2017年05月17日

満喫きっぷについてかく語りき

本日2記事目です。
3CFF017A-B95B-4BBB-A484-1DA4AD460E09.jpg
SL人吉に乗る時はもちろん、レッツJR西日本!で下関に行く時など、とにかく年中使える「旅名人の九州満喫きっぷ」(以下、満喫きっぷ)。JR九州はもちろん、おれんじ鉄道、西鉄、福岡市営地下鉄などなど、九州にある鉄道はほとんど全て乗れる魔法のきっぷですよね。3ヶ月有効で10800円はおトクです。18きっぷ同様、JR九州は普通・快速しか乗れないのは仕方がないでしょう。この前の日曜日にSL人吉に乗りましたが、その時に調達しようとしたところで今回の事象は発生しました。5月14日から使える満喫きっぷを出してください!と頼んだところ、今日からの分しか出せません!と言われました。
644F4219-43E1-452F-8C18-656BD8F2BD64.jpg
以前、快速時代のいさぶろうの指定を取ろうとしたら、乗車券の提示を求められ、満喫きっぷは乗車日の目前で買う!と伝えたところ(要は満喫きっぷ購入は後でいいや!という感じだった)、それでは指定券は発券できないと解釈できる旨を聞かされたので、では、1月29日から使用開始できる満喫きっぷを発券してください!と伝えたところ、あっけなく発券してもらえました(画像参照)。そもそも、今まで満喫きっぷは使用初日から有効のものを簡単に出してもらえましたので、今回の件で矛盾が発生したワケです。これでは納得がいかないというものです。ひとまず、この時はSLの指定券だけ発券、満喫きっぷは後日購入します!ということで落ちつきましたが、私の本心は落ちつくどころか、これはクレームをつけないと気が済まない状態になりました。
9279D620-44A7-43DA-BFDD-65197DAA4604.jpg
ただ、クレームをつけるからには、私が有利な状態の結果にしないといけません。きっぷのルールはJR九州のHPにも掲載されているものの、いわゆる赤本に書かれていることまでしっかり掲載されているかどうかまではギモンなところです。赤本にしか掲載されていないところをJR九州が持ち出してきては、私に勝ち目はありませんし、そんなルールも知らずによくクレームをつけたものだ!と笑われるのがオチでしょう。回答も満喫きっぷのルールがあれこれ書かれて、これをご理解くださいで終わるはずです。それではこちらも余計に面白くないところなので、火に油どころかガソリンを注ぐようなクレームをつけるにはどうしたらいいのか?考えてみることにしました。
「5月14日使用開始分の満喫きっぷを購入しようとしたら、それはできないと言われた。今まではできたのに、なぜ今回だけできなかったのか?」では、その駅員さんの方が正しい場合、然るべき行為になります。それではJR九州も「満喫きっぷ販売このようなルールですので、ご理解ください」で終わってしまうでしょう。しかし、絶対に私が勝てるクレーム内容がありました。「同じ駅で前回は使用開始日から発券できたのに、今回は発券してもらえなかった。同じ駅の駅員なのに対応がまるで違うとはどういうことだ!」これならJR九州の不手際を認めざるを得ない状態になるのは必至でしょう。これならいける!ということで、クレームをつけてみました。
65FFFA3E-E70C-49D7-B276-D53CA7CA3FC4.jpg
ようやく1ヶ月経った今日、回答がきました。調査に長引いたのか?他の件で後回しになったのか?GWがあったからか?ここまで長引いた理由はわかりません。予想通り、最初は満喫きっぷのルールについてあれこれ書かれていました。クレームをつけた数日後、改めてHPを見てみたら、自分が気付かなかったのか?こっそり付け足したのか?はわかりませんが、「前売りはしていません」との旨がありました。この時点で、この前の駅員さんの対応は然るべきものだった!と解釈しないといけない状態になりました。これについては自身の知識不足もあると思うので、これはいくら責められても弁解の余地なしです。ただ、駅員によって対応が異なる件についてはJR九州もそれを認め、満喫きっぷの販売方法を再指導したとのことでした。また、他のきっぷについても、正確な知識の取得に努めるとのことでした。果たして全駅員に再指導したのかどうかはわかりませんが、今回のクレームは相当大騒ぎになっただけでも、しっかり見せ場は作れたような感じで、相当に手応えがありましたので、大満足なところです。
 
posted by キエーボ at 22:42| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

やませみかわせみ初乗車後にかく語りき

今日も大真面目な記事なので、いつものおふざけ挨拶はありません。
3190B7F2-070C-4CD4-B3B1-B1605BB49F21.jpg
ようやく私も、話題のやませみかわせみに乗ることができました。デビューからしばらくはどう頑張ってもかたちができないだろう!とみていたので、少し落ちついた頃に!ということや、自分の誕生日乗車もあったので、この日にした次第です。実際に乗って感じたことを思ったまま書いてみると・・・。
1.予想以上の豪華さ。A列車以来の通常料金で乗れる列車だっただけに、どういう感じになるのか?でした。最初は、いぶたまに毛が生えたくらいだろう!などと思っていましたが、いい意味で裏切られました。通常座席もかなり座り心地がよくなり、それ以外のシートもかなりいい感じでした。あれで特急か?と非難続出のいさぶろうの座席も、これにすれば、文句はないでしょう。外見はやはり既存のキハ47ということで仕方がないでしょう。
2.窓のない座席があった。既存のキハ47を改造したこと、通常の特急としての人員設定のこともあったのでしょう。まさかの窓のない座席をはじめ、自分が取れた座席はとんでもないくらいに小さい窓だったりといろいろありました。こればかりは仕方がないところでしょう。
3.海外旅行者向けの荷物置きがあった。これはとても評価したいです。いさぶろうやSLなど、フリースペースにトランクケースが山積みにされていて、行こうにも行けないことがよくありました。これは今までありそうでなかったアイデアだと思いました。
4.揺れの方はやはりありましたが、それほど苦になるようなものではありませんでした。あれくらいでひどい!と言うくらいなら、885かもめに乗るか四国の振り子に乗ってください。個人的には伯備線の振り子に乗りたくて仕方がありませんが・笑。
5.やはり、土日の2人乗務では厳しいものがありそうだ。このまま満員状態が続くのであれば、考えた方がよさそうな感じもしました。現状は博多から応援があります。自分が乗った時は、TVや雑誌などで登場された、間違いなく販売メニューの中心的な方が応援に来られていて、これは貴重でした。
6.土日限定販売メニューは絶対にいい!スイーツのレベルの高さはハンパではなかったです。おつまみセットも文句なし!焼酎も3銘柄の中からチョイスできるのもいいですね。お弁当もうますぎでした。つぼん汁がすぐに冷めてしまうので、購入したらソッコーでいただくようにしたいです。そのつぼん汁もうますぎですね。具材があまりに小さく刻まれているのは仕方ないところでしょうか。
7.お子ちゃま座席のシートベルトになぜかビートルのロゴが。意図的にビートルにしているのか?単にビートルのやつを流用しているのか?ナゾです。
8.縄のれんが結ばれていた。採用する前に、試作品を他の列車なり何なりに設置してみて、どのようになるか?を実験しなかったのでしょうか?せっかくの力作が結ばれてしまってはいいムダにしか思えません。
9.案内やアナウンスがもっとあってもいい!途中で昔話の放送がありましたが、他にいろいろありそうな感じがしました。例えば、通過してしまいますが、白石駅やその周辺のこと、球泉洞のことなどなど、もう少しあってもよさそうな感じがしました。
10.VRゴーグルがあまりに面白かった。360度画像は今までになかった面白いものでした。ラフティングと肥薩線走行を見ましたが、とても楽しめました。ただ、乗り物酔いをする方にはオススメできないそうです。私はまったくもって平気でした。
いろいろ書いてみましたが、いろいろ修正点はありそうですが、これはまた乗りたい!と思いました。さすがに、海幸のように毎月乗るには資金面に厳しいものがありそうです。海幸なら往復4000円で乗れますが、やませみはのんびりきっぷを使うしかなさそうなので、ムリそうです。ただ、まとまった休みができたら、のんびりきっぷを使いにいく!ということでいけそうな感じですし、前述のスイーツ目当てに乗ってもいいくらいでした。やませみかわせみは誕生したばかり。これからの進化に期待します!
 
posted by キエーボ at 23:20| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

46歳を迎えてかく語りき

いつものおふざけ挨拶はありません。
0EE2D497-7507-4921-8543-1192958E6041.jpg
本日3月27日、無事に46回目の誕生日を迎えることができました。大した病気やケガもなく、いろいろな数値も異常がないし、毎晩恐ろしいくらいに熟睡できる、今の状態をキープしていきたいところです。
05C2049F-068F-417C-BF69-E53DD2F613AE.jpg
46になったからといって、特に嬉しくもないし、イヤだとも思いません。それよりも、この年齢になると、あと何年生きているのだろう?という考えになってきましたね。私もしょせんは人間。不老不死の肉体を持っていないので、遅かれ早かれいずれは死にます。私は死んだら極楽だの地獄だのという考えは持っていないので、死んだら灰になるだけだと思ってますので、死ぬまでは生かされるしかない!と考えています。
805E41FD-C81A-4E17-9696-986236C03973.jpg
46歳だから、新たなる目標をたてるとか、何かを実現しようなどという考えは一切ないですね。私は40にして天命を知ったので、50にして耳順うようにすべく努力しないといけないのですが、孔子レベルの人物ゆえ、人の声というよりは神の声が聞けるようになったのでしょう。私は神など存在しない!という主義なのですが、神が求めているものはおのずとわかるような気がします。ともあれ、今は自分のやるべきことをきっちりやって、それが終われば、自分のやりたいことをやりたいようにやりたいだけ徹底的にやる!ということを今まで通りやれば、50にして耳順うになれる!と絶対の自信があります。
 
posted by キエーボ at 22:34| 宮崎 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月20日

かわせみ・やませみ、いさぶろう・しんぺいについてかく語りき

今宵も大真面目な記事なので、いつものおふざけな挨拶はありません。
04BD043F-1F71-4E19-A55C-C811820CABDF.png
来年春のダイヤ改正についてです。来年は3月4日と早いことにびっくりしました。個人的には可部線の復活延伸、若松・折尾間の完全DENCHA、やませみ・かわせみデビューというところでしょうか?いろいろ目玉がある中、こっそり小さく書かれていた、JR九州内の座席指定料金が510円(閑散期310円)から通年520円、グリーン席料金50キロまで510円から770円、51キロ以上720円から980円に値上げと、上場してからどこまでもぼったくりまくる姿勢はあまりに解せないところです。元日乗り放題も2000円値上げのぼったくりゆえ、来年の元日はJR西日本の乗り放題にしないといけません。また、JR九州のHPにはにちりんのワンマン運転はどこにも書かれてありませんでしたね(ダイヤ改正要綱)。
さて、今回はぼったくりのことではなく、やませみ・かわせみをはじめとした、肥薩線のことです。まず驚いたのが、いさぶろうの熊本・人吉間の特急化でした。あの座席で特急ですか!容赦なくぼったくるなあ!というのが最初でしたが、後に改めて考えてみると、これは特急化せざるを得ない状況なのかもしれません。個人的にはてっきりやませみデビュー後は従来の1225D・1234Dに戻るとばかり思っていましたが、現状を維持するかたちになりました。ただ、現状のままだと、しんぺい4号の八代→熊本間を利用する方が多いらしく(実際見たことがないので憶測の領域)、指定座席はガラガラなのに、指定券を購入していないので座れない状態になっているはずです。いろいろトラブルがあってもおかしくはないでしょう。それを打破するためにも特急化はある意味仕方がないところなのかもしれません。
やませみの方ですが、まるで性格が違う運行体系をとってきたことに驚きでした。1256はくまがわ同様に速達タイプで、34は坂本や一勝地で停車時間を設ける観光列車タイプみたいですね。いさぶろうに接続する3・4号は観光要素を重視してきたのは大きいところでしょう。間違いなく、こちらは鹿児島ベース持ちとなるので、博多持ちのSLと違うところを見たいところです。
そんな中で気になるのが、どんな乗務体制になるの?ですよね。1号が熊本を出発するのは7:12。中央の始発新幹線では準備を考慮すると絶対不可能になります。考えられることは・・・。
1.1号乗務の方を熊本ステイさせる。
2.1256はワンマン(車掌あり?)運転で乗務させない。
のどちらかになると思います。
1に関してですが、前日に遅い新幹線の乗務後に熊本まで移動し、そのまま熊本ステイというのがよさそうな感じがします。2に関してですが、速達タイプのやませみをどう位置付けるのか?になると思います。まあ、かつてのくまがわ・横断特急もワンマン運転でやっていたので、1256を観光要素なしの特急として運用するのであれば、別に乗務は必要ない!ということになりますよね。そうなると・・・、現行いさぶろう1・4号でやっている熊本・中央までぶっ通し乗務が2・3号でも実施されそうですよね。当然、2・3号は人吉止めゆえ、そのままやませみ乗務となりますが。それでいけば、あと1人追加すれば1日回せる計算になります(やませみはビュッフェを採用するみたいなので、2名乗務だとみている)。1256も乗務させるのであれば、さらに追加しないといけないし、乗務パターンも複雑化しそうなので、見ればわかる!にします・笑。
続いて、気になるのが、毎日運行なのに、車両検査時はどうするのよ?です。ゆふ森、海幸などは1ヶ月くらい運行なしの日がありますよね。3往復一気に消えてしまうのは利用する方にはあまりにも痛いですよね。まさか、検査日には現行のキハ47を使っての快速運転(当然特急料金不用)をするはずもありません。私は運休はない!とんでもないことがない限り毎日運行する気でいる!とみています。それを可能にしたのが、いさぶろうの特急化です。通常、いさぶろうはSL運行日以外は2Bで運行しています。残りは熊本に放置されています。はやとの風車両が検査の時、いぶたま増結車を使って運行しているので、やませみもこれと同じやり方をしてくるはずです。ただ、これが当たったらイヤな感じもしますが・笑。
ともあれ、3月4日からの肥薩線は間違いなく今まで以上に面白くなる!ことに間違いはなさそうですね。
 
posted by キエーボ at 22:52| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

じゅんぺいさんの移籍についてかく語りき

今日はいつものおふざけは封印して、かなり真面目に書かせていただきます。
2839D2CE-CC52-4FB8-855E-F292C0787CFA.jpg
昨日、ご本人のブログにも書かれていましたが、あのじゅんぺいさんが真幸駅のボランティアを卒業され、新たなる場所で活動されるそうです。この経緯についてはご本人のブログ等をご参照ください!ということで、私の方からあれこれ書くことはしません。いろいろ悩み、考えた末での今回の決断だったはずなので、私はこれを支持したいと思います。
FD364AA6-0DCE-4C32-8F9C-7EDFD09AC44B.jpg
どこでもそうだろうと思いますが、集団というものの中で、いろいろ意見や考えは違っているのは確かなところです。双方、自分の正論があるのも否めません。そういう場合、いろいろゴタゴタが起こってしまいますよね。それを解決するには・・・。
1.それぞれが妥協する。2.自らその集団から去る。3.異を唱える者を完全に排除する。
この3つの中からどれかを実行しないことには解決しないでしょう。3についてはある意味で戦争に近いものになりますよね。その集団の長であれば、この3を使いにいけるはずですが、残念ながらじゅんぺいさんは長ではありませんでしたし、話し合いによっても解決できなかったので、2を選択されました。ある意味、じゅんぺいさんの負けだろ!という声もあるはずですが、これは勝ち負けの問題ではないだろう、自分が一番輝ける場所が真幸駅でないと判断されたからとった行動だろう!と解釈したいですね。
84E7B7EA-4822-4CB8-8C0D-0B072015688B.jpg
来年からは別の場所で活動となるみたいですが、今度はいわゆる観光列車とは無縁の駅になるそうです。このあたりはいずれご本人のブログで活動日時等は発表されるでしょう。当然のように、今までのように人は来ませんし、今度は自分自身で全てやらないといけない感じになるはずです。これすなわち、今までは会社員だったところが、自営業みたいな感じになるワケですよね。しかし、じゅんぺいさんにはいろいろなアイデアや経験がたくさんあると思うので、それらを駆使していけば、きっとその駅を盛り上げていけるだろうと思うし、今度は自らが長になるのだから、自分の理想の盛り上げ方ができるはずです。まあ、じゅんぺいさんを慕う方は真幸でなくても訪れるだろうし、地元の高校生も多いはずなので、心配はないでしょう。
49C94C89-CAE3-48BF-8411-47FD9C502A5C.jpg
じゅんぺいさんがいなくなった真幸駅。ようやく邪魔者がいなくなってさらにいろいろな意味で繁盛するのか?じゅんぺいさんのいなくなった影響はあまりに大きすぎて衰退してしまうのか?これは年明けが面白くなりそうですね。来年の見物になりそうです。ともあれ、このようなことがあっても、私は今まで通りのやり方を貫き通すまでです。
posted by キエーボ at 22:54| 宮崎 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

最近のJR九州についてかく語りき

今日はクリスマスイルミネーションどころではないみたいですね!
599EFF58-2178-4E02-B3A2-D301B9E144B0.jpg
まずは、こちらの画像から。去年の元日関係のきっぷです。
1FAA0D54-188C-4F93-91B1-F0F7B457D150.jpg
続いてこちら。まずは、何とか無事に今回も販売となったことは評価しないといけませんが、ちょっと待て!普通・快速用の100円値上げはご愛嬌にしても、特急・新幹線用の2000円値上げはどういうことだ!となります。西日本のように、この中に指定席4回分が含まれていればわかりますが、このあたりのルールは前回同様な感じですし、新幹線は自由席のみ!というのも変わらないでしょう。上場を機に、さらに魅力的なものになるかと思いきや、あとは一気に値上げするまでよ!と言わんばかりの暴挙ですね。制服リニューアルの資金稼ぎなのでしょうか?ソフト面ではとても魅力的なJR九州ですが、ハード面の中でも特にきっぷ関係はあまりにもお粗末すぎるところがありますね。素晴らしい!と思えるきっぷが満喫きっぷと肥薩線のんびりきっぷだけでは話にならないので、来年の元日はJR西日本にしようとホンキで考えています。
D73F9F67-096B-40A7-A7EA-B6844E8B7E07.jpg
続いては、こちら。今朝の宮崎日日新聞の記事からですが、ウワサになっていた、4Bにちりんのワンマン化が現実のものになってきそうですね。これに関しては、ある意味仕方がない!にちりんが廃止にならないだけありがたく思え!というのが私の見解ですね。なかなかにちりんの現状を知らないのですが、恐らく平日はガラガラそのものでしょう。延岡・佐伯間はなおさらでしょう。理想は、現行のにちりんを減らし、博多・佐伯間のソニック、宮崎・延岡間のひゅうがを増便させるのが一番でしょう。また、にちりんの停車する駅については、無人駅化はもちろん、にちりんの最終が発車するまで営業するなどの対策を立てないと話にならないでしょう。あとは、乗客のモラルになりますよね。車掌がいないことをいいことに、好き勝手にグリーン席を占拠するなどは話になりません。理想は大分ベースを復活させて車補業務ですが・笑。
posted by キエーボ at 22:09| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月30日

2016年上半期についてかく語りき

今日は久しぶりに「かく語りき」を書いてみるので、いつものようなおふざけな書き出しはありません。
96473206-E7BE-4145-BB33-A3BADD7C0603.jpg
短いようで実に長かった2016年の上半期が終わってしまいました。年齢を重ねると1年があっという間だ!と感じる方が多いみたいなのですが、私は逆に年齢を重ねるにつれて、長くなってきたように感じます。1日1日が仕事の時も休みの時も長いです。その大半をムダに過ごしているのはいけないですが・笑。
585FF858-E5A8-453B-936E-3C9799A428A3.jpg
この半年で一番はやっぱり熊本の地震でした。自分がいろいろお世話になっている方々も被災されました。何とか大丈夫だったので本当によかったところでした。また、弟一家も被災となりました。幸い、食器棚の食器や冷蔵庫が壊れたくらいで、家屋も何とか大丈夫だったことや、一家全員が無傷だったことがなによりでした。正直、神戸や東北の震災では、自分の身内や知人がまるでいなかったこともあり、あまり関係ないや!という、実に不謹慎な状態だったことは否めません。これは批判されても仕方がないでしょう。ただ、今回の件で、本当に他人事ではない!ということを痛感しました。我が家が被災したらどうするよ?という感じになりました。
271BE8CB-16C2-4423-9FA8-7988185AB4C6.jpg
鉄道関係では、バースデーパスの廃止が一番でしたね。ふざけるな!などと書いてみたところ、よほどのJR九州信者なのでしょう、イラッとくる!などという、最大限の誉め言葉までいただきました。まあ、私はご存知の通りの傾奇者で、自分の意思は徹底的に貫き通すので、釈明などする気もありません。ともあれ、最後になってしまうのは事実だったので、思う存分乗り倒してきました。まるで計算はしていませんが、恐らく、価格の5倍分は乗ったでしょう。何度か自身の読み間違い、ツキのなさがありましたが、最後の快速人吉はまさに感動のフィナーレとなりました。数年前の屈辱を晴らす結果となり、あまりにも素晴らしいバースデーパスファイナルとなりました。
A2149042-D67C-413B-B25A-47F5D8E3A47C.jpg
今年に入ってから、鉄道はもちろん、飛行機も攻めてみよう!という気持ちになり、ヒマを見つけてはKOJで撮影するようになりました。お目当てはスターアライアンス塗装なのですが、KOJではまず見ることができない、スカイチーム塗装を見ることができたのは大きかったです。さらには、油津港に大型クルーズ船が就航すると知ったので、ヒマな時に攻めてみることにしました。鉄道:飛行機:船=5:4:1くらいのバランスにしていきたいですよね。まあ、飛行機や船に乗るのは不可能かもしれませんが。
148674EA-DB3D-486A-BF11-3FD065065105.jpg
ともあれ、明日から下半期です。恐らく、この週末は確実に梅雨明けでしょう。もう「梅雨明けしたと見られる」という馬鹿げた表現はしなくてもいいぞ!と思います。やはり、最初の7月をしっかり決めないとずるずると悪循環になってしまうでしょう。KOJも睨みつつなのですが、7月は休日の半分以上、海幸山幸沿線に出没予定となりました。まさに、レッツ海幸山幸!で下半期はスタートとなりそうです。
posted by キエーボ at 21:45| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

肥薩線のんびりきっぷについてかく語りき

今日は昨日ちょっとだけ触れた、肥薩線のんびりきっぷの件について書いてみようと思います。
1B99B38E-F160-4257-B4FD-36134FB4B05B.jpg
くまがわ・横断特急(熊本・人吉間)の廃止に伴い、肥薩線一周ぐるりんきっぷ・霧島のんびりきっぷを廃止し、新たに肥薩線のんびりきっぷを設定するとのことでしたが、詳細につきましては、後日お知らせします!と書いておいて、これから考えます!というところでしょう。相変わらず行き当たりばったりのようなお粗末ぶりみたいですね。
いかなるきっぷになるのか?の前に、ぐるりん・のんびりの特性をおさらいしてみると・・・。
ぐるりん→八代・隼人間の区間が2日間乗り放題で指定席取り放題に加え、八代→新八代→中央→隼人(逆も可)の片道乗車券・新幹線指定席・特急券がセットになったもの。
のんびり(熊本発で書く)→熊本・中央の新幹線指定席乗車券に加え、新八代→隼人、中央→霧島神宮の区間が3日間乗り放題で指定席取り放題。
私は人吉から利用していたので、ぐるりんきっぷを使って、初日は肥薩線内のみを乗りまくり、2日目に新幹線→はやと→しんぺい→SL(八代・熊本間手出し)をやっていました。アロハシャツがお似合いの男爵さまは中央で雪が舞っているとかで、よく行かれていたみたいでしたが、のんびりきっぷを利用されていたみたいです。まあ、真夏でも雪が舞っていたとおっしゃっていましたが・・・。多少、フリー区間に差はあるのですが、それぞれ、指定席取り放題というのが最大の魅力でした。普段では絶対に必要ないはずの、くまがわ2号も冷やかし半分でよく取っていました。
さて、今回の肥薩線のんびりきっぷですが、自分はこのような感じになるのでは?と予想しています。
1.隼人・霧島神宮のフリー区間は廃止。
2.フリー区間は八代・人吉・隼人の肥薩線区間のみで、普通列車のみの設定。はやとの風に乗る場合は別途特急料金必要、いさぶろうの指定も別途必要。
3.有効期限は3日。
4.新八代・中央の新幹線乗車ははずされる。
5.フリー区間のみだけのきっぷで販売され、例えば中央出発なら、中央・隼人間の乗車券を別途購入しないといけない。
まさに、ぐるっと九州きっぷのような感じになり、しっかり特急料金・指定席料金を巻き上げよう!というタイプのきっぷになりそうですよね。ううむ、ただでさえ、はやとのおトクなきっぷが少ないだけに、これは痛いところです。いよいよ、横川冷やかし専門になりそうですね・笑。ともあれ、このきっぷもぐるっと九州きっぷ同様に「まるで使えないくそきっぷ」のような感じがしてきました。
 
posted by キエーボ at 20:54| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

今日の事象についてかく語りき

52360CA8-E6D7-4F69-973A-2BB7734308F7.jpg
昨日の件もまさかのホウテイを食らってしまい、腹立たしいところで書く気すら起こりませんでしたが、今日の件もあまりに腹立たしいところですよね。バースデーパス、アラQ、霧島のんびりきっぷ、ぐるりんきっぷ等、一気に廃止となることです。
まずは、霧島のんびり・ぐるりんきっぷですが、これはある意味仕方がない感じがします。熊本・人吉間の特急が廃止となる以上、このきっぷの持つ意味がなくなってしまいますよね。問題なのが、代替商品となる「肥薩線のんびりきっぷ」なるものがいかなるものか?についてです。しかし、よく見ると、詳細は後日発表しますとありました。正直、あまりにおかしいだろう!という感じがしてなりません。これすなわち、詳細はこれから考えます!としか私にはみえません。今まで同様に指定席無料で取り放題なのか?人吉など肥薩線区間内発分の設定もあるのか?など、はっきりしてもらいたいところです。
バースデーパス、アラQの廃止も驚きでした。正直、バースデーパスの値段は投げ売り同然の価格になりますよね。前回乗車時の運賃や特急料金等(通常運賃)を計算したら、軽く3倍近くでした。グリーン席6回無料というのはあまりに魅力的なのですが、JR九州側からしたら、いい損だったのかもしれませんよね。誕生日月に1ランク上の鉄道旅行ができる!と喜んでいただけに、この廃止はあまりに痛いです。代替のきっぷもあまりにふざけていますよね。3日有効で14000円ですが、このきっぷでは特急券・指定券を別途購入というかたちになるので、間違いなくバースデーパスより高くつきそうです。これは絶対に使いたくありません。
最近のJR九州はやっぱりつまらない!と思う私でした。
posted by キエーボ at 20:36| 宮崎 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

昨日の補足・訂正についてかく語りき

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
昨日の補足・修正分を加味して、新たに書いてみようと思います。
F21BEB35-BA5C-4742-A477-6DA274F905A9.jpg
本日の活動でいろいろな方と話してみましたが、やはり一番話題だったのは、SL人吉の今後でした。来年で運行終了!という見解があまりに多かったところでした。確かに、新たなるD&S列車を導入するとなると、ハチロクの完全引退があってもおかしくはないですよね。
70919A89-E615-4567-8A3A-36055FF2B05F.jpg
ただどうでしょう?ハチロクの調子があまりに悪いのであれば、ある意味仕方がないところです。今シーズン、デーテンの後押しを自分の見た限りでは一度も見ることがなかったので、調子は決して悪くないだろう!というところですよね。恐らく、小倉で完全解体されて、入念な整備を行って、3月26日にあわせてくると思います。間違いなく、今年は安泰であるのは間違いないでしょう。
D60D1CD3-6D69-4E06-B3DE-12639FBB8FAB.jpg
では、なぜ新しいD&S列車を導入するのか?ですよね。昨日はあまりに短絡的な考えで、いよいよ久大本線に移籍するのか?などと思ったりもしました。転車台などは作ってしまえばいいだけの話!と思っていましたが、転車台以外にとんでもないミスを犯してしまいました。勾配の問題です。久大本線は勾配がきついところがあちこちあるはずですよね。豊肥本線時代、立野の勾配で酷使して、引退を余儀なくされた過去もあることですし、比較的勾配がない肥薩線の川線にした経緯もありますよね。こういうところからして、SL人吉は安泰だろう!と見解を変更したいと思います。では、新しいD&S列車はどういう使い方をするのよ?になりますが、昨日は同時使用ばかり頭にありました。それ故、共食いになるのでは?などと思ったりもしましたが、SL人吉は毎日運行しているワケがない!運休日もあるし、冬場の小倉行きもある。その時の観光列車がまるでない!残念ながら、横断特急・くまがわではSLの代役を果たすことができなかったワケですよね。つまり、魅力的なD&S列車を作れば、このような時期にも乗客は増える!というところでしょう。恐らく、運休日はSL人吉と全く同じスジを使ってくるでしょう。
8C581E45-2E1F-4233-8E23-266BA046D17B.jpg
また、今回の熊本・人吉間の廃止、熊本・別府間の減便で185系も余剰が出てくるとみています。恐らく、これを使ってくると思いますが、さらにはA列車の増結も作るのではないか?とみています。土日など多い時に使えそうですよね。
6D05BD53-2C36-4BFF-B0AA-019A1783C4C3.png
さて、今日の活動はまさに画像の通りになりました。配牌・ツモ・仕掛けとも絶好調そのものでした。まさに、もういつ死んでもいい!状態です・笑。
 
posted by キエーボ at 20:55| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

肥薩線の激震についてかく語りき

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
いつもの金曜日なら、適当に書いておしまいのところですが、今日はそういうワケにはいかないだろう!ということで、これを書いてから絶対に寝過ごせない戦いに臨みたいところです。
本日、ダイヤ改正の概要が発表されたワケですが、肥薩線に激震が走りましたね!
1.熊本・人吉間のくまがわ・横断特急の全廃、快速列車の導入
2.いさぶろう1号・しんぺい4号の熊本延長運転
3.熊本・人吉間に新たなるD&S列車の導入
66CABFA3-54AA-48B4-808A-30FE86A8C396.jpg
まずは1ですが、ある意味仕方がないとみています。土日の日中こそかなり乗っていますが、平日や土日の朝晩はガラガラ状態でしょうし、キハ185をあまりに酷使している感がありますよね。四国から購入した中古車ゆえ、かなり年期も入っていることですし、乗らないところには乗り入れさせないのは当然といえば当然のところかもしれません。快速列車の導入は歓迎したいところです。ただ、どの車両を使うの?になるのですが、まさかキハ200を使うことはないとみているし、キハ31単行ではトイレなし地獄を見そうなので、キハ31+キハ40の2連でいくのではないかとみています。
A1F24780-1CA9-4D2F-BE0B-D5DA22F24BAF.jpg
2ですが、これもしっかり合理的にやってきたな!という感じがあります。そもそも、いさぶろうは毎日熊本からやってきて運行しているのですが、熊本・八代間は回送、八代・人吉間は普通列車で運行していました。素人考えで、八代・熊本間を快速運行したらいいのに!と思っていたので、ようやくやるか!というところです。時刻を見ていると、熊本・人吉間は快速運転みたいな感じですよね。まあ、主要駅以外はほとんど乗り降りがないだけに、妥当なところでしょう。問題なのは、客乗のところです。個人的にはこのまま鹿児島持ちだろうと思うし、そうあってほしいと願うところです。あとは、どこからどこまで乗務なのよ?というところですが、どうも従来通りのような感じがしてきました。熊本・人吉間を全車自由席扱いにしてしまえばいいワケですし、後述のD&S列車のこともあり、この区間は乗務はない!とみました。
002A86C9-B637-4437-9659-E79D07096AD6.jpg
最大のナゾは3ですよね。恐らく、多少は余剰になるであろうキハ185を改造して出してくるとみています。個人的には、水戸岡さんの原点・アクアエクスプレスの復刻版に期待していますが果たして?という感じもします。ただ、問題なのが、SL人吉も運行するのに、さらに出して大丈夫なの?というところです。かつて、豊肥本線の土砂崩れで運行できなくなったあそぼーい!を博多・人吉間で運行していましたが、認知度が低かったのもありますが、かなりガラガラだったことを思い出します。まさか、ガラガラ覚悟で運行させるはずもないので、考えられることはSL人吉運休日に運行させる!になりますよね。この冬休み時にはありがたいところになりますよね。ただ、どうもそれだけではないような感じがしてなりません。それだけのために新たに作るにはリスクが多すぎる!ということですよね。それだけSLというものを走らせようと願っている地域があるからがゆえの策なのかもしれない!という気がしてなりません。これすなわち、いよいよSL人吉の運行は来年まで!というところだとみています。その後の走行エリアは大分・日田あたりなのかもしれません。
F46287B9-0C16-4687-B3F9-6808C0B5F7ED.png
ともあれ、予想の領域でしかありませんが、今すぐできそうなのは、いよいよ消えてしまう横断特急・くまがわをしっかり見ておく!チャンスあらば乗る!になりそうです。ひとまず明日は「絶対に寝過ごせない戦い」に勝つ!がすべてです。画像のように、配牌・ツモ・仕掛けと好調であってほしいところです。
posted by キエーボ at 20:27| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月03日

久しぶりにかく語りき

EE00E843-4AFC-43D1-BA8A-36F41975445B.jpg
ということで、ブロガーにとっての必需品・カードリーダーの調子が悪く、よもやの更新不可能(デジイチで撮影した分)に陥ってしまうという、まさかの展開になってしまいました。幸い、Amazonのギフト券を懸賞で相当に当てていたので、それを使って代替品を購入してみました。うまく作動するといいのですが。奥村美幸さまの本を購入以来、久々のAmazon利用となりました。まあ、個人的には画像だけ見て購入することに抵抗があるのですが、必要なものが24時間いつでも購入でき、場合によっては市価よりも安いのはありがたいところですよね。
AD63D935-2BDA-439C-B0CB-6E34977027FE.jpg
さて、こういう事態に陥っても、ブログ更新だけは執念みたいなものがあるので、何らかのかたちで毎日更新していこうと思っています。撮影に関しても、メインはデジイチ撮影分になるのですが、せっかくスマホもあることなので、保険という意味合いも含め、そちらでも撮影しておかねば!と改めて思いました。さすがに、動いているものを撮影するのは厳しいかもしれませんが。
D019A355-1719-4340-B6A2-A456FC1D48AE.jpg
以前、ニュートンの運動方程式・F=maは人間の実生活でも当てはまる!と書いたことがあります。人間の持つ力Fはその個人が持つ能力mとその情熱(気持ち)aの積で表現される、と私は解釈しています。なかなか能力mを上げることはできないのですが、気持ちaはその気になればすぐにできる!ということも書いたと思います。ただ、これはあくまでも理想状態の世界。人間社会もそう簡単に理想状態とはいかないですよね。Fの値を下げる要素、斜面角度θや摩擦力μの存在がありますよね。どちらも理想状態の考えでは値はゼロになってしまい、ヘタをしたらマイナスにもなってしまいます。しかし、そこで動かせるかどうかになりますよね。θがつくるハードルhの値が高ければ高いほど、厳しいものになってくるのですが、それを乗り越えたら、mghなる位置エネルギー(つまり、人間のエネルギー、糧と解釈しましょうか?)が大きくなるワケですよね。摩擦力μはまさに人間社会における障害でしょう。その障害を乗り越えてこそ、Fの値は増大するワケですし、摩擦熱も発生してアツくなるワケです。
D227D9F4-4B6B-4173-9755-5078D8B6F2CB.jpg
さあ、大晦日・元旦は恒例の43時間耐久不眠不休乗車になりますが、大本命は先行しておさえましたので、もう迷いはありません。まずは仕事納めまでケガ・事故・クレームなしで乗り切るだけです!
posted by キエーボ at 20:14| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

44歳を前にかく語りき

784D9554-C82C-4BD7-8DD0-60AA9A8A0353.jpg
今日はいつもの挨拶はなしです。
あと何時間かで43歳と別れ、44歳と出会うことになります。もはや、この年齢になると、歳をとることはイヤになりますが、誕生日というものは何歳になっても嬉しいものがあります。43歳がいきなり大波乱のスタートだったので、44歳は幸先のいいスタートを切れたらいいなあ!と思っています。
ただ、この年齢になると、正直、死ぬことについて多少なりとて意識してしまうのもこれまた事実です。20代、30代の頃は死ぬことなど考えてもいなかったし、死ぬはずがない!という感じでした。しかし、40代になると、遅かれ早かれいつか死がやってくる!と感じるようになりました。まだ両親が元気すぎるのですが、その両親にも死は必ずやってきます。自分が死んだらもちろんですが、親が死んだら今までと同様にあれこれできるだろうか?と思ったりもします。
人間というものは、意外に変わることは簡単にできると私は思っています。ちょっとした勇気と思い切りだけが必要かと思いますが、変わらないことは実は意外なまでに難しいと思っています。現状を維持することの難しさ、厳しさ。どこかで変わらないといけない状況になってしまうのもこれまた事実ですよね。
ともあれ、これからの人生は本当に1日1日をムダに過ごしてはいけない!と悟っています。そのためには何といっても心身共に万全でないといけないところですよね。仕事はもちろんですが、趣味を楽しむためにも体力の衰えを食いとめないと話になりません。少しでもいいから身体を鍛えていかないといけない時期になってきたようです。さらには、そろそろ地上の世界で培ったものが空の世界でも通用するのか?を試してみたいし、もっとJR西日本を攻略したいと思います。
ともあれ、この44歳は今まで以上にさらに充実させたい思いがあるので、必死になろうと思います。もちろん、何かの間違いでカノジョができたら「今のところ」即引退することに変わりはありません。
posted by キエーボ at 21:48| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月27日

日南レール&バスきっぷ販売終了についてかく語りき

CA854DAD-327C-46BC-A443-606AFB838E3B.jpg
ダイヤ改正後のために、時刻表を買いにいこうとしたら、我が家辺りの書店は夜8時で閉店とは!あまりに早すぎる!と思いながら、我が家に戻ってあれこれ見ていたら、日南レール&バスきっぷが2月末で販売終了とは!これはあまりに痛すぎます。
にちなん号の運転終了に伴う措置ゆえ、当たり前と言えば当たり前ですよね。まぁ、海幸山幸入線前ににちなん号を冷やかしていますが、海幸山幸みたいにたくさん乗っていなかったので、仕方がないところでしょう。このきっぷの配分割合がどうなのかは知りませんが、ガラガラに近い宮崎交通に渡るくらいなら、きっぷを廃止してしまえ!だったのかもしれませんし、宮崎交通の方もガラガラすぎて採算割れで、運転終了を決めたのかもしれません。
個人的にこの措置は仕方ない、やむを得ないとしますが、注目したいのは今後です。日南レール&バスきっぷに代わるお得なきっぷを出してくるのか?です。正直、出してもらわないと、私の方は厳しくなります。これからさらにギネス記録更新だ!と意気込んでいたのですが。ともあれ、今後の展開に期待したいところです。
ということで、今日は帰りも遅くなったので、アメブロ更新は休みます。
posted by キエーボ at 22:26| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

昨日知った事象についてかく語りき

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!この週末は夏物語ファイナル!
C6233850-B04C-40D6-9363-33AB6A60B44B.jpg
ということで、昨日は極秘に計画していた夏物語第六話でしたが、とにかく言いたいことは山ほどある!というところです。ただ、私は今回のぼーい!乗車にあたって、スタンプの件はもちろんなのですが、どうしても力になりたい!と思う事象があって、単独乗り込んだワケです。あまりにも不本意なかたちになってしまいましたが、その事象については何とか成功したので、今回はそれだけでもよかった!と解釈したいところです。ということで、この週末はリベンジマッチ的な意味合いがありますよね。まさか、2週連続「彼」は出てこないでしょう。教訓:敵がいたら、敵に目立たないような行動をとるべし。
72791E6B-3A8D-427B-B41F-5F9EA72EA9C9.jpg
今回は「彼」以上に大変ショッキングなことについてあれこれ見解を書かないといけません。昨日のヤフーのニュースにありましたが、毎日新聞によると、来春までにソニック、かもめ、にちりん、きりしまの車内販売の廃止を検討、乗務員も50人ほど削減を視野に入れているそうです。さらには、大分ベースの廃止も検討しているという、とんでもない事態になりそうな感じみたいです。なるほど、先月頭にあった、まさかの事象もそういうところが絡んでいるのかもしれないですよね。
確かに、車内販売は採算が取れないとやっている意味もないのは確かなところかもしれません。ただ、私はあれこれ乗って思ったのが、客室乗務員がいるのといないのとでは大違いだ!というところです。ただの移動手段がたたでなくなるところがすごいワケですよね。去年、バースデーパスを使ってかもめに乗りましたが、なぜかその時にあそぼーい!の話になりました。実はあそぼーい!の方に呼ばれていて、どうしようか迷っています・・という話を聞きました。私は、是非ともあそぼーい!でお礼がしたい!などと返しました。普通の特急なのに、お祝いまでしてくださり、とてもいい思い出になりました。その後、何とかこの方のあそぼーい!を引くべく、毎月乗りましたが、SL乗車時に熊本駅で何度か見かけて声をかけたくらいで、引き当てることなく、この方は退職されてしまいました。実に無念でした。
毎度のことながら、この手の事象になると、上層部の削減はまったく検討されず、いつも底辺や現場の方々からになるのが常ですよね。上層部がやることやってダメなら仕方がないところですが、いきなりとかげの尻尾切りでいいものかどうか?になりますよね。株式上場を狙う上でも鉄道部門の赤字を何とかしないといけないのはわかりますが、ウリでもあるサービス部門を切り捨てるとどうなるよ?という気もします。
私自身、なかなかソニックなどの普通の特急に乗ることは少ないのですが、乗った時には必ずコーヒーやお菓子を買うようにしています。確かに小腹が空いているためですが、移動中の楽しい、素晴らしい時間を過ごすことができることへの感謝料という意味合いも込めているワケです。
ともあれ、単なる検討だけで終わるのか?本当に実行してしまうのか?これからどう影響が出るのか?をしっかり見てみようと思います。
posted by キエーボ at 21:07| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

42歳になったことについてかく語りき

image/2013-03-27T21:33:22-1.jpg
レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
久しぶりの「キエーボはかく語りき」です。決して、引っ張っているワケではありません(本当か?)。
本日、3月27日は自分の42回目の誕生日です。歳をとってしまうのは嬉しくもなんともありませんが、誕生日を迎えるというのは、この歳でも嬉しいものがありますよね。相変わらずの身分ゆえ、今夜はさっさと我が家に戻って、普通に夕食でした。ケーキもなかったのですが、いつもよりちょっと豪華な夕食でした。あっけないものがあるかもしれないのですが、普通に!というのが実は本当にありがたいところなのかもしれないですよね。自身、いろいろ変わらないといけないところがあるのは事実ですが、今まで同様に!というのが実は本当に大変なものがある!と思えるようになりました。いろいろな環境や状況の変化で、今まで同様に!が不可能になることもあります。
よく、自身のブログで、カノジョができたら「今のところ」ブログ活動や邪道外道な撮影、鉄道趣味全般から完全に引退する!と書いていますが、これは単なる大風呂敷ではないのも事実なところです。今でこそ、支払うべきものをすべて支払ったら、自由に小遣いは使えますが、カノジョができたらそうもいかないし、カノジョと時間を共有したいのもこれまた事実です。とてもではないですが、今の自分には自由に使える資金も時間も少ないです。何かを削らないといけないはずです。となると、やはりブログ引退!という選択も必要になりそうですよね。
ともあれ、現時点ではカノジョもできそうにないのですが、それでクサっていても面白くありません。今まで同様に、いないからこそ面白いのよ!という考えでいきたいところですよね。無謀なことにどんどん挑戦していきたいところです。現時点でホンキで考えているのは、満喫きっぷを一気に使い切る!です。九州エリア内には夜行列車がないので、まるで寝ずに3日間乗りまくってみたいです。また、毎月某観光列車に乗る!というのもホンキで考えています。
あと、大真面目に考えているのは体力アップです。本当に体力が落ちてきたのを痛感しています。このままでは仕事も危うくなるだろうし、耐久乗車もできなくなってしまいます。本当は歩いたりした方がいいのですが、なかなか時間がないですよね。
いろいろ考えるところがある私ですが、この1年が素晴らしいものだった!と言えるように頑張っていきたいです。
posted by キエーボ at 22:18| 宮崎 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

七夕に願うことについてかく語りき

週刊ブログテーマ
今回のテーマ:七夕に願うこと
image/2011-07-07T21:17:27-1.jpg
今日は七夕ですよね!私は小学3年の頃に父の転勤でこちらにやってきたワケですが、当時は7月になっても笹などの準備もない!まさか、七夕という行事がこちらではないのか?などと驚いたものでしたが、旧暦で行っていました。それはそれでさらに驚きでした。当時は旧暦の概念などないので、なぜ七夕が8月7日なのか?不思議なものでした。仙台などと同じところですよね。それから時代は流れてしまい、現在に至りましたが、何時の間にか今日七夕をやるところがほとんどになってしまいました。
画像は大畑駅に飾ってある七夕飾りです。ちょうど、撮影に出没した時に先生を中心に設置作業をされていました。駅のど真ん中に飾っているところがすごいところですよね。大畑の保育園や小学生が願い事を書いた短冊が飾られていましたが、やはりみんな夢のある内容ばかりで、私もこのような夢をもう一度持ちたいものだ!などと思ったりもしました。やはり、私もしっかり七夕に参加しないといけない!と思って、短冊を手に取ってみたものの、願い事が出てきません。結局のところ、ありきたりすぎますが、毎日健康でありますように!と願い事を書いて飾っておきました。
タグ:七夕
posted by キエーボ at 22:01| 宮崎 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

かばんの中の必需品についてかく語りき

週刊ブログテーマ
今回のテーマ:かばんの中の必需品

今回のテーマがかばんの中の必需品ということですが、仕事の時にはかばんなど必要ないところです。お弁当を入れるバッグですよね。普通に外出する時にも、かばんは一切持たず、まさに手ぶら状態なところです。ただ、写真撮影に行く時だけはかばんは持ち歩きます。歩いてあちこち移動して撮影する時にあると便利なワケです。
image/2011-03-10T20:52:37-1.jpg
これが撮影の時に持ち歩くかばんです。意外とたくさん入れられることができるようになっていて、リュックみたいに背負うこともできるようになっていますが、普段はいたって普通に肩かけにしています。
image/2011-03-10T20:53:26-1.jpg
これがないと話にならないカメラと望遠レンズです。乗り鉄の時は、望遠レンズは荷物になるので搭載しないようにしています。また、写真にはないですが、天気が怪しいときには折りたたみ傘、お茶をいれたペットボトルをかばんに入れています。
image/2011-03-10T20:55:11-1.jpg
かばんの中に入っていた小物はこんな感じです。まずは、道楽名刺。ブログをやっているのに、今まで名刺を作っていなかったので、先日、一気に作成してケースに入れて持ち歩いているようにしています。続いて、ポケットティッシュ。ぽんぽんがよく痛くなってしまう私。スッキリさせようとトイレに行くも、これがない!ということが何度かありました。何とかつかないように慎重に歩いて、クルマに常備のボックスティッシュを目指すしかないですが、ポケットティッシュは絶対の必需品ですよね!近くのヤマダ電機に行った時にキープしています。なぜか割り箸もありました。めったにないですが、箸箱を忘れてしまった時に絶大に役立ちます。まあ、クルマにもコンビニでもらった割り箸は常備していますが。最後は、先日「祝!九州」でいただいたレインボータオルです。雨天時の時のカメラ防御に役立ちます。客室乗務員の方々から、ウェーブに行かれたのですね!羨ましいです!とよく言われるワケです。さすがに、そろそろ賞味期限が過ぎるワケですが、持っていて損はないです。
posted by キエーボ at 21:26| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月01日

私の携帯電話についてかく語りき

週刊ブログテーマ
今回のテーマ:私の携帯電話
今回のテーマが「私の携帯電話」ということなのですが、私は、15年くらい前から持ち始め、東海デジタルホン→JPHONE→デジタルツーカー→JPHONE→ボーダフォン→ソフトバンクとなっています。結局は、まったく同じ系列なのですが、こうもいろいろ変わっているというのがすごいところですよね。局番も、今では090、080から始まる11ケタなのですが、持ち始めた当時は、030、080、010、020・・・から始まる10ケタでしたよね。030が携帯電話初期のナンバーで、私から見てもアコガレだったところです。当時は白黒画面で、着メロも自作しないといけないところでした。なぜか、ああ人生に涙ありをよく入れていた私でした・笑。その着メロも、2和音、3和音・・と進化、白黒画面もカラーへ進化、いつの間にやらワンセグTVも見ることができる!となってしまい、スマートフォンとは何ぞや?という世代になってしまいました。昔は、ことあるごとにカタログをもらってきては、チェックしていましたが・・。
そんな私は、アクオスショットを使っています。デジタル一眼は持っていても、なぜかコンパクトデジカメは持っていないので、かなり重宝しています。現在は、相当にサイズ、画質を落としていますが、まさに普通のデジカメ並みかもしれないです。ともあれ、もうすぐ2年という年月が経過するので、そろそろ機種変更について真剣に考えないといけないところかもしれません。やはり、ここぞとばかりにスマートフォンか?と思ったりもしますが、料金や機能など、まるでわからないことばかりです。しっかり調べておかないといけないなあ!と思いました。
posted by キエーボ at 21:51| 宮崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

雪が降ったらについてかく語りき

週刊ブログテーマ
今回のテーマ:雪が降ったら
この冬は、本当に雪がよく降りました。宮崎=南国で雪が降らないなどという図式は、宮崎市内など、海沿いだけの話。我が家のような山奥では、雪が降る!積もる!というのは当たり前の話です。それでも、チェーンを持っていない、馬鹿者が多く、通勤しようと出発したら、タイヤが滑って動けない!田畑に転落!などの車をよく見かけます。私の中では、タイヤチェーンは必須アイテム!着脱も自分一人でできるようにしておくのが当たり前!だと思っていますし、実際、私は自力でできます。
そんな私ですが、やはり、仕事の日に雪だとイヤなものがありますよね。雪だから会社を休みます!というワケにもいきません。前日の夜から降り出した時は、積もる危険性があるので、クルマに積んでいるチェーンを引っ張り出します。チェーンを広げて、すぐに取り付けられるように段取りをしておきます。翌朝、積もっていなければラッキー!で、クルマに戻せばいいだけの話になりますが、万が一積もっていたら、一気にチェーン装着です。よって、いつもより1時間以上早起きです。面倒なものですよね。
休日の方は、チェーンを巻かなくても大丈夫そうなら、近場で列車撮影をします。なかなか撮影できない、雪の中を走る列車をここぞとばかり撮影しておきます。一番いいのは、まったく積もっていない状態で吹雪いてくれる状態ですが。チェーンを巻かないとまずそうな時は、絶対に無理をしない!道楽のためにチェーンなど巻くのは馬鹿馬鹿しい!ということで、ふて寝決定です。
ともあれ、雪が降って喜んでいたのは、子供の頃だけでした。今では本当に勘弁してくれ!となります。底冷えの寒さだけなら大好きなのですが、身動きできない雪は本当に苦手です。
posted by キエーボ at 22:15| 宮崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キエーボはかく語りき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする