2021年01月18日

御朱印をいただく・1月4日も三社詣り編

5126B6EF-EADF-426D-AFD3-59DEC347CA8F.jpg
1月4日は年末年始休暇最終日ということで、あまり遠出をせずに地元活動にしました。KOJにスタアラやミッキーが来る気配がまるでないため、まずは御朱印活動としました。まずはKOJに行くついでということで、横川にある安良神社へ。ちょうど会社の安全祈願があったみたいで、社務所は開いていたので、期待大でした。
1CFD2373-92B2-4CE6-8FAA-5230D5B0F517.jpg
御朱印の方は書き置き対応ということで、最後の一枚が残っていたので、そちらをいただくことにしました。横川にはよく行けど、この神社は知らなかったです。
EFC2A5E9-0BE7-4B9C-AFB1-44D9EB5E3876.jpg
KOJにお目当てが来ないと判断したので、一気に加治木まで行き、精矛神社へ。御朱印は難攻不落と言われている神社で、毎月1日の例祭や季節ごとの例祭くらいしかいただくことができないとの情報でした。
8681DC38-0561-4CEA-9351-A5D7A0B4CE24.jpg
運良くこちらでも会社の安全祈願が行われていて、終了後に宮司さんに書いていただくことができました。これまた素晴らしい字体ですし、思無邪が素晴らしいです。
6AE987A7-25C2-4CAB-9D7B-4C22BA34F53B.jpg
隼人の方から再びKOJに行く途中、蛭兒神社へ。ダイレックスやコインランドリーがある場所から近くゆえに何度か参拝したのですが、なかなか御朱印をいただくことができませんでした。
1EDC5BFC-6BE8-4785-8F2E-EC6CF34E2D6B.jpg
この日はしっかりいただくことができました。
posted by キエーボ at 23:19| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月14日

御朱印をいただく・1月3日も三社詣り編

2D673B81-702D-4747-8BD4-2C4C4A2A4C90.jpg
1月3日も海幸山幸に乗る前後に三社詣りを敢行しました。まずは宮交シティ近くにある中村恵比寿神社です。十日恵比寿の際は御朱印がいただくことができると情報はつかんでいましたが、さすがにこの日は誰もいないでした。近くにビジネスホテルがありますが、こちらで授与品や御朱印のみ(奉拝・・・等の文字なし)をいただくことができます。10日はこちらにするか?神明神社にするか?で、最後の最後まで悩みました。どちらかからきりしまに乗って!というのも考えましたが、さすがにそれはやめました。
4ED391B4-A150-445A-A18B-4D40CACDE19A.jpg
久しぶりに県庁近くにある宮崎八幡宮に参拝しました。恵比寿神社から歩いても行けることは行けるのですが、宮交1日乗車券を使っていたので、何なく移動できました。
01316FDD-E625-4F95-AF06-2343C669F7F4.jpg
これは知らなかった!初詣限定御朱印があるとは!ある意味嬉しい誤算でした。こちらは書き置きに日付を入れていただく感じでしたが、これは迷わずこちらにしました。
E3FCB049-787E-42E8-857E-369E663FB8C9.jpg
目井津漁港から少し歩いたところにある霧島神社。こちらも何度か参拝するも、社務所が閉まっているという、まさに難攻不落の神社でした。三が日なら何とかなるだろう!と思っていたら、しっかり開いていました。
21837170-EF92-4B97-A486-695AC5843205.jpg
こちらも書き置きに日付を入れていただく感じでしたが、やっとのことで霧島神社の御朱印がいただけたのは大きかったです。
posted by キエーボ at 23:12| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月13日

御朱印をいただく・1月2日も三社詣り編

27F3B589-768D-40E0-9B36-368E469C4318.jpg
耐久乗車を終えてあとはさっさと帰るだけでしたが、あまりに眠たかったことやR221がチェーン規制が出ていたこともあり、まさかの南九州道回りで帰ることに。日奈久以南は無料なので、そこまではR3でした。道の駅で寝ていたら7時を過ぎていたので、水俣からR268で帰ることにしました。しかし、寄り道をしながら帰るのが私。まずは大口の郡山八幡神社に参拝しました。大口では有名な神社だと思いますが、なかなか参拝する機会がなかったし、社務所も日常は開いていないような感じですが、正月ということで予想通りに開いていました。
F7560288-663C-4A60-90C4-5EA36BBF71BD.jpg
御朱印はこんな感じでした。奉拝をはじめとする文字はスタンプで日付は直筆という感じでしたが、なかなか難攻不落の御朱印だと思いますので、これはありがたいです。
E574A310-711E-4FFD-812A-618257749BED.jpg
我が家を通り越して小林市へ。これまた何度か参拝するも誰もいない菅原神社へ参拝しました。予想通りに社務所は開いていました。名前の如しなので、もうすぐ大学受験の姪っ子が合格するようにお参りしました。
926A2394-EB5E-416D-9DCB-B5E84C68B499.jpg
御朱印はこんな感じでした。これまた難攻不落の素晴らしい御朱印だと思います。
43A4E5A5-E126-48C2-A930-3EDA1DCB2C30.jpg
ようやく我が家に戻って洗濯や片付けをしてから温泉へ。温泉の前に栗野の勝栗神社へ参拝してきました。かつて例祭の時に御朱印をいただきましたが、こちらも難易度が高い御朱印となります。これまた予想通り社務所は開いていました。
BE62BAEC-83CA-4947-84DF-9C1F137857F6.jpg
二度目の勝栗神社の御朱印をいただきました。1月2日も三社詣りでしたが、まだまだ三社詣りは続きます。
posted by キエーボ at 23:16| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

御朱印をいただく・福岡三社詣り編

8E904B8F-BCF3-4E50-A3E8-8AE2DF6C9407.jpg
三社詣りの習慣は福岡をはじめとした九州地区などに根付いているみたいで、私も子供の頃は毎年参拝していた狭野神社や近所の小さい神社で強引に三社詣りとしたものでした。しばらくは三社詣りはおろか初詣すら行きませんでしたが、御朱印活動を始めたことで、初詣を復活。去年は警固神社、今益稲荷神社(警固神社の境内にある)、香椎宮で三社詣り、御朱印をいただきました。今年も警固神社に参拝するつもりでしたが、小倉から新幹線で博多に向かう際、雪の影響で大幅に遅れてしまい、天神まで行ってはゆふ森に乗れるかどうか微妙な時間になってしまいそうだったので、博多駅から歩いていける住吉神社からスタートしました。筑前国一之宮ゆえ、ある意味三社詣りに良さそうですよね!あまりにガラガラでビックリでした。
B58976E7-84DE-4F4F-AA37-5E71FE509D59.jpg
以前は特別御朱印もありましたが、今回はこれだけでした。シンプルですが素晴らしい御朱印でした。
DF079A25-DF09-4265-8A2B-5C0DA140694C.jpg
ゆふ森やいさぶろうに乗って博多に戻って篠栗線や香椎線を乗り継いで香椎宮へ。福岡地区は駅から徒歩でも参拝できる神社がかなりあるのがありがたいです。二年連続で香椎宮参拝となりました。
3CB92E37-3BCA-4B03-BAD2-8CA24415995E.jpg
香椎宮は書き置きに日付を入れる感じになっていました。しかし、この紙はウコン染めらしく、これはこれで素晴らしい御朱印をいただけたと感じました。
50C1410A-B170-4605-B1DE-C8BEC4D81884.jpg
最後は箱崎駅からしばらく歩いて行ける筥崎宮へ。これはあまりにすごすぎでした。正月だけかどうかはわかりませんが、楼門がライトアップされているではありませんか!この迫力にただただ驚きでした。
FF8A1225-1779-4281-AC66-D816E45FE4DB.jpg
迫力ある御朱印をいただきました。無事に元日福岡三社詣りは終わりましたが、翌日まさかの三社詣りを決行しました。
posted by キエーボ at 23:13| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月11日

御朱印をいただく・若宮神社(指宿)編

3A299A21-98A0-4A1D-AC3C-8FEA69B1E940.jpg
指宿と言えば砂湯があまりに有名ですが、普通の温泉も当たり前のようにあります。あまりに寒くてたまらなかったので、しっかり元湯であたたまることにしましたが、入る前に御朱印活動です。
C0EAF1FF-98E2-4813-8EA5-05D3F1125106.jpg
元湯のすぐ近くにある若宮神社へ参拝してきました。
49BB0B3E-8DD7-4167-B3D0-94D71D7E6E6C.jpg
なかなかに朱色が映える神社になっていました。
66DE9F3F-AAB1-4D15-88AE-9B13BC1A5039.jpg
御朱印をはじめ、絵馬などの授与品は神社近くのお菓子屋さんでいただくことができます。営業されていたのでしっかりいただくことができました。
posted by キエーボ at 23:07| 宮崎 ☔| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

御朱印をいただく・彌榮神社編

60E85AC0-E244-407D-B771-62347A4B95E8.jpg
津和野と言えばやっぱり太鼓谷稲成神社になるのですが、こちらの鳥居の近くに彌榮神社はあります。
FD2D9012-F29E-4E1E-9010-521BE37645D6.jpg
道を挟んで隣にあるので、わかりやすいと思います。
A6E8536E-9E89-4548-8F47-9DF1F67642A5.jpg
こちらは津和野の盆地にあるのですが、とても落ち着いた素晴らしい雰囲気でした。
C2D5D8DA-EFA1-480A-8E4A-6BDB04C785C5.jpg
社務所が閉まっていたので、これはダメか?と思っていたら、宮司さんが掃除をされていたので、運良くいただくことができました。こちらも素晴らしい御朱印でした!
posted by キエーボ at 23:30| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

御朱印をいただく・太鼓谷稲成神社編

9A54F3CC-E0BC-4B43-8551-1D12DC448413.jpg
津和野と言えば、間違いなく太鼓谷稲成神社になるかと思います。五大稲荷の一つとされていますが、なぜか「稲成」なんですよね。本来ならこちらから無数の鳥居をくぐって参拝するのが正式ですが、自転車を借りたので車道から目指すも、殺人的な坂でやむなく自転車を押して歩くしかありませんでした。
53754551-5B02-40B1-8400-37D94BC0B914.jpg
これは眺めの素晴らしい場所ではないですか!SLやまぐちの俯瞰撮影もできる感じになっています。
3B881D45-3E42-4982-BF7A-4CDAF8DF43CF.jpg
売店で揚げを購入して四拝をします。
3820E94A-6FAD-4343-974B-59424B6C8741.jpg
撮影は忘れてしまいましたが、揚げ・ロウソク・マッチとありました。
9BFE2FD5-3BA8-405C-BB89-CD82F99B03BE.jpg
揚げを奉納する場所があるのが稲成神社ならではですよね!
34A73381-699C-4728-AF10-39A07F14ECEC.jpg
四拝を無事に終えて、いよいよ御朱印をいただくことにします。
0B46A324-7BA8-4725-BC9A-1957BCC00C16.jpg
そろそろ霧島神宮の御朱印帳も終わるので、新しい御朱印帳をいただきました。まさかの貴婦人御朱印帳です。
6C312BF7-68D5-46AA-A06A-0836506258BC.jpg
こちらは稲成神社の通常御朱印になります。
02668F46-1E48-4E3F-BDCC-DAE091FF2145.jpg
四拝御朱印になります。やはり、これはしっかり四拝してからいただきたいですよね!
EA517BE3-6595-4477-B4A9-46FBF16D3A5B.jpg
特別御朱印になります。こちらは書き置きに日付けを入れていただくことになります。ようやく念願の稲成神社に参拝できてよかったです。
posted by キエーボ at 23:39| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月14日

御朱印をいただく・大歳神社編

AADA6C53-D738-42A7-B3A6-A21A43F727C2.jpg
下関駅周辺は立体式で歩道橋だらけで、信号待ちなしで行けるのが嬉しいところです。大歳神社は下関駅からこの歩道橋を歩いて5分くらいの至近距離にあります。ただ、歩道橋から見た大歳神社はかなりの難関になりますよね。
DF87DB2C-14C8-455A-B976-3BFCA7CA931D.jpg
東霧島神社みたいに急で段数の多い石段を登りきらないといけません。当たり前ながら、着いた時には息切れでした。
96F23FD0-5226-4FD5-B307-C1F47FC3FBCD.jpg
ようやく辿り着きました。二度目の参拝になりますが、下関駅近くにあるというのが嬉しいところです。
D058CAE8-A33B-42C4-A5AC-B6FCA64729E0.jpg
今回は年内いっぱいと言われている、義経八艘飛御朱印をいただきました。やはり、見開き御朱印はあまりに素晴らしいですよね!今回は熊本〜博多は18きっぷ、博多〜小倉はよかよかきっぷだったので、大歳神社だけになりましたが、オール新幹線なら亀山八幡宮や赤間神宮参拝も◯◯のはなし乗車前に参拝可能なのがありがたいです。
posted by キエーボ at 23:15| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月30日

御主題帳導入

7B56574C-1979-4A5F-A5FD-CA3ABD5F7BD5.jpg
自分のいわゆる終活の一環で寺社仏閣を参拝し、御朱印をいただいていますが、御主題帳を導入することにしました。それまでは神社は御朱印帳、お寺は納経帳に書いていただいていましたが、日蓮宗はいろいろ調べてみると、日蓮宗のみでないと南無妙法蓮華経を書いていただけず、妙法になったり、場合によっては書いていただけないところもあるとか。これはあらかじめ調べておいてよかったです。浄土真宗には納経印の概念がないので、参拝してお願いするなどもってのほか。お寺の納経印や御主題をいただく前にしっかり勉強してから臨んだ方が良さそうです。
posted by キエーボ at 23:08| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

御朱印をいただく・山神社編

8073D10C-25C0-4FDC-8180-72120C058CF0.jpg
久しぶりの早朝霧島神宮。
5BA4B552-25E7-4144-ACE6-FAEEBECD714C.jpg
昼間以上にぴーんと張り詰めた雰囲気でした。
F9D24DFD-C944-4803-A119-237ED18B544D.jpg
本殿左にこのような案内があるとは知りませんでした。早速行ってみることにしました。
26B6B9D8-0251-4C79-80E1-4AECE8FF517F.jpg
数分歩くとありました!山神社。霧島神宮以上に張り詰めた雰囲気でした。
A2F9D045-124A-4BB4-AE79-EA1FE8DFE3DC.jpg
あまりに小さな神社でした。霧島神宮には何度も参拝しましたが、この末社は知らなかったです!
8E3388A5-73E7-4F92-9317-59A09EC6EAF5.jpg
8時になって御朱印受付が開始となり、この日の一番乗りでいただきました。毎度おなじみ天孫降臨之地霧島神宮の御朱印。
8BA4154E-35BE-4B09-B58F-29441F817DEB.jpg
セットで授与となる霧島神宮アマビエ御朱印。こちらは書き置きに日付を入れていただくかたちになります。
5F842FAA-5A9F-46C1-B009-CE31CE45B0DD.jpg
これが山神社の御朱印になります。これも書き置きに日付を入れていただくかたちになりますが、前回参拝した時には山神社御朱印のことは何もなかったので、最近始めたものではないか?とみています。
posted by キエーボ at 23:02| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

御朱印をいただく・東霧島神社編

917234DE-468C-4103-9BDE-32F2BA572EAF.jpg
11月は神恩感謝御朱印がいただけるので、東霧島神社にやってきました。
CAFE4F84-3F59-4956-AF81-B7789EC78519.jpg
まずは殺人的な石段を登り切るところからスタートとなります。さすがのサンダル野朗もこの時だけはしっかり運動靴を履いて登ります。当日は雨上がりで滑りやすくなっていたのでなおさらでした。
27B1199F-DF5A-4245-891F-8056ED5B3498.jpg
太鼓を叩いてしっかり参拝となりました。
51F3B9AD-495C-433F-BD25-E0C656B291DA.jpg
御朱印をいただきました。久しぶりの御朱印帳記入となりました。毎度のことながら美しく素晴らしい御朱印でした。
posted by キエーボ at 23:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

御朱印をいただく・都農神社編

978BAED1-9CC1-4F6E-AEAA-C984D309B929.jpg
いわゆる南部からの限界という地が道の駅つの。ここから日向には宮交では行けない厳しさがあります。ともあれ、この日はこの道の駅つのまで行くことにしました。
2319F5BA-E072-4C29-AACD-8F1C57358F78.jpg
道の駅つののすぐ隣にあるのが都農神社です。この日はこちらを目指すために宮交を使いました。我が家からだと片道100キロくらいありそうです。地道で八代に行くのとほぼ同じくらいです。
03E57C89-E020-4F8D-B352-52D24354FFD9.jpg
小槌のおみくじがあるのですが、どう見ても木挽Blueを意識しているとしか思えません。一之宮でありながら、このような遊び心があるのが素晴らしいところです。
95B1A5E2-AFCD-498F-A793-866394546980.jpg
今回は特別御朱印をいただくことにしました。通常御朱印とはまるで違うすごさがありました。
0EDE0559-4DA6-4B12-9B0E-61E5A92102D7.jpg
こちらは末社になる瀧神社です。都農神社からワイナリー方面に向かって歩いて15分くらいのところにありますが、見事なまでにバテました。
C6490485-12C4-4018-B8FF-9CB93D8FCD6A.jpg
11月限定御朱印になります。特別御朱印とはこれまた違う素晴らしさ!通常御朱印と共に書き置きに日付を入れてもらうのは仕方ないところですが、この都農神社の月限定御朱印は毎月あまりに素晴らしく、野島神社同様に人気が出そうな感じです。
posted by キエーボ at 23:12| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月05日

御朱印をいただく・青井阿蘇神社編

B5258A11-1E59-4B56-882D-D449E70092C2.jpg
先週分になります。錦の大衆理容で散髪をした後に人吉市内へ。青井阿蘇神社に参拝してきました。水害後、初の人吉入りになりましたが、この橋を見ただけで、水害の恐ろしさを感じました。
B7399A07-D2BB-4BC1-9274-8552EDF4A10B.jpg
楼門の方も間違いなく水に浸かってしまったはずですが、無事だったような感じがします。
08B9965B-2B93-40DE-B2D2-F607ACB7C022.jpg
本殿の方も大丈夫みたいな感じでした。
EA3DD4BE-31FA-4BA6-8D26-5F0D3F92F280.jpg
御朱印をいただきました。やはり、あまりに素晴らしい御朱印でした。
posted by キエーボ at 23:04| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月31日

御朱印をいただく・亀山八幡宮編

318A84E0-52D1-4FB8-A794-FEA8ABE383A3.jpg
唐戸には亀山八幡宮と赤間神宮という、どちらも素晴らしい神社が存在しますが、今回は亀山八幡宮に参拝しました。山の字のところに野球ボールが入り込んでいるのがすごいですよね!
4BA582D9-9F50-4232-8B74-7FEF1F202FE3.jpg
なぜか一眼ばかりで撮影していたので、スマホ画像はお亀明神社くらいしかありませんでした。ふくのオブジェあり、素晴らしい眺めありと、唐戸でお寿司を食べる前にまず参拝でしょう。
E39F2B08-46B2-4925-9F72-8063409D56D6.jpg
今回は見開きでいただきました。亀山八幡宮・お亀明神社の古図入り御朱印です。昔の亀山八幡宮はこんな感じだったとは!
6109101B-27EE-4E73-91E8-A56243F23FD2.jpg
これまた見開きで日本書紀編纂1300年記念の特別御朱印もいただきました。29日はふくの日ということでふくの限定御朱印もいただけますが、デザインが変わったらしく、これまた楽しみなところです。
posted by キエーボ at 22:29| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月26日

御朱印をいただく・住吉神社編

C3767A7D-0CE6-4E87-B600-D4CDE995559C.jpg
今回は博多駅から歩いて住吉神社に参拝してきました。福岡はかなり神社やお寺が多いので、いつしか1日がかりであちこち参拝してみたいです。福岡市内は元日の警固神社や香椎宮以来です。
A3D77DEE-EEA9-41B4-A0F0-3A01A2D7539B.jpg
さすがは筑前国一ノ宮だけあって、あまりに素晴らしいものがありました。警固神社でもそうでしたが、都会のど真ん中にありながら、まるで違う雰囲気でした。
12D22DB2-DC21-4FAD-A086-A3F474F691A0.jpg
こちらが住吉神社の御朱印になります。
E6D674FB-B826-4B76-89F6-B3BF2378F676.jpg
名越大祓の限定御朱印もいただきました。こちらは書き置きに日付を入れていただきました。また、摂社・末社全ての御朱印があることに驚きました。
posted by キエーボ at 22:35| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月25日

御朱印をいただく・青島神社夏詣編

A079F9CF-34E5-47FC-A4A1-15EA8DEEAC5F.jpg
毎度おなじみの青島神社。日曜日に宮崎交通1日乗車券で日南から宮崎へさっさと戻るつもりでしたが、何やら夏詣の御朱印をいただいたとの投稿があり、これは参拝しないといけない!となり、青島で下車しました。青島から宮崎駅なら宮交もJRもあるので、最悪の事態だけは避けられそうです。急いでいたので、画像は冬に撮影したものです。
B4D59D72-A380-4483-BA91-995F928B0FE9.jpg
これはあまりに素晴らしいです。まさか青島神社が限定御朱印を出してきたか!という感じです。青島神社のお約束で、弁財天御朱印とセットになります。よく見ると、まさかの大サイズ御朱印でした。確か大サイズは鵜戸神宮くらいしかなかったような記憶があります。これはまたいつかの宿題にしたいです。ひとまずはそのまま仏壇に奉納た
posted by キエーボ at 22:42| 宮崎 ☔| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月03日

キキタビの御朱印


C3BACFF7-0375-4FEF-AA6A-D09B68659795.jpg

宮崎では古事記や日本書紀編纂1300年を記念してキキタビなるものが実施されています。それにちなんで県内14の神社でキキタビ限定御朱印がいただけます。確かに宮崎は神武天皇の神話があり、それにちなんだ神社もあることから、なかなか深いところがあります。昨日は東霧島神社の夏詣8月御朱印をメインに霧島六所権現参拝をしてきましたが、しっかりキキタビ御朱印もいただきました。キキタビ御朱印帳はまさかの無料みたいな感じでした。もちろん、御朱印をいただかないといただけないはずですが。
B64DF09E-0A8D-4E9F-9532-2F8D66B8A810.jpg
私の方は5冊目がそろそろ終わりとなるので、霧島神宮で新調しました。もちろん、通常の御朱印帳でもキキタビ御朱印をいただけます。
25E302F3-E4FD-426A-A9C1-29D23F5FFD8C.jpg
御池の奥にある霧島東神社のキキタビ御朱印です。左上部分の空白に各自押すようになっていました。
F42F2D7F-5383-4C75-ACAE-34E6E71CD707.jpg
意外にも久しぶりとなる、通常の東霧島神社の御朱印。左上部分にキキタビの印があります。このご時世ということで書き置きでしたが、こちらでは既にキキタビ印も押されていましたし、社務所には案内もありました。
646B0A0E-4FDB-4921-8490-356EEC514047.jpg
狭野神社の方も書き置きでした。キキタビ御朱印しかなく、夏秋限定という感じで授与されていました。
5E1CAE7F-AB80-4C78-B3D7-A680939E7149.jpg
ものすごい迫力がある字が魅力の霧島岑神社。キキタビ御朱印は霧島岑神社だけで、合祀の雛守神社にはありませんでした。
2C387C2E-136B-4636-8D48-A7D6CA9AD855.jpg
神社なら最近流行りの「密」もないし、しっかり参拝することも必要ではないかと思います。実際、御朱印をいただく方の御朱印帳をチラ見したら、キキタビ御朱印帳の方がかなり多かったです。
posted by キエーボ at 22:42| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月02日

前倒しで御朱印活動

C547F958-D84C-4809-9E61-6E6D300CB14C.jpg
宮崎県では県またぎの移動自粛らしいですが、私は以前書いたように完全無視の態度を貫くので、知ったことではありません。納得いかないなら、自粛警察の皆さま、思う存分に罵声を浴びせてください。私は、最高の褒め言葉ありがとうございます!と返してやります。今日は横川からスタートしましたが、朝9時であまりに暑かったので、クルマのクーラーに託す感じになり、盆休みに予定していた御朱印活動を前倒しにしました。
7AD9E378-5E44-447D-9BDA-4799DA50F891.jpg
ついでに散髪も済ませました。明日から土曜日まで試練の6連戦。とにかく熱中症に気をつけて、また、去年みたいなケガをしないように気をつけて粘りたいです。
posted by キエーボ at 20:52| 宮崎 ☀| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月14日

御朱印をいただく・霧島神宮編

E7B9103D-F187-4475-AA7B-DAD4A91CAE1E.jpg
かなり前になりますが、霧島神宮に参拝してきました。自分が休みの土日は今までなら恐ろしいくらいに人がいて、参拝するまでに30分待ちも当たり前でしたが、最近はほとんどこんな感じです。自分にとってはこちらの方がありがたいので大歓迎です。ほとんど人がいない張り詰めたような感じが好きなので。
327491A1-7EB6-480F-90DE-7D19950E54C8.jpg
言わずと知れた霧島神宮の御朱印ですが、最近は書き置きに日付けを入れての授与になっています。
11CD99BB-BA08-4ED1-9B7E-8F54C2924371.jpg
今回参拝したのは、あの霧島神宮がアマビエの御朱印を出したからです。
59C6A52F-1CB0-4AB4-8826-96C257CF730C.jpg
限定御朱印など一切出さない霧島神宮がまさかのアマビエ御朱印を出してくるとは驚きでした。4種類あるとかで、全ていただきました。
posted by キエーボ at 22:34| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

御朱印をいただく・東霧島神社限定版編

C6868A44-EA4E-4F94-B4C4-4EE92C8F2364.jpg
肥薩線が全滅に近い状態ではまともに活動できないのは仕方ありません。もちろん、落ち込んでいる場合でもありません。私がどうやっても肥薩線がどうなるわけでもないので、今できる趣味の活動をするしかありません。ということで、高崎の東霧島神社に参拝してきました。
29E1B630-8DBB-4840-8AD9-E0E406E26968.jpg
御朱印をいただくのであれば、しっかり参拝するのが常。今回も鬼のような石段を登ることになりました。
A16FF05B-B93A-447C-A4BE-BE49E199A320.jpg
着いた時点で汗だくという状態。ここに参拝する際、普通の運動靴の方がいいです。最初に参拝した時、素足にサンダルで石段を登ったら、滑ってひじを痛めてしまいました。
36070988-160C-4BBF-8A7E-BD782AC677FE.jpg
今回は夏詣と七夕御朱印をいただくことが全てでした。まずは夏詣御朱印。今年は7月8月と二種類出るみたいなので、8月にまた参拝していただくことにします。今回はやらなかった六所権現参拝をしたいです。
FE4A3586-7698-4295-ADDD-388B56357622.jpg
こちらは七夕御朱印。去年は7日だけだったし、休日だったので、いただくまでに1時間待ち、自分が帰る頃には2時間待ちになりましたが、今年は7月の5〜7日の三日間いただくことができます。5・6日は書き置きのみでしたが、それでもありがたいところでした。
posted by キエーボ at 22:36| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする