ、境内にある案内板を以前見て、今日は神社の例祭があるので、朝からいらっしゃるだろう!と読み、出社前に参拝しにいきました。読みは当たり、宮司さんがおられたので、ようやくいただくことができました!
posted by キエーボ at 23:13| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月09日

印象に残る御朱印10選

399E30DC-2B51-43F2-ADE4-99F1A45C2E40.jpg
相変わらずケガによる絶対安静中につき、仕事はもちろん、道楽もできない毎日。病院に行った後は寝床で安静にするしかないので、高校野球を見ているか、麻雀をするか、スマホを見ているか、果ては寝ているかくらいしかできないです。ブログのネタも活動しないことには書けないので、今日は今までいただいた御朱印の中で特に印象に残った10の御朱印について書いてみたいと思います。
FAA7F8E7-D9E0-4DB1-A4DF-03E75E5B233D.jpg
松原神社。鹿児島の天文館近く、街のど真ん中にある神社。街の賑わいとは別世界にあるかのような雰囲気があまりに素晴らしいです。いろいろな理由があり、この神社は鹿児島に出没したら、参拝できるようにしたいです。
8D5E57E7-303F-4D89-AFE6-37AE025D45BA.jpg
あの吉田松陰を祀っている松陰神社。松下村塾もあり、あまりに素晴らしい場所だと思います。御朱印には「至誠」と書かれていました。まさに吉田松陰の教えですよね。五月限定で「留魂」になるとか。
1BFAD0F3-2DBA-4BBE-BFA0-005F75C2C813.jpg
下関の亀山八幡宮の29日限定ふく御朱印。2月9日と11月29日はさらにレアな金・銀のふく御朱印がいただけるとか。
35723B2C-93E4-496B-AABD-8B2C42028871.jpg
同じく、亀山八幡宮の令和記念御朱印。
F390C7BE-B42B-4EBB-AE6A-F6BD7740AEAB.jpg
日南線の小内海駅近くにある野島神社の御朱印。月ごとに3種類あり、どれもあまりに素晴らしいものになります。水無月を水「舞」月と書かれているところも素晴らしいものがあります。
E60E6D17-9017-4F96-A21F-79A92B4F3246.jpg
霧島市にある和氣神社。和氣清麻呂の教え「我独り天地に慙ず」が書かれています。あまりに素晴らしい教えです。
6DC47A51-D32C-41F2-88A5-87808804EADA.jpg
東霧島神社の七夕限定御朱印。夏詣は8月15日までですが、七夕は7月7日1日のみという、まさに超レアな御朱印になります。
930190C1-0A2E-410F-A57C-9B7D5B6BE13E.jpg
宮崎神宮でいただいた、令和改元御朱印。5月の1カ月だけの限定御朱印で、改元初日にいただきました。
F5301645-1B28-4FD8-8D3D-FA9E40B62B1E.jpg
湯前にある里宮神社。通常の御朱印の他に、あまりに珍しい巡洋艦の御朱印があります。
2EB53BEE-11A3-4499-BC4B-A8583056BCF7.jpg
やはり、一番印象に残るのが、霧島岑神社の御朱印です。あまりに迫力のある文字にただただビックリでした。霧島中央権現というだけあり、霧島信仰の中心の神社みたいです。
posted by キエーボ at 21:03| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする