2020年11月30日

御主題帳導入

7B56574C-1979-4A5F-A5FD-CA3ABD5F7BD5.jpg
自分のいわゆる終活の一環で寺社仏閣を参拝し、御朱印をいただいていますが、御主題帳を導入することにしました。それまでは神社は御朱印帳、お寺は納経帳に書いていただいていましたが、日蓮宗はいろいろ調べてみると、日蓮宗のみでないと南無妙法蓮華経を書いていただけず、妙法になったり、場合によっては書いていただけないところもあるとか。これはあらかじめ調べておいてよかったです。浄土真宗には納経印の概念がないので、参拝してお願いするなどもってのほか。お寺の納経印や御主題をいただく前にしっかり勉強してから臨んだ方が良さそうです。
posted by キエーボ at 23:08| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

御朱印をいただく・山神社編

8073D10C-25C0-4FDC-8180-72120C058CF0.jpg
久しぶりの早朝霧島神宮。
5BA4B552-25E7-4144-ACE6-FAEEBECD714C.jpg
昼間以上にぴーんと張り詰めた雰囲気でした。
F9D24DFD-C944-4803-A119-237ED18B544D.jpg
本殿左にこのような案内があるとは知りませんでした。早速行ってみることにしました。
26B6B9D8-0251-4C79-80E1-4AECE8FF517F.jpg
数分歩くとありました!山神社。霧島神宮以上に張り詰めた雰囲気でした。
A2F9D045-124A-4BB4-AE79-EA1FE8DFE3DC.jpg
あまりに小さな神社でした。霧島神宮には何度も参拝しましたが、この末社は知らなかったです!
8E3388A5-73E7-4F92-9317-59A09EC6EAF5.jpg
8時になって御朱印受付が開始となり、この日の一番乗りでいただきました。毎度おなじみ天孫降臨之地霧島神宮の御朱印。
8BA4154E-35BE-4B09-B58F-29441F817DEB.jpg
セットで授与となる霧島神宮アマビエ御朱印。こちらは書き置きに日付を入れていただくかたちになります。
5F842FAA-5A9F-46C1-B009-CE31CE45B0DD.jpg
これが山神社の御朱印になります。これも書き置きに日付を入れていただくかたちになりますが、前回参拝した時には山神社御朱印のことは何もなかったので、最近始めたものではないか?とみています。
posted by キエーボ at 23:02| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

御朱印をいただく・東霧島神社編

917234DE-468C-4103-9BDE-32F2BA572EAF.jpg
11月は神恩感謝御朱印がいただけるので、東霧島神社にやってきました。
CAFE4F84-3F59-4956-AF81-B7789EC78519.jpg
まずは殺人的な石段を登り切るところからスタートとなります。さすがのサンダル野朗もこの時だけはしっかり運動靴を履いて登ります。当日は雨上がりで滑りやすくなっていたのでなおさらでした。
27B1199F-DF5A-4245-891F-8056ED5B3498.jpg
太鼓を叩いてしっかり参拝となりました。
51F3B9AD-495C-433F-BD25-E0C656B291DA.jpg
御朱印をいただきました。久しぶりの御朱印帳記入となりました。毎度のことながら美しく素晴らしい御朱印でした。
posted by キエーボ at 23:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

御朱印をいただく・都農神社編

978BAED1-9CC1-4F6E-AEAA-C984D309B929.jpg
いわゆる南部からの限界という地が道の駅つの。ここから日向には宮交では行けない厳しさがあります。ともあれ、この日はこの道の駅つのまで行くことにしました。
2319F5BA-E072-4C29-AACD-8F1C57358F78.jpg
道の駅つののすぐ隣にあるのが都農神社です。この日はこちらを目指すために宮交を使いました。我が家からだと片道100キロくらいありそうです。地道で八代に行くのとほぼ同じくらいです。
03E57C89-E020-4F8D-B352-52D24354FFD9.jpg
小槌のおみくじがあるのですが、どう見ても木挽Blueを意識しているとしか思えません。一之宮でありながら、このような遊び心があるのが素晴らしいところです。
95B1A5E2-AFCD-498F-A793-866394546980.jpg
今回は特別御朱印をいただくことにしました。通常御朱印とはまるで違うすごさがありました。
0EDE0559-4DA6-4B12-9B0E-61E5A92102D7.jpg
こちらは末社になる瀧神社です。都農神社からワイナリー方面に向かって歩いて15分くらいのところにありますが、見事なまでにバテました。
C6490485-12C4-4018-B8FF-9CB93D8FCD6A.jpg
11月限定御朱印になります。特別御朱印とはこれまた違う素晴らしさ!通常御朱印と共に書き置きに日付を入れてもらうのは仕方ないところですが、この都農神社の月限定御朱印は毎月あまりに素晴らしく、野島神社同様に人気が出そうな感じです。
posted by キエーボ at 23:12| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

御朱印をいただく・青井阿蘇神社編

B5258A11-1E59-4B56-882D-D449E70092C2.jpg
先週分になります。錦の大衆理容で散髪をした後に人吉市内へ。青井阿蘇神社に参拝してきました。水害後、初の人吉入りになりましたが、この橋を見ただけで、水害の恐ろしさを感じました。
B7399A07-D2BB-4BC1-9274-8552EDF4A10B.jpg
楼門の方も間違いなく水に浸かってしまったはずですが、無事だったような感じがします。
08B9965B-2B93-40DE-B2D2-F607ACB7C022.jpg
本殿の方も大丈夫みたいな感じでした。
EA3DD4BE-31FA-4BA6-8D26-5F0D3F92F280.jpg
御朱印をいただきました。やはり、あまりに素晴らしい御朱印でした。
posted by キエーボ at 23:04| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

御朱印をいただく・亀山八幡宮編

318A84E0-52D1-4FB8-A794-FEA8ABE383A3.jpg
唐戸には亀山八幡宮と赤間神宮という、どちらも素晴らしい神社が存在しますが、今回は亀山八幡宮に参拝しました。山の字のところに野球ボールが入り込んでいるのがすごいですよね!
4BA582D9-9F50-4232-8B74-7FEF1F202FE3.jpg
なぜか一眼ばかりで撮影していたので、スマホ画像はお亀明神社くらいしかありませんでした。ふくのオブジェあり、素晴らしい眺めありと、唐戸でお寿司を食べる前にまず参拝でしょう。
E39F2B08-46B2-4925-9F72-8063409D56D6.jpg
今回は見開きでいただきました。亀山八幡宮・お亀明神社の古図入り御朱印です。昔の亀山八幡宮はこんな感じだったとは!
6109101B-27EE-4E73-91E8-A56243F23FD2.jpg
これまた見開きで日本書紀編纂1300年記念の特別御朱印もいただきました。29日はふくの日ということでふくの限定御朱印もいただけますが、デザインが変わったらしく、これまた楽しみなところです。
posted by キエーボ at 22:29| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

御朱印をいただく・住吉神社編

C3767A7D-0CE6-4E87-B600-D4CDE995559C.jpg
今回は博多駅から歩いて住吉神社に参拝してきました。福岡はかなり神社やお寺が多いので、いつしか1日がかりであちこち参拝してみたいです。福岡市内は元日の警固神社や香椎宮以来です。
A3D77DEE-EEA9-41B4-A0F0-3A01A2D7539B.jpg
さすがは筑前国一ノ宮だけあって、あまりに素晴らしいものがありました。警固神社でもそうでしたが、都会のど真ん中にありながら、まるで違う雰囲気でした。
12D22DB2-DC21-4FAD-A086-A3F474F691A0.jpg
こちらが住吉神社の御朱印になります。
E6D674FB-B826-4B76-89F6-B3BF2378F676.jpg
名越大祓の限定御朱印もいただきました。こちらは書き置きに日付を入れていただきました。また、摂社・末社全ての御朱印があることに驚きました。
posted by キエーボ at 22:35| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

御朱印をいただく・青島神社夏詣編

A079F9CF-34E5-47FC-A4A1-15EA8DEEAC5F.jpg
毎度おなじみの青島神社。日曜日に宮崎交通1日乗車券で日南から宮崎へさっさと戻るつもりでしたが、何やら夏詣の御朱印をいただいたとの投稿があり、これは参拝しないといけない!となり、青島で下車しました。青島から宮崎駅なら宮交もJRもあるので、最悪の事態だけは避けられそうです。急いでいたので、画像は冬に撮影したものです。
B4D59D72-A380-4483-BA91-995F928B0FE9.jpg
これはあまりに素晴らしいです。まさか青島神社が限定御朱印を出してきたか!という感じです。青島神社のお約束で、弁財天御朱印とセットになります。よく見ると、まさかの大サイズ御朱印でした。確か大サイズは鵜戸神宮くらいしかなかったような記憶があります。これはまたいつかの宿題にしたいです。ひとまずはそのまま仏壇に奉納た
posted by キエーボ at 22:42| 宮崎 ☔| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

キキタビの御朱印


C3BACFF7-0375-4FEF-AA6A-D09B68659795.jpg

宮崎では古事記や日本書紀編纂1300年を記念してキキタビなるものが実施されています。それにちなんで県内14の神社でキキタビ限定御朱印がいただけます。確かに宮崎は神武天皇の神話があり、それにちなんだ神社もあることから、なかなか深いところがあります。昨日は東霧島神社の夏詣8月御朱印をメインに霧島六所権現参拝をしてきましたが、しっかりキキタビ御朱印もいただきました。キキタビ御朱印帳はまさかの無料みたいな感じでした。もちろん、御朱印をいただかないといただけないはずですが。
B64DF09E-0A8D-4E9F-9532-2F8D66B8A810.jpg
私の方は5冊目がそろそろ終わりとなるので、霧島神宮で新調しました。もちろん、通常の御朱印帳でもキキタビ御朱印をいただけます。
25E302F3-E4FD-426A-A9C1-29D23F5FFD8C.jpg
御池の奥にある霧島東神社のキキタビ御朱印です。左上部分の空白に各自押すようになっていました。
F42F2D7F-5383-4C75-ACAE-34E6E71CD707.jpg
意外にも久しぶりとなる、通常の東霧島神社の御朱印。左上部分にキキタビの印があります。このご時世ということで書き置きでしたが、こちらでは既にキキタビ印も押されていましたし、社務所には案内もありました。
646B0A0E-4FDB-4921-8490-356EEC514047.jpg
狭野神社の方も書き置きでした。キキタビ御朱印しかなく、夏秋限定という感じで授与されていました。
5E1CAE7F-AB80-4C78-B3D7-A680939E7149.jpg
ものすごい迫力がある字が魅力の霧島岑神社。キキタビ御朱印は霧島岑神社だけで、合祀の雛守神社にはありませんでした。
2C387C2E-136B-4636-8D48-A7D6CA9AD855.jpg
神社なら最近流行りの「密」もないし、しっかり参拝することも必要ではないかと思います。実際、御朱印をいただく方の御朱印帳をチラ見したら、キキタビ御朱印帳の方がかなり多かったです。
posted by キエーボ at 22:42| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

前倒しで御朱印活動

C547F958-D84C-4809-9E61-6E6D300CB14C.jpg
宮崎県では県またぎの移動自粛らしいですが、私は以前書いたように完全無視の態度を貫くので、知ったことではありません。納得いかないなら、自粛警察の皆さま、思う存分に罵声を浴びせてください。私は、最高の褒め言葉ありがとうございます!と返してやります。今日は横川からスタートしましたが、朝9時であまりに暑かったので、クルマのクーラーに託す感じになり、盆休みに予定していた御朱印活動を前倒しにしました。
7AD9E378-5E44-447D-9BDA-4799DA50F891.jpg
ついでに散髪も済ませました。明日から土曜日まで試練の6連戦。とにかく熱中症に気をつけて、また、去年みたいなケガをしないように気をつけて粘りたいです。
posted by キエーボ at 20:52| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

御朱印をいただく・霧島神宮編

E7B9103D-F187-4475-AA7B-DAD4A91CAE1E.jpg
かなり前になりますが、霧島神宮に参拝してきました。自分が休みの土日は今までなら恐ろしいくらいに人がいて、参拝するまでに30分待ちも当たり前でしたが、最近はほとんどこんな感じです。自分にとってはこちらの方がありがたいので大歓迎です。ほとんど人がいない張り詰めたような感じが好きなので。
327491A1-7EB6-480F-90DE-7D19950E54C8.jpg
言わずと知れた霧島神宮の御朱印ですが、最近は書き置きに日付けを入れての授与になっています。
11CD99BB-BA08-4ED1-9B7E-8F54C2924371.jpg
今回参拝したのは、あの霧島神宮がアマビエの御朱印を出したからです。
59C6A52F-1CB0-4AB4-8826-96C257CF730C.jpg
限定御朱印など一切出さない霧島神宮がまさかのアマビエ御朱印を出してくるとは驚きでした。4種類あるとかで、全ていただきました。
posted by キエーボ at 22:34| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

御朱印をいただく・東霧島神社限定版編

C6868A44-EA4E-4F94-B4C4-4EE92C8F2364.jpg
肥薩線が全滅に近い状態ではまともに活動できないのは仕方ありません。もちろん、落ち込んでいる場合でもありません。私がどうやっても肥薩線がどうなるわけでもないので、今できる趣味の活動をするしかありません。ということで、高崎の東霧島神社に参拝してきました。
29E1B630-8DBB-4840-8AD9-E0E406E26968.jpg
御朱印をいただくのであれば、しっかり参拝するのが常。今回も鬼のような石段を登ることになりました。
A16FF05B-B93A-447C-A4BE-BE49E199A320.jpg
着いた時点で汗だくという状態。ここに参拝する際、普通の運動靴の方がいいです。最初に参拝した時、素足にサンダルで石段を登ったら、滑ってひじを痛めてしまいました。
36070988-160C-4BBF-8A7E-BD782AC677FE.jpg
今回は夏詣と七夕御朱印をいただくことが全てでした。まずは夏詣御朱印。今年は7月8月と二種類出るみたいなので、8月にまた参拝していただくことにします。今回はやらなかった六所権現参拝をしたいです。
FE4A3586-7698-4295-ADDD-388B56357622.jpg
こちらは七夕御朱印。去年は7日だけだったし、休日だったので、いただくまでに1時間待ち、自分が帰る頃には2時間待ちになりましたが、今年は7月の5〜7日の三日間いただくことができます。5・6日は書き置きのみでしたが、それでもありがたいところでした。
posted by キエーボ at 22:36| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月24日

御朱印をいただく・住吉神社(西都)編

A7D6399B-615C-4643-AAFD-9ABF923C6482.jpg
再び西都市内に戻り、西都インター近くにある住吉神社へ。R219沿いにあるので、実に簡単にわかると思います。
950744FB-3552-47FC-A789-2558F3BD4C9C.jpg
修復作業中みたいでした。
D60061B6-57BB-4F58-98E9-1EE41CED518E.jpg
社務所にどなたもいない場合、御朱印は隣にある理容店でいただくことができます。早速、理容店に行き、御朱印をお願いしたらいただけました。理容店が休みの日はいただけない感じがしてきました。
posted by キエーボ at 22:42| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

御朱印をいただく・新田神社編

888EA558-3404-4980-8F6C-53A39955D12F.jpg
先日記事にした春日神社に行く前に、こちらの新田神社を参拝しておきました。新富となれば「にった」でもなく「しんでん」でもなく「にゅうた」になります。
85C6E241-9EA6-4C6D-B5FC-591F8F267BBC.jpg
こちらの方は相当にひっそりした感じになっています。社務所らしき建物はあるにはありましたが、当たり前のように誰もいませんでした。
4225C3DE-5C4D-46CE-8D78-60DF35BDC287.jpg
御朱印をいただきました。新田神社の御朱印は春日神社でいただくことになります。このあたりをしっかり把握しておくのも御朱印活動には欠かせないですよね。
posted by キエーボ at 22:26| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月15日

御朱印をいただく・春日神社編

AB2601B3-0B46-4102-A57C-C27A66CC2D6A.jpg
なんだかんだで、御朱印・納経印もかなり在庫ができてきたので、一気に書いていかないといけません。西都から新富に行きました。しかし、川を渡って隣が新富になるので、すぐに春日神社に着きました。またまた子どもさんのおはらいみたいです。
B061FFCB-0C77-43B7-8F17-E2A510DBA695.jpg
初めて見るような感じの建物でした。賽銭箱の近くにはコロナ退散のお札がもれなくいただけるようになっていました。私もありがたくいただき、我が家の仏壇に奉納しました。
9AAD1390-1F16-4E23-A25C-DA3B4B115B09.jpg
御朱印をいただきました。

posted by キエーボ at 22:44| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月11日

御朱印をいただく・都萬神社編

23AC25B6-E6FA-48AA-8162-C737E8B55D49.jpg
ようやく西都の御朱印活動に戻ります。続いては西都の中心地に近いところへ。目指すは都萬神社です。これで「つま」とはなかなか読めないですよね!
5547B40F-AB20-445A-A3E7-E7F4629C55BD.jpg
ここが日本清酒発祥地とは知らなかったです。宮崎イコール焼酎ゆえ、なかなか清酒のイメージは浮かばないでした。
2B53433A-3C58-4F2F-B5C3-6E4D6D354B39.jpg
あまりに素晴らしい雰囲気でした。
CC29DAC8-260A-4FC4-9306-1A27F2C6959A.jpg
生まれてきた子どもさんのおはらいが終わるまでしばらく待ってから御朱印をいただきました。
posted by キエーボ at 22:20| 宮崎 ☔| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

御朱印をいただく・速川神社編

A459F52F-A654-40F9-81FE-600F4BB06218.jpg
この日のメインともいえる速川神社へ。R219の杉安から少し山奥へ入っていくところからスタートになります。スタート地点は国道沿いですし、駐車場も国道沿いなので、とてもわかりやすいです。
27335044-D314-4AA3-829C-D9916447DABE.jpg
これは荷物を運ぶロープウェイみたいなものでしょうか?
A9D2D8A8-2A8B-4F03-B542-1D9F306BFB6C.jpg
国道沿いにまずは鳥居があります。まずは川沿いに出るまで下り坂となります。
C550F588-73A4-43AB-9E1A-D7B3DE46750F.jpg
まさかの沈下橋!まさかの雨でかなり増水していました。集中豪雨などあって渡れないことも間違いなくあるはずです。
7B487D31-482B-4FBC-837E-051003FB0CC2.jpg
川を渡ると殺人的な急坂になります。ウワサには聞いていたので、いつものサンダルから運動靴に履き替えて臨みましたが、サンダルでは滑りまくってケガをしてしまいそうです。
6AB85304-9C77-4669-A75B-10991F680067.jpg
やっとのことでたどり着きました。当然のように汗だくになってしまいました。
120FC35D-DBCF-47BB-890D-217E3D432445.jpg
周囲には滝もあり、まさに素晴らしい場所でした。
A72046D8-A444-4C2D-8F2A-9FDEB5C17EBC.jpg
御朱印をいただきました。苦労して参拝した甲斐がありました。
posted by キエーボ at 22:25| 宮崎 ☔| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

御朱印をいただく・剣柄稲荷神社編

DA401B4F-7CE3-46DF-AC4A-0450FBA88C5B.jpg
今回は久しぶりの御朱印活動。なかなか行けなかった西都にしました。高岡から西都に行くのですが、途中の国富にも素晴らしい神社があるというので、早速、剣柄稲荷神社に参拝することにしました。思いっきり国富の中心地にありますが、ここだけは雰囲気が違います。駐車場も近くにあるので、まるで問題なしです。
4263DBEE-25D3-4886-818F-9D7C70B36F18.jpg
なぜか神社にはクスノキがよくありますよね!こちらにもかなり大きなクスノキがありました。
2FD5BDED-612E-4F5D-AD09-F81EBC4754A2.jpg
なかなかに素晴らしい雰囲気の神社です。
A130BDA7-B296-4FA6-8933-47A75F6A8011.jpg
ちょうど宮司さんが掃除をされていたので、御朱印の旨を伝えると、社務所の方に案内されました。お茶菓子までいただいてしまいました。
E77E771D-EA51-4FF6-BF7F-E2BD92C4AEC5.jpg
素晴らしい御朱印です。初穂料を納めようとしたら、こちらではいただかないとのことでした。さすがにそのまま帰っては申し訳ないので、賽銭箱に納めさせていただきました。
posted by キエーボ at 22:22| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

御朱印をいただく・金谷神社編

93B4D55E-F720-48BA-8D7D-2E9C68A93E77.jpg
大照院参拝後、椿八幡宮も参拝してきました。しかし!まさかの社務所にどなたもいらっしゃらないという事態に。こちらでの御朱印はまたの機会となりました。
E0647658-DAB5-4B92-BA80-01EFEFC2EECD.jpg
まだ◯◯のはなしが萩に到着するまで時間があったので、萩駅近くの金谷神社へ。駅を出て北にまっすぐ歩けばすぐにわかります。
2618A24B-24CD-4285-AB6B-71FA35C55FF2.jpg
なかなかの素晴らしいつくりではないですか!さすがは萩で、松陰神社や東光寺、大照院など、まだまだたくさんあるみたいです。
813C9888-72CF-4B7A-83A8-57C0A3806DDD.jpg
さすがにこの時期は誰一人としていなかったみたいです。
ACEB5DF0-C686-4C18-9BD2-8D30D19896BE.jpg
御朱印は書き置きになります。月日は各自で記入する感じになります。お賽銭箱に納めて御朱印をいただきました。
posted by キエーボ at 23:16| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

御朱印をいただく・大照院編

0275ECC0-C0A0-442D-928E-DF39E1A71C22.jpg
◯◯のはなしは次の東萩駅が終点になります。現在の萩は東萩駅の方が栄えているみたいです。ちょうど西鹿児島と鹿児島のような状態みたいな感じです。今回は車内イベントがないということで、こんな時くらいしか萩駅下車はできない!ということで、下車しました。
3099EF7D-0EED-4CAB-BE03-90B6790D02B0.jpg
萩駅の隣に萩市観光協会があります。下車した時に確認していなかったのが痛かったですが、ここでもレンタサイクルが可能になります。間違いなく大照院に行くにはレンタルサイクルです!
C5352E6C-3332-4678-9BDA-EEFBC8ADD5A1.jpg
このようにしっかり案内も出ているので迷うことはないでしょう。
265B8C54-38A1-4D40-AB7E-AB2FC51D399F.jpg
いきなりとんでもない楼門がありました。ここから入ることはできないみたいで、画面右の方から入ることになります。200円必要になります。
AEC83338-0717-45CF-9178-9D4A589E0F55.jpg
本堂になります。意外にも内部の撮影OKとのことですが、ここではupしません。それくらいすごすぎる!というところでした。
3F871C87-66BA-4633-AF19-762ACEA8BF58.jpg
裏は庭園がありました。
61E82B6D-E8CC-400E-AAFF-C316BBE42CDE.jpg
この先に毛利家代々のお墓があります。なぜか鳥居があり、神社みたいな感じになっていました。東萩の東光寺と同じような感じでした。
6E284223-92A6-4629-AD74-DACDEBB76298.jpg
御朱印をいただきました。やはりお寺の御朱印は迫力がありすぎますよね!今回もあまりに素晴らしいものでした。

posted by キエーボ at 23:23| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする