2019年01月15日

丹鉄のすすめ・2

B923AA2E-20C3-4217-9AF3-B5693E12B378.jpg
あおまつで天橋立に着いた後、メインのこちらになりました。丹後あかまつです。あおまつと違い、こちらは定員制。540円別途必要になりますが、あおまつのように大混雑にはならないので、思う存分に丹鉄を満喫できるはずです。
B048775E-B964-41CB-A6BD-C834C8BEB37C.jpg
天橋立界隈で密かに購入していた智恵の餅。本来は我が家のお土産にしたかったのですが、日持ちがしないため、一気にいただくことにしました。これは間違いない!赤福同様の素晴らしさです。また、智恵の餅にも丹鉄珈琲は合う!と実感しました。
A926B642-BA65-44A0-B460-891782AB8ED2.jpg
絶景ポイントでは停車したり・・・
6654EB9B-E220-490F-844D-66449FB4CA23.jpg
減速するのは丹鉄も同じです。天橋立から西舞鶴区間はあまりに素晴らしい景観ですよね!
176AFD21-071D-4546-B679-8B75458AC6FF.jpg
3号の方は丹後由良でかなりの停車時間があるので、あれこれ散策ができるのですが、大晦日ということで、密かに狙っていたハクレイもお休み。間違いなくうまそうな地酒はあるはず!
78EFCB1C-592F-4957-B294-DF615291FF11.jpg
由良の橋梁もようやく拝むことができました。いつかここで撮影したいものです。
61F8A7A9-777A-4757-A280-6AC1DF950ABC.jpg
乗車記念に箱の中から缶バッジを引いたものがいただけます。全10種類あるとかで、これはコンプリートしたいですよね!
6DA287BE-BF37-4986-84C0-EA930A59FFE6.jpg
これは絶対に間違いない!JR九州にも匹敵する素晴らしさだ!と改めて思いました。青デミオの主さまがほとんど毎週のように入り浸っておられるのも不思議ではなく、これは私も福知山なり宮津なり舞鶴なりに移り住みたい!とホンキになって考えるくらいでした。
posted by キエーボ at 22:58| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

耐久乗車の概要

すっかり遅くなってしまいましたが、今回実施した0泊4日耐久乗車の概要について書いておきます。
ECB25AFD-51B1-4907-8923-D165B85E2FFC.jpg
12月30日
宮交シティ→三宮 近鉄バスひなたライナー
42D02606-BF66-44D8-8B67-C4BAF398C61E.jpg
12月31日
三宮→尼崎
尼崎→福知山
福知山→天橋立 丹後あおまつ
天橋立→西舞鶴 丹後あかまつ
西舞鶴→天橋立 丹後あかまつ
天橋立→福知山 丹後リレー
福知山→東舞鶴
東舞鶴→敦賀
敦賀→福井
福井→芦原温泉
芦原温泉→金沢 しらさぎ
金沢のゆめのゆでお風呂休憩
0529BF71-4B28-4792-A86A-F664805FF258.jpg
1月1日
金沢→富山 かがやき
富山→糸魚川 はくたか
糸魚川→筒石
筒石→糸魚川
糸魚川→南小谷
南小谷→糸魚川
糸魚川→金沢 はくたか
金沢→新大阪 サンダーバード
新大阪→京都 はるか
京都→三宮 スーパーはくと
三宮・花時計前→和田岬
和田岬→三宮・花時計前
三宮→摩耶
摩耶→三宮
三宮→宮交シティ 近鉄バスひなたライナー
5AC98ED0-88A0-4ADA-B217-C1B46D6FF32D.jpg
1月2日
宮交シティ着後、我が家へ。
2E2963E9-F52E-43F2-8884-91E9E1B9DB03.jpg
前回はかじり程度だった丹鉄。やはり、あかまつに乗らないと丹鉄の面白さや素晴らしさは感じることはできない!と判断したので、あかまつに間に合うようにするには夜行バスで三宮入りがベストだと判断。思う存分に丹鉄を満喫できました。近くだったら、青デミオの主さまみたいに、毎週入り浸りしそうな感じです・笑。また丹鉄に乗れるように準備せねば!
posted by キエーボ at 22:56| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月24日

耐久乗車への道・8

1EA4368F-C988-4CBB-BB39-748780F997AD.jpg
回を重ねるごとに過酷になっていく耐久乗車。2日に弟一家に挨拶をするという縛りさえなければ、さらなる不眠不休を目指したいところですが、これは叶いそうにありません。かつて盆休みで60時間耐久をやりましたが、あれはやるものではない!と実感。夏の暑さで一気に体力が奪われてしまいました。真冬の寒さだからこそ、43時間寝なくても余裕ですし、まともに動けるというもの。今回もさらなる過酷さを求めて行程を考えましたが、まさに人間の常識は通用しない感じになりました。ともあれ、あと4日しっかり働かないことには道は開けません。
posted by キエーボ at 22:50| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月18日

耐久乗車への道・7

71E3E46D-3742-45C6-A47A-C949B96568EF.jpg
なんだかんだであと8日(22日呼ばれたらプラス1日)働けば冬休みになります。しかし、まだまだ耐久乗車気分にもなれませんし、それは当日になって過酷な旅に出る!と実感するはずです。ようやく行程を決めました。以前書いたもので強行突破するのか?修正したものでいくのか?もう書く必要はないでしょう。ただ、今回の耐久乗車について、これだけは運転見合わせ等の遅れによる緊急回避を除いて間違いない事象を。
1.山陽新幹線や18きっぷで九州脱出はありません。
2.振袖ゆふ森には乗りません。
3.必ずレッツJR西日本はやります。
4.JR以外の鉄道会社も大晦日は利用します。
こんなところでしょうか?今回もきっぷの特性を最大限に利用していきたいところです。

posted by キエーボ at 22:57| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

耐久乗車への道・6

598C87CD-4D1A-4BE3-B598-5530D686CD03.jpg
連日残業3時間でキツくないと言えばウソになりますが、ここを何とか粘って耐久乗車の時のごちそう代にしたいです。かつてはビンボーな中でやって、最大のごちそうが長崎駅前の吉牛だったという悲惨さもありました・笑。
さて、眠たくなるまで行程の確認・修正やいわゆる「逃げ道」行程を練っています。18きっぷや満喫きっぷを使って乗る場合に欠かせないものです。今回、満喫きっぷを使って乗るとなった場合、天神から姪浜、唐津方面に向かいたいのですが、筑肥線はよく強風で遅れたり、最悪の場合は運転見合わせになることがよくあります。そんな中でハウステンボスまで行かないといけない場合、どう逃げ道を利用するか?をしっかり考えておかないと、実際にその場面に遭遇した場合に地獄を見ることになります。博多まで引き返して山口経由で行くか?多久経由で佐賀まで出て目指すか?いろいろな事態を想定しておかないといけません。逃げ道がない場合が一番痛いところですが。
若い頃、18きっぷで広島から大名古屋へ行き、翌日に高山、富山と北陸へ上陸したのですが、高山でとんでもない大雪になり、かろうじて富山から金沢まで行けたものの、いよいよ金沢から先の普通列車が全滅に近い状態になってしまいました。翌日には広島に戻らないといけないし、何とか塩津を突破すれば何とかなる!と判断。運良く米原行きのきらめきが大幅に遅れてやってきたので、課金はやむなし!で米原まで乗って、無事に大名古屋まで戻れました。翌日は大垣から先が大雪で朝イチから運転見合わせという最悪の事態に。しかし、逃げ道はありました。亀山経由の関西本線で大阪へ。大阪まで行けば突破したも同然。無事に戻れました。
今はHPやアプリで運行情報がすぐにわかるのがありがたいところです。まさかの事態に遭遇した場合、冷静な判断が要求されますよね。
posted by キエーボ at 23:02| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月03日

耐久乗車への道・5

79C19856-71EA-4CF6-AFD6-B5AF6D960538.jpg
土曜日の朝、海幸山幸に乗る前に指定券4枚を発券しておきました。もはやバレバレだと思うので、どの列車の指定券か?については書く必要もありません。まだ乗り放題きっぷの方は購入していませんが、こんなものは期限までに買っておけばいいだけの話。ともあれ、土曜日に自分が望む指定が取れたのでよかったところです。
6FA0BC73-0C76-40CB-9204-2B5CCAF81C05.jpg
大晦日に満喫きっぷを使って耐久乗車をした場合、元日はこんな感じになりそうです。まだまだ修正の余地は大ですが。福岡市営地下鉄や西鉄の夜通し運転の時刻もさっぱりわからないので、はっきり決めることができません。博多の朝イチは北上になりそうです。南下の場合、熊本行きは確か大分車の415ロングだったはずゆえ、これは一気に体力を奪われそうです。また、振袖ゆふ森は冷やかしで終わりになりそうです。今回の振袖は1・2の博多・森間、3の博多・大分間ではうまくいかないことが判明。ということです・謎。今回も日付け変わる場合、その日付けが変わる前に乗った列車を下車するまで有効とあるので、八代0:51着まで乗れるみたいです。
6854BDCD-11A7-4831-8D6A-534BAD3AAD81.jpg
まだまだこれで決定だ!とはいきません。他に面白いルートがあったり、臨時列車をうまく使う方法などあるかもしれませんので、ギリギリまで煮詰めていきたいです。
posted by キエーボ at 22:51| 宮崎 ☔| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月29日

耐久乗車への道・4


9E7E2348-FB88-4B9D-8373-929B78E3B58A.jpg
やはり、自身の予想は見事なまでに当たりました。元日のかわせみやませみ3・4号に着物乗務ですね!これは大晦日に満喫きっぷを使って耐久乗車をするなら絶対にはずせない、いかなる手段を使ってでも指定を取りにいく!になりそうです。ともあれ、さっさと元日のプランを立てておかないといけません。土曜日は人吉駅なり吉松駅なりに10時近くに行き、いわゆる10時打ちにチャレンジしないといけません。あとは会社から呼ばれないことを願うばかりですが、呼ばれたら仕方がないので、ムダな出費を承知でネットの事前予約でいきたいところです。
11452E71-1D45-4DB1-B01C-6996F987D5CB.jpg
やませみかわせみやゆふ森の振袖・着物乗務よりもビックリしたのが、かわせみやませみ・いさぶろう・はやとの風で12月22日から25日まで「クリスマス仕様にドレスアップした客室乗務員」とありましたが、これは去年までいぶたまでやっていたサンタさん乗務のことになるのでしょうか?まさか、ダ◯ソーとかのサンタさん帽子だけかぶっている!というオチでしょうか?いやいや、これは間違いなくガチサンタさんでしょう。フル参戦したくてたまらないですが、24・25日は普通に仕事。しかも、今年は車検明けで耐久乗車の予算しかない!ということで、あちこちで冷やかすくらいしかできそうにありません。ともあれ、忘年会の幹事の仕事、我が家の大掃除・・・あれこれやるべきことを前の週までに終わらせないと予選落ちになりそうです。
posted by キエーボ at 23:04| 宮崎 | Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月27日

耐久乗車への道・2

44C6FEA4-B63D-4C30-9744-DE1C09959CA3.jpg
大晦日に満喫きっぷを使って耐久乗車をするなら!ということで、鹿島から諫早まで手出しするよりは、博多南から大橋まで西鉄バスに手出しをした方がはるかに手出しの額が少ない!とわかりましたので、筑肥線や松浦鉄道、佐世保線でHTB入りとなりそうです。筑肥線が強風の場合は、素直に佐世保線のみにします。そんな中、HTBから博多に戻ってからが大変なことが判明。毎年あった夜通し運転がないからです。今回も乗るとなれば1:10発の787ハウステンボスになりそうですが、2:40くらいに博多に着いてそれから始発の5時までどう時間潰しをするよ?になります。それまでは夜通し運転に乗り、ガラガラの車内で宴をしながらくつろいでいましたが、博多駅界隈でのんきに宴などできそうにありません。温泉もあるはずがありません。うーむ!と悩んでいたら、まだ公式発表こそありませんが、西鉄と福岡市営地下鉄は例年夜通し運転をやっているではありませんか!博多から天神、太宰府往復くらいなら5時くらいまでの時間潰しにはなりそうです。あとは、博多から朝イチで北上するか?南下するか?になってきます。
posted by キエーボ at 23:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月21日

耐久乗車への道・1

F07923C4-E839-4B19-A999-BF82B758526D.jpg
耐久乗車への道をシリーズ化してみます。要は単なる多忙につきネタがありません状態です。さて、満喫きっぷを使って耐久乗車初日(つまり大晦日)を乗りまくるとすれば、以前にも書いた通り、レッツJR西日本!をどうするか?になりますが、下関駅滞在5分やハローキティ500を博多南線で乗れば余裕でクリアできます。どちらもれっきとしたJR西日本!反論の余地なしでしょう。しかし、ハローキティ500乗りたさに博多南に行ったら40分以上の待ちを食らいます。今回の改正で、ことごとく鳥栖から長崎、諫早に行けた電車が消え、肥前大浦ではどうすることもできなくなります。大浦で年越しどころか、夜を明かさないといけない最悪の事態になります。鹿島から諫早まで手出しをするしかないみたいですが、そこまでして長崎に行く必要があるのか?行ったところで駅近くの吉牛やファミマくらいになりそうです。何とか他の突破口はないものか???
45866A12-FD18-45A4-A349-FBEAD2D30237.jpg
ありました!鉄道にこだわっていたらいけませんでした。博多南駅から西鉄大橋駅まで西鉄バスがあるじゃないですか!そこから西鉄で天神、地下鉄経由で唐津、伊万里、有田、早岐、諫早で折り返してハウステンボス!満喫きっぷゆえ、西鉄も松浦鉄道も手出し不要で乗れる!手出しは西鉄バスの270円だけで済む(もちろん、博多南線も手出しするが)。宮崎交通バスに乗り始めてから、バスはないものか?という考えができるようになってきたのは大きいです。ただ、筑肥線の唐津エリアは強風でダイヤが乱れるので、逃げ道を再考しておく必要がありそうです。ともあれ、満喫きっぷを使って耐久乗車なら、これで決定!
posted by キエーボ at 22:54| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

43時間40分耐久乗車(13:エピローグ)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
まだまだだ!と自分に言い聞かせるも、気がつけば、明日まで粘れば誕生日旅行なんですね。当然、明日はタイムカードを押し終えるまでは絶対にこの件については頭に浮かべるつもりはありませんが、この時間はいいでしょう・笑。いろいろなきっぷを駆使してきたこの誕生日旅行も今年で8年目。笑いあり涙ありのサプライズにただただ感謝あるのみです。この前のやませみかわせみ1周年のように、呑んだくれの旅行になりそうな予感がします。間違いなく、絶対にうますぎる東洋b・・・・(以下略)。
CA30B153-5FE4-46F3-8E73-82B4684DF8F6.jpg
ついに九州に戻る時間がやってきました。ホームに来たら、早くも自分が乗る列車は入線していました。これはゆっくりできそうです。時々、掃除で入れず、出発何分か前にようやく入れるものもありますよね。
845B0580-D947-4E80-BC64-C517CB07BE67.jpg
今回は新大阪始発のみずほ611にしました。最初はのぞみを押さえていましたが、みずほの方に空きが出たので、関ヶ原が雪で遅れが出たら・・・ということを考えたら、新大阪始発の方が無難だ!と判断しました。
2AA118E2-EED3-425B-B580-90CC8E84826C.jpg
ある意味、おなじみの座席ですよね。個人的にはのぞみの方よりこちらですね。本当にくつろげる空間だと思っています。当たり前ながら、いろいろな意味で博多までくつろげました・笑。やはり、山陽新幹線はこんなものなんですよね。
3305D1D4-1987-4B73-825D-CD83D970FEB9.jpg
博多で下車してイルミネーションを軽く撮影。やはり、あまりに美しい!これに尽きますよね。
このあたりから一気に疲れが出てくるのが耐久乗車。N7使用のつばめ355で熊本へ。指定席でもこれはありがたいところでした。
D6637627-3D43-44CF-A1B4-854A6303AA00.jpg
最後の最後は鬼のような815。とにかく、一気に体力を奪われていく感じでした。しかし、何とか寝ずに無事八代へ帰還!ここに43時間40分不眠不休耐久乗車は終了となりました。クルマを移動させて某所へ行き、すぐさま爆睡。夜明けくらいに起きて我が家に戻りました。
posted by キエーボ at 22:06| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月21日

43時間40分耐久乗車(12:初のはるか)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
世間では祝日だったみたいですが、私は普通に仕事でした。そもそも、今日は何の祝日なの?という感じになっている私です。自分の会社では、祝日関係なしに月曜から金曜(ところどころに土曜日)まで出勤という勤務体制なので、いちいち世間のカレンダーの赤い日について興味がなくなりました。それ以前は4勤2休体制だったので、曜日の概念が完全になくなりました。もはや曜日ではなく、1日目、2日目・・・でした。あと思ったのが、天皇誕生日。確か、4月29日は昭和の日だったか?みどりの日だったか?になりましたが、今後多くの天皇の誕生日がワケのわかならい解釈の祝日になれば、365日全部祝日になるのでしょうか?もっとも、私は余裕で灰になっていますし、今度の天皇が退位する時に灰になっているかもしれません。ともあれ、私もさっさと葬式の希望を遺言に書こうと思います。当然、私はくじら幕ではなく紅白幕、花輪もよく開店時に見られるようなもの、死ぬ前に自身の顔写真は完全焼却で遺影なし、位牌なし、灰になったら川内川に流して我が家の墓(両親が作った)に入らない・・・・いろいろありそうですが、しっかりまとめていきます。
D75B5F60-0F8D-4204-8058-0548189B4422.jpg
京都で下車したのにはワケがある!グリーン席6回を潰すため、京都から天王寺まではるかに乗ってやろう!という考えでした。KIXまで行きたかったのですが、さすがに時間の都合で天王寺までとなりました。まだ時間があったので、今回乗ることがなかった新快速を撮影。
7B9936E3-C9B7-4B05-B54D-7A3880EA3B60.jpg
いつかは乗ってみたいスーパーはくとも。
F7D120E5-C370-46F2-9AAF-0B2812206B39.jpg
そうこうしているうちに、自分が乗るはるかが出発する時間が近づいてきました。予想以上にガラガラすぎました。
D1E589E6-552E-49CC-90B2-462E3B8DF1CE.jpg
はるかのグリーン席もなかなかに素晴らしいものがありました。やっとのことで、新大阪から環状線にはいる連絡線も体験できました。やはり、環状線はいい!今度はぐるり一周しないといけません。
49F082B1-2361-4FBD-BA09-D809ECB14C05.jpg
天王寺、何度行っても雰囲気がよすぎです。個人的に好きな駅のひとつです。
B94775BD-E410-46D6-801F-CDF59445C713.jpg
ううむ、いつになればJR難波に行けるのか?今後の課題になりそうです。さすがに関空快足や環状線普通などでは大阪乗り換えが発生するので、くろしおで新大阪に戻る手を使いにいきました。
 
posted by キエーボ at 21:58| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月20日

43時間40分耐久乗車(11:サンダーバードで酒宴)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!この週末は手書き指定券でいくぞ!レッツ誕生日乗車!
ということで、この週末は旅に出ますが、こんな時に限って花満開になりそうな感じですよね。自分の職場に向かう途中に桜並木があるのですが、早くも2・3分咲きになっていました。このままでは、週末は花満開になってもおかしくない感じです。予定では来週の休みに大畑なり横川なりでキハ40(あくまでも自分はキハ40九州一般色にこだわりたい)と花満開を撮影でしたが、まさかの葉桜になっていそうな気がしてきました。もちろん、龍生園では絶対に撮りません。
CD00F20F-389E-4B89-A71A-71AACAD20F16.jpg
金沢に着いて、1時間の待ち時間を作っておきました。この1時間でお土産や食料調達を一気にやっておくワケです。家族などには中田屋のきんつば、とある方へ遅めの誕生日プレゼントは加賀友禅の小物、自分には地酒とお寿司でした。そうこうしているうちに、サンダーバードが入線となりました。
63FA1069-4F5F-4396-A292-D5A7C09DAC94.jpg
もちろん、サンダーもグリーンです。毎度のことですが、サンダーのグリーンは取りにくいです。しらさぎの方はガラガラなのですが。ともあれ、運良く空いていたので、すぐさま押さえてよかったところです。
DB46FF6D-9449-4753-909B-0675B039E623.jpg
ノドグロのお寿司と地酒で宴会スタートです。
10457AB3-BF95-4807-8BEF-95EEB1F86723.jpg
我が家辺りでまともにノドグロなどいただけるワケがないので、金沢に来たら迷わずノドグロです。
69A91C81-C7CE-4152-8C77-930C802D8E2E.jpg
さらに購入しておいたお寿司。これで700円しなかったです。当然、うますぎでした。ううむ、金沢のお寿司はレベルが高すぎます!また、お寿司に地酒が合う!これまた我が家辺りにはないです。
E52F1404-8243-4C96-A06A-6CDBA6C3FA27.jpg
上越妙高で密かに購入していた、甘えびのおつまみ。これは絶対にうますぎでしょう!
320D4FD7-F440-4757-951D-DDFFA6F5D129.jpg
これまた上越妙高で購入した、能鷹で漬けたいかそうめん。これまた絶対にいい!ついつい地酒を越前、加賀、上越とトリプルで空けてしまいました。
A29A8BCA-1374-47E9-B346-F74AC82AA126.jpg
しかし、いつまでもべろんべろんになっていてはいけません。サンダーは大阪が終点ですが、今回はなぜか京都で下車することにしました。
posted by キエーボ at 21:49| 宮崎 ☔| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月19日

43時間40分耐久乗車(10:またもや大糸線)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!この週末はいくぞ!レッツ誕生日乗車!
改正ダイヤをまるで把握せずに失敗連続の昨日でしたが、それよりもすごいニュースが舞いこんできましたね!あの油津港にクイーンエリザベスが寄港決定です。まさにクルーズ船の代名詞みたいな存在で、自身も一度でいいから見てみたい船のひとつです。鹿児島には寄港しているみたいですが、ついに宮崎にもやってくるのか!と思うと、これはすごすぎるものがあります。4月とあったので、これは休みなら!と思っていましたが、まさかの2020年の4月でした。2年後でした。その前に、私は生きているのか?が一番の問題です。
もうはるなのに、真冬のネタが終わっていないので、今週中にさっさと43時間耐久シリーズを終わらせます。
7B95021B-E64B-43E5-B97E-CAFC663F6280.jpg
糸魚川に着きました。大雪だとすぐに運休になってしまう難攻不落の路線。もしダメだったら、トキめきに乗って時間潰しをするしかなかったのですが、前回同様、雨の糸魚川でした。さすがに、糸魚川名物?の列車に抱きつく女性はいませんでした。
6C1EC4F3-0E76-4569-B17D-FEA9B657813C.jpg
やはり、セメント工場はいい背景になりますよね。私は自然よりもこのような機械的な背景が好きなので、船尾や香春同様に、ここでも撮影してみたいところです。
19AA67EF-28E8-48E4-862A-65ABB4DAEE91.jpg
糸魚川駅周辺とは大違いで、大野を過ぎたあたりから一気に雪景色になってきました。同じ糸魚川市とは思えない光景です。肥薩線以上の絶景でしょう。観光列車が走ってもおかしくない路線ですよね。
841CDAC9-DAC6-496C-86AF-F81804AA35FE.jpg
またまたやってきました南小谷。JR西日本オンリーのきっぷなので、ここから先の電化区間に行けないのが悔しいところです。次回は18きっぷで松本までか???
9C68EEE8-9A5B-44C8-A150-062ABEDC4C76.jpg
前回は素足にサンダルで大失敗でした。雪国でサンダルはあまりに無謀でした。おまけに小指のツメがはがれてしまうという悲劇でしたので、今回はしっかり靴をはいてきて正解でした。ただ、遊び用の靴は一切持っていないので、新調したての安全靴という大馬鹿ぶりでした。車内では絶対に素足の方がいいのですが。
61D989C5-679C-4DF0-BB3E-5D311825F38E.jpg
吉松駅の四畳半とはいきませんが、南小谷にも三畳の待合室がありました。吉松のように駅近くに温泉があれば、間違いなく生活できそうです・笑。
33E8BA36-45F4-4BB6-9BAC-ACC2C6E34AA4.jpg
そして、やってきましたE257!私は声を大にして言いたい!やっぱり私はあずさがダイスキです!しかし、南小谷にはどう考えても話題のE353は来ないでしょう。若い頃にE351には乗りましたが、スーパーひたち651同様に衝撃を受けました。東日本の新幹線・在来線特急のレベルは高すぎる!と思っています。そうこうしているうちに、糸魚川に戻る時間がやってきました。折り返しで戻り、金沢まではくたかで移動となりました。
posted by キエーボ at 22:43| 宮崎 🌁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

43時間40分耐久乗車(9:20年ぶりに直江津駅下車)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
もうすぐ2月も終わりとなり、3月になります。ダイスキなはるなワケですが、まだまだ寒いところです。しかし、この冬も結局暖房器具を使わずに余裕で乗り切れそうです。両親が灯油代が高くついた!と言っていますが、私は暖房用の灯油は一滴も使っていないので、毎月支払う生活費以外は払わないところです。我が家にいては(休日)間違いなく寒い日がありましたが、そういう時はクルマを少し動かして暖房を効かせ、ひなたの場所に駐車。これだけで余裕でした。毛布を積んでおけば昼寝もできました。あとは、我が家でやるべきことを済ませたらさっさと寝る、湯たんぽの活用、唐辛子をいただく・・・などなどありましたが、結局のところ、私にとってはこの辺りの寒さは余裕だということです。さすがに、最近では素足は厳しくなってきましたが、絶対に休日はサンダルです。
EA023478-6346-4D8F-9F94-1C5F46C2FDF5.jpg
筒石から再びトキめき鉄道に。そして着いたのは直江津でした。かつてはJR西日本・JR東日本の境界駅。今ではトキめき鉄道、北越急行、JR東日本が乗り入れ、要衝であることに変わりはないですよね。
8E8F8C93-DE34-4111-B73A-ED8947FC9677.jpg
快速に115を使っているのがいいですよね。久しぶりに新潟市内にも行きたいところです。
2186B640-D13B-4901-8F04-BAADBF009C9E.jpg
こちらは北越急行。筒石同様、美佐島というトンネル駅があるので、こちらも攻略してみたいところです。
2642A316-7809-4ACA-8FA8-B4D3B9FD5D16.jpg
ようやく直江津駅の改札を出て駅舎を見てきました。やっぱり20年前とは大違いで、相当に都会的な駅に変貌を遂げていました。売店もあったので、地酒など買いこみもできたのはありがたいところでした。
9FA98C9C-A712-4C10-B366-CB7FD4B9F4CF.jpg
直江津から上越妙高までは特急「しらゆき」に。1000円フリーきっぷでも特急料金210円を払えば乗れるのが嬉しいところでした。ううむ、E653いいじゃないか!これはもっと乗りたいところでした。あっけなく上越妙高に着いてしまい、すぐさま新幹線ホームへ。1駅先の糸魚川まで移動となりました。
posted by キエーボ at 22:10| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

43時間40分耐久乗車(8:筒石駅再び!)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
今日の宮崎日日新聞(電子版)に、河野宮崎県知事が20日の定例会見で今回のダイヤ改正に不快感を示し、日頃の運行で問題、不都合が生じていないか情報収集に努め、JRに伝えていきたいと述べたそうですが、相変わらず文句ばかり言って支援策などについては記事を見る限りは何も書かれていないですね。文句ばかり言ってカネもアイデアも出さないし、改正ダイヤが決まってからもこういうことを言っているようでは、まさに時代遅れの知事さんそのままですね。今までの利用状況からJR九州は今回のような減便や特急ワンマン化に踏み切ったワケです。これを踏まえて県はどう動くか?をホンキで考えているのか?ギモンなところです。
22D80EEE-E7AC-489D-8560-A06A1EE2EF72.jpg
糸魚川はまさに極寒の世界でした。この日は雨でしたが、この寒さはハンパではない!前回の失敗でサンダルを諦め、普通に靴にして正解でした。今回はいろいろ途中下車をするために、トキめき鉄道の2日有効1000円のフリーきっぷを購入しました。全区間2日乗り放題で1000円は安すぎます。夏は平日だったので出費が痛かっただけに、盆休みや正月休み等の設定を希望したいです。電化区間なのにディーゼルという、おれんじ鉄道みたいな感じですよね。
AEC1EEA1-A81D-491E-AE52-8A6316583FD0.jpg
糸魚川から乗ってやってきたのは筒石。やはり、一度行くとクセになりますよね。
AB99C45F-2284-4AF8-86C0-BCCA1CC294AE.jpg
列車が走り去ると、一気に静寂の世界がやってきました。
4ADD988C-F744-4D73-BBF7-BF4A8E2B109A.jpg
この鋼鉄の扉がすごすぎますよね。今でこそ貨物以外は高速で通過はないはずですが、かつては北越やはくたかなどが高速で走り抜け、とんでもない突風だったはずです。
6FB0517C-113D-4026-94B6-1E4D2C1BABA7.jpg
湿気があるためか?意外なまでにあたたかく感じました。当然、鬼のような階段を上がっていくごとに汗だくになってしまいました。
BF4136F8-4B48-4FE0-B43E-9175587E3A5F.jpg
やはり、外は極寒の世界でした。すぐさま地下のホームへ戻り、直江津行きに乗って直江津へ向かいました。
posted by キエーボ at 22:40| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月07日

43時間40分耐久乗車(6:一番苦しい時間帯)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
例年、本業多忙を理由に購入していなかった春の18きっぷですが、今年は買ってみようかなあ?というところです。さすがに、すべて日帰りになりそうですが、それだけ乗ってみたい列車が多くなった!というのもあります。3月1日から4月10日までなので、日曜日だけでも何とかなりそうだ!と判断しています。青写真レベルですが、順番に・・・。
1.肥薩線快速惜別乗車→開幕戦でいきなりやっておきたいところです。今度の改正で姿を消すであろう、人吉→熊本快速、八代→人吉快速、吉松→八代を軸に乗ってみたいです。合間にいさぶろうもいれます。
2.○○のはなし→東洋美人目当てで行っても価値はある!と思っています。また、10日は東萩から仙崎間ではなしがあるという内容。これは間違いない!仙崎30分停車が面白くなりそうです。
3.SL人吉→開幕日にするか?2日目にするか?はまだ決めていませんが、ついに自身も本格的にSL人吉に参戦の意思表明をしてやろう!という感じです。
4.海幸山幸→18きっぷシーズンによくやる、吉松・宮崎、南郷・志布志間の往復用。
5.SLやまぐち→新しい客車になってどう変わったのか?オリエント急行さながらの前客車とどちらがいいのか?もちろん、グリーン席は不可ゆえ、普通席で乗りにいきたいです。あとは、改正後の時刻でどれだけ手出し(新幹線等)をしないといけないか?になります。
この週末くらいには決断します。
 
ED0F70FD-54BC-4D5B-9943-A60B8EA7ACD5.jpg
芦原温泉駅ホームで年越しとなり、すぐさまやってくるしらさぎに乗車。いきなりグリーン席という贅沢ですが・・・。
94796AC5-8B1B-400A-AE79-820421DBD3F7.jpg
今回はグリーン席6回までOKということで、ある意味「仕方なく」この区間もグリーン席にしてしまった感がありました。今回の場合、サンダーバードとのぞみ(みずほ)のグリーンが取れればOKというところでしたので、あとは完全消化目的でした。あっという間に金沢に着いてしまいました。
B34322B4-0BF9-421F-A3CF-F208C6041973.jpg
さすがに金沢地区は夜通し運転はやらないので、始発まで時間潰しをしないといけません。一番苦しい時間帯に突入です。確かに、金沢駅で駅寝は可能です。そこそこ暖房は効いているし、ベンチがいかにもごろ寝に適したものです。貴重品だけコインロッカーに入れておけば熟睡できるでしょう。
7C37923A-9326-407C-A7F8-275F0EC8544E.jpg
ただ、風呂に入らず2日は過ごしたくないので、毎度のように、駅から30分近く歩いて、ゆめのゆに。この存在がなければ、金沢攻略はできないでしょう。今回は4時間コースをチョイス。仮眠施設には入れませんが、広間での休憩はOKというのがありがたいです。温泉にゆっくりのんびりつかって、広間でTVを見て3時くらいに活動再開としました。
945EAB13-EC4E-403E-900D-940DCADB0C11.jpg
まずはマックスバリュで地酒や味噌の買出しを。地酒や味噌はこの手で買った方が安上がりでしょう。意外に金沢でも黒霧島が売っていてビックリでした。
61FECEB4-BF07-4151-B214-717BC9D73C11.jpg
続いて、なか卯で朝食。いつも牛丼でしたが、今回は豪勢にうに丼にしてみました。
F7671283-C71B-4074-84C3-4AE2743273CE.jpg
駅近くに神社があるのがありがたいです。今年もここで初詣としました。結局、金沢駅に戻ったのが4時過ぎでした。
posted by キエーボ at 22:12| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

43時間40分耐久乗車(5:今回も年越しは芦原温泉駅)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
いきなりの大寒波到来となっていますが、私は相変わらず暖房なしで余裕です。もっとも、これ以上寒くなったら考えものですが。暖房を使わない秘訣は実に簡単で、徹底的に厚着をする!これに尽きますよね。当然、部屋でも素足なのですが、パジャマは冬用、さらにフリース、綿入り半纏を着込んでいます。ブログ更新が終わったらさっさと布団に入る!これに尽きますよね。この冬も私は暖房費ゼロで終わりそうです。
0B932C97-B824-47CB-A34E-33813A685D1F.jpg
西舞鶴から東舞鶴の1駅区間だけ舞鶴線に乗ることに。この耐久乗車をやるまで、舞鶴線の存在すら知りませんでした。てっきり小浜線の一部とばかり思っていました。この時間は223でしたが、113も運用されているとは!これはなかなか面白そうです。
84C90763-875F-42E9-84E4-9E84A47FB121.jpg
これまた夏に乗る予定だった小浜線です。125は初乗車でしたが、意外にも乗り心地がよさそうでした。
8044ABA0-18CE-4D3A-BA7B-9D7F980CFF54.jpg
これは驚いた!同じホームに丹後の海が入線してくるとは!ちょうど、泊駅と同じようなことを東舞鶴でもやっているとは!じっくり見ることができましたが、これはなかなかに素晴らしい車両ですね!丹鉄エリアでしっかり乗りたいところです。
D72A3625-09FF-4659-A509-AB2BB61E0467.jpg
念願の小浜線でしたが・・・、さすがに夜になってしまっては景色が全く見えないという状況でした。これはもう一度昼間に乗れ!ということでしょう。恐竜博士を見て、ようやく敦賀に着いた!と実感しました。
274F95B3-022C-428F-8825-0AA052084362.jpg
敦賀駅で買い出しをして、521三昧となりました。コンビニで当たり前のように福井の地酒が売っていたので購入していただきましたが、やっぱりうますぎますよね。このエリアでは絶対に地酒です!
46322EB2-2A5D-48F7-B61E-6E390119E02D.jpg
この電車は金沢まで行けるのですが、単なる時間潰しのためだけに福井で下車。もちろん、福そばをはじめ、飲食店は閉まっていました。コンビニだけ!という状況は仕方がありません。雪が降っていなかっただけでもありがたいです。
F7D3B985-D94D-49F9-98D6-F2CCC5100281.jpg
懲りずに福井鉄道。えちぜん鉄道と共に久々に乗りたいところでした。
7D91EB3B-E173-41F9-8B87-D4C06CDC19CB.jpg
2017年最後の電車は芦原温泉行き普通電車となりました。芦原温泉とあるものの、駅近くには温泉などないし、コンビニもない!やむなく、駅の待合室でテレビを見るしかありませんでした。当然、芦原温泉駅ホームで今回も年越しとなりました。0時を過ぎると、いよいよ特急にも乗れるワケです!
posted by キエーボ at 22:32| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月24日

43時間40分耐久乗車(4:ついに丹鉄・後編)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
2月11日からスーパー戦隊の新シリーズ快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャーがスタートしますよね。今までと違い、戦隊VS悪の組織ではなく、戦隊VS戦隊VS悪の組織という図式で展開していくみたいですよね。キュウレンジャーのように、戦隊のインフレ化でこちらは数話見ただけで見なくなってしまいましたが、今回はまずは初回をしっかり見ておこう!と判断しています。ともあれ、それぞれの正義がぶつかるところが面白そうですよね。我々の世界でも正義と正義はぶつかるものです。一番手っ取り早いのはケンカなり戦争なりをして勝った方が正義となるのですが、戦争は人を殺したら名誉、ケンカは人を殺したり傷つけたら犯罪になるので、これは使えません。話し合いをして解決できるものでもないなら、黙認してこちらから姿を消してやる!双方視界から消える!が一番でしょう。
A6C8EB1D-70DE-458C-A5DE-7F1D1590F46E.jpg
福知山から念願の丹後あおまつに乗ることにしました。出発までまだ時間がかなりあったのですが、ひとまず座席をキープしておくことにしました。何と言っても、このあおまつは全車自由席、運賃のみで乗車可能!これはあまりに魅力的です。
55914280-E528-452C-8188-C140EADE68BA.jpg
車内はこんな感じです。よくも悪くも毎度おなじみ・水戸岡さんデザインそのままですよね。何となく、くま川鉄道の田園シンフォニーに似ているような感じがしました。
DC9873F9-8B83-4F86-AB26-FA21732BDCE9.jpg
多客期だからなのか?はよくわかりませんが、後ろに一般車両も併結されていました。出発直前にはあおまつはもちろん、一般車両も満席となり、これは早めに来て座席キープは必須だ!と思いました。
26965317-AA40-45AD-94FC-4B43C6647EA7.jpg
マジっすか!快速なのに車内でコーヒーの販売があるとは!しかも、ポットではないし、機械挽きでもない!まさかのドリップで提供とは!ぎんつばのセットをいただきましたが、意外や意外!和のぎんつばにも合う!これは乗ったらいただくべし!
9817EA5E-0651-4DCA-BA01-4DE006C96CFA.jpg
見所では停車・案内があるのも観光列車ならではですよね!
965BF914-A593-4CD0-8E8A-DDA3FABDB05B.jpg
あっという間に天橋立に着いてしまいました。同じタイプの観光列車・いさぶろう(人吉・吉松間)と比較してみましたが、正直、私は絶対にあおまつの方がいい!という判断を下しました。早いもの勝ちという座席は仕方ないとしても、運賃のみで乗車できることや、車内販売の充実ぶりは絶対にあおまつの方が上でしょう。これは惚れました。座席整理券方式のあかまつは次回の宿題となりました。
568EBCB2-F148-4B9D-8A0E-90A218D44C76.jpg
天橋立から西舞鶴へ行くことにしましたが、運良く水戸岡さんデザインのリニューアル車に当たりました。これまた815や817より絶対に上でしょう。
1E3E247F-55F3-4044-8524-9439FC09427D.jpg
由良川の橋梁!絶対に撮影したい!という思いになりました。
72B5EF0C-26CA-432B-B1F7-28F961A70097.jpg
そうこうしているうちに、西舞鶴に着いてしまいました。かじり程度でしたが、丹鉄を堪能できました。想像以上にすごい!すごすぎる!青デミオさまがほとんど毎週のように入り浸っておられるのもわかる感じでした。夏の18きっぷシーズンに山陰本線完全乗車ついでにまた攻めてみたいところです。
 
 
posted by キエーボ at 22:12| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

43時間40分耐久乗車(3:ついに丹鉄!前編)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
今日は助かった!というのが本当のところでした。寝る前は降っていなかった雪が真夜中に降り積もっていたみたいでした。幸い、道路には気持ち程度しか積もっていなかったので、あまり速度を出さずに運転して無事に出社できました。このくらいなら、雪の吉都線や肥薩線を撮りにいきたいところでしたが、通常出勤ではムリでした。ともあれ、出勤日の雪はもうこりごりです。
269917B9-FD2A-4CA8-B3F9-CAAC8015BBF7.jpg
ついに「青デミオ」さまの縄張りに入ることになりました。ほとんど毎週のように入り浸っておられる青デミオさま。ここまで沼状態になってしまうものは何なのか?わずかな時間ながら、ついに丹鉄の世界に突入することになりました。まずはいきなり丹後の海だ!と楽しみにしていましたが、まさかのJR車両でした。よく見ると、シーズン時にはJR車両が福知山から先も乗り入れるとか。これはしっかり見ておくべきでした!とんでもないくらいに並んでいましたが、一番最前列だったので、余裕で座席を確保できました。
EEABA0FA-1E02-49B7-9576-934A372709E0.jpg
宮津で丹鉄車両と初遭遇。まさにカニ!デザインもなかなかに面白そうな感じです!
6142280D-FC64-4470-95A7-B48E257EEC4C.jpg
天橋立でようやく丹後の海を目撃。これはなかなかにすごいではないですか!
BF61FFC1-57E5-4F72-964A-91B83FA5781E.jpg
豊岡の方に行きたくて仕方がないところでした。
A76651DC-615E-4E1D-9F97-94B875B0EB89.jpg
しかし、今回最大の目的・丹後あおまつに乗るために、再び福知山に戻ることにしました。こちらはガラガラすぎてのんびりできました。
posted by キエーボ at 22:38| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

43時間40分耐久乗車(2:初の福知山線)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
これは冗談抜きでまずい天候になってきました。雪が積もってもおかしくない状況になっています。雪の肥薩線はともかく、雪の吉都線など見たくもないところです。子供の頃は、東京時代にしろ、宮崎時代にしろ、雪景色はあまりにも嬉しいものがありましたが、この雪道を通勤しないといけない身分になってから、雪道走行はとんでもないくらいに恐ろしい!と痛感。嬉しくも何ともない!になりました。雪が積もるどころか、舞っているだけでも大ニュースになる海岸エリアが羨ましいところです。
0FCF4ACE-9E85-443C-A9B2-496387B3FC40.jpg
新大阪に用事はないので、さっさと改札をくぐって在来線ホームへ。普通・西明石行きは残念ながら乗れなかったので、221の快速・網干行きに乗って大阪駅へ。向かい側に丹波路快速が停車していたので、もう入線しているんだ!と思って、軽く走って行ってみたら、自分が計画していた前のやつでした。あまり混んでいなかったので、乗ることにしました。
B9CFD8F2-2EBC-4D72-8D69-B0E216F91035.jpg
本来、夏休みに福知山線・舞鶴線・小浜線を経由して金沢に行こうとしていましたが、八代地区の大雨で、朝イチの新幹線に乗れず、結果、王道の東海道線・湖西線・北陸本線で金沢入りとなってしまっただけに、今回は絶対に福知山線!という思いがありました。なかなかに面白い路線だ!と思っていたら、あっけなく篠山口に着いてしまいました。
53BCDDFA-0124-4F44-8A54-7A407B877AB7.jpg
特急の方、とんでもないくらいに乗っていました。快速の方はそうでもなかったので、城崎や橋立の方も楽勝だと思っていましたが、まさに「ちょっと甘いかなと思います」状態でしたね。
457CF8FE-996C-4EA7-A24C-B87597D3F1BA.jpg
その後、さらに自身の考えが甘かったことに気付きました。福知山からやってきた列車!まさかの223系2両!しかも、とんでもないくらいに乗っているではないですか!快速は6両なので、余裕だったという感じですね。私が乗った快速ではほとんどの方が篠山口で下車してしまい、福知山行きを待っていたのは数えるくらいでしたが、後続の快速から一気に乗り込み、あっけなく満員になってしまいました。
1B6D3FA0-01F5-4C9B-B984-A50E22390B6E.jpg
福知山線、単線区間も絶対にいい!というのが本当のところでした。ただ、あまりの混雑でのんびりできなかったのは仕方ないところでしょうか?ともあれ、ようやく福知山に着きました。福知山に来たのは他にも理由がありました!毎週のようにこの沿線に入り浸っておられる方がいらっしゃいますが、どのようなものか見てみたい!という思いがありました。その路線名は「京都丹後鉄道」!
posted by キエーボ at 22:14| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする