2017年08月31日

いくぞ!ロシア!

DE470918-F6CB-415D-B62E-3DD624AB084A.jpg
勝たないといけない大一番。本当によくやった!勝てて良かった!と思いました。ハリルジャパンはこれから本当の進化を遂げるでしょう。いくぞロシア!待ってろよロシア!
posted by キエーボ at 21:25| 宮崎 ☁| Comment(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月11日

勝てた試合だったような

3712F680-8416-4987-9D45-FDFC76387478.jpg
ワールドカップアジア予選・オーストラリア対日本。敵地で引き分けとなり、ひとまず最低条件はクリアだろうと思いますが、今日の試合は間違いなく勝ちにいけたのでは?と思います。UAEに負けた時もそうでしたが、あまりにPKを与えすぎでしょう。相手が攻められずに苦しんでいる状況で、実に容易に点が入りますよね。やはり、簡単にPKを与えないようなディフェンスを目指さないといけないし、次の1点を目指さないといけないと感じました。しばらくはオーストラリア、UAE、サウジアラビア、日本で潰し合いになるはずですよね。
E6FA7E1E-7A63-462C-81B6-1CB6C1B84254.jpg
私もこんな時間から寝るとしますか!

posted by キエーボ at 21:59| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

祝!サンフレッチェ世界3位!

8F63575E-1144-40BE-99B4-D76F5EEF18B3.jpg
サンフレッチェ世界3位!本当に素晴らしい!に尽きますよね。まだ録画したのを見ていませんが、逆転勝利とかで、アジア王者に勝ったのは大きかったと思います。次回はアジア王者として参加したいですよね!クラブワールドカップの次は天皇杯だ!
74673F4B-BD68-48C5-B6E9-0F5544FC8ED4.jpg
今日は昨日の反動で超あっさり淡白を覚悟していましたが、予想外の展開に、食いタンドラ3で終わったので良かったです。さぁ、冬休みまであと6日!レッツJR西日本!もですが、レッツ海幸!もいきます。
posted by キエーボ at 18:42| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

今日もクラブワールドカップ!

C92A7ACF-8AB5-4045-A8BC-46F7A995EA47.jpg
今日もクラブワールドカップ観戦!バルサ相手に広州も粘っています。サンフレッチェもそうでしたが、アジアのクラブも世界で十分通用する!と思いました。
posted by キエーボ at 20:07| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月16日

悔しいがよくやった!

E30112DC-4BD7-495E-ADE6-128D63CE2748.jpg
南米王者の底力はすごすぎましたが、サンフレッチェ、よくやったと思いました。
まだまだ世界3位の夢が残っているので、それに向かっていきたいです!
posted by キエーボ at 21:24| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月13日

祝!サンフレッチェ4強!

DC446569-0586-441F-A1BD-F3DA20995433.jpg
やはり、アフリカ王者はあまりに強すぎました。本当に厳しく苦しい試合展開でしたが、しっかりガマンして、数少ないワンチャンスを確実にものにできたのは大きかったです。いよいよ、次は南米王者のリーベル!さらに強すぎるのはわかっていますが、今のサンフレッチェならいけそうな感じがします。
245970CB-E21D-41AD-A346-939A791AD6C7.jpg
私の今日はリーチのみの軽アガリくらいでした。さぁ、大晦日・元旦のレッツJR西日本!のきっぷも購入できました。あと二週間、まずは必死に粘るだけです!
posted by キエーボ at 21:26| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

祝!サンフレッチェ優勝!

D2693AB1-5BAF-4007-BBA5-902385F8A73B.jpg
二戦とも、あまりに壮絶すぎる試合になりましたよね!あまりに素晴らしい試合となりましたが、年間勝ち点首位の座そのままにサンフレッチェが優勝となってよかったところです。しかし、ガンバはアジアを戦ってここまできたから、やはり強すぎる!と思います。次シーズンは二連覇はもちろんですが、是非ともアジアの頂点を目指してほしいです!
7109D354-B2CD-4889-A930-D2271A1E851B.jpg
私は超こってり濃厚背脂鬼盛りで、気持ちがぱっつ・・、いや、ぷっつんから脱出となりました。
posted by キエーボ at 21:26| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

久々にサッカーの話題でも

F1B244C0-DA68-466B-ABE4-7C76B0A45EE3.jpg
今日は起きてからオランダ対コスタリカを見ていましたが、今日のMVPは間違いなくファンハール監督でしょう。最後の切り札がキーパーなど、誰も考えないと思いますが、その最後の切り札がジョーカーに化けてしまうから神がかり的ですよね。しかし、これはある意味、計算されていたのかもしれません。コスタリカはしっかり守ってくるので、スコアレスドローは覚悟していたと思いますし、コスタリカはPK戦に持ち込む試合プランだったのかもしれません。当然のことながら、相手キーパーのクセは徹底的に研究していたと思います。しかし、ファンハール監督もしっかり読み切ったのではないでしょうか?クセを見抜かれていないキーパーを出せば勝てる!と。それが見事に的中し、二人のPKをブロックして、オランダがベスト4に進出となりました。コスタリカも最後の最後までオランダを苦しめたのは事実で、今大会のサプライズであったのは確かでしょう。
ブラジル、ドイツ、アルゼンチン、オランダと出揃いましたが、どうも無敵艦隊を撃破してからオランダには神が舞い降りてきたような感じがします。
posted by キエーボ at 21:31| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月15日

負けは仕方がない!

97BF830A-06E9-438E-83DB-9DCFF44008AC.jpg
ドイツ大会の対オーストラリア戦みたいな展開になったみたいですね。
やはり、ドログバ選手はすごすぎた!ですよね。また、我が家に戻ってゆっくり見てみます。
私の方は負けるワケにはいかないし、負けるはずもないので、これから堂々と殴り込みをかけたいところです!
posted by キエーボ at 12:00| 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何とか

2F839F5A-F1DE-4F06-A546-86F2569EB1B3.jpg
本田選手のゴールを守り切った!という感じですよね。
まだまだこれからが厳しいとは思いますが、ザックジャパンは必ずやってくれるでしょう!行くぞ!ザックジャパン!
私の方は、まだまだ戦い前の静けさと言った感じです。
posted by キエーボ at 10:54| 宮崎 | Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月06日

祝!サンフレッチェ!

相変わらずですが、今日も手抜き記事にしました。クラブワールドカップを見ていました。若い頃、広島に住んでいたこともあり、Jリーグはサンフレッチェ!でした。今年ついに念願のJリーグ王者になり、クラブワールドカップに出場することになりましたが、しっかりした守備からの流れるような攻撃は素晴らしかったと思います。青山さんの目の覚めるようなミドルで決まりましたが、次が楽しみなところです。ぜひともサンフレッチェ旋風を巻き起こしてほしいです。
posted by キエーボ at 23:00| 宮崎 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

ワールドカップ・決勝と3位決定戦を予想する!

私の予想はまさに快進撃ですね!徹底的に当てにいく予想はまるではずれそうにないです。ドイツで話題のタコくんといい勝負ができそうな気配です。まずは準決勝、オランダ対ウルグアイ。まさか、あそこまで点の取り合いになるとは思いませんでした。まさにがちがちの点を取れそうにない展開とばかり予想していましたが。しかし、オランダがしっかり勝ったので、一応は予想は的中ですね。続いて、ドイツ対スペイン。これは見事なまでに1対0でスペインの勝ちと予想しましたが、スコアまでも見事に的中させることができました。さすがにビジャではありませんでしたが、バルサのカピタン・プジョール!いいですね。同時に、やはりシャビ・アロンソ!ラ・レアル時代からスキでしたが、この舞台でも素晴らしい活躍だと思います。ともあれ、私が優勝はスペインだ!と豪語しましたが、あと1勝で実に最高の結果になりそうです。
ともあれ、残された試合はあと2つ。3位決定戦と決勝戦のみです。まずは、3位決定戦のウルグアイ対ドイツ。ドイツの方が休養日が1日少ない!というのは、実に不利だと思います。果たして、試合までにどのくらい回復できるか?が大きいと思います。ウルグアイもブラジル、アルゼンチンが敗退しただけに、ここで3位になれば大きいと思います。個人的に、私好みのまるで点が入らない試合になると思います。ただ、最後はクローゼが意地のゴールを決めてくるのではないか?とみています。宙返りをもう一度見たい!という希望も込めて、1対0でドイツが3位と予想します。
そして、決勝戦です。オランダの攻撃陣はものすごいものがありました。一方の無敵艦隊はビジャ!に尽きます。ただ、忘れてはいけないのが、実に安定したスペインの守備だと思います。リーガではどうしても華麗な攻撃ばかり目を奪われてしまいますが、これもしっかりした守備があってからこそできる話。この決勝戦でも、当然のことながら、オランダの攻撃陣といえど、ことごとく封じ込めると思います。これまた、私好みの全く点が入らないサッカーになると思います。そんな中、ドイツ戦で初先発したペドロがやってくれるのではないか?と思います。1対0でスペインが優勝!と予想します!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 22:25| 宮崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

ワールドカップ・準決勝を予想する

昨日は見事なまでにドイツ、スペインの勝利を予想できました。ドイツの大爆発までは予想できませんでしたが、スペインに関しては、スコアまで完璧に的中させての正解!ブラジルの敗退は予想外でしたが、4カ国中3カ国を当てたところは、確実に当てにいく予想ができたと思います。我ながら素晴らしい!
準決勝になりますが、これも確実に当てにいきます。オランダ対ウルグアイ。下馬評ではオランダが相当に有利!という声が大きいと思いますが、私は意外にもつれる試合になると思います。オランダの強力な攻撃陣を封じ込めんとばかりに、ウルグアイは徹底的に守備を固め、一瞬のスキを狙って攻撃する!だと思います。故に、ロッベンの得点はない!と思っています。こういう時に有効なのが、日本を敗退に追いやったスナイデルが放ったミドルシュートだと思います。この一戦でも見事に決まるのではないかと思い、1対0でオランダの勝利とみています。
ドイツ対スペイン。まさかここまでドイツの攻撃陣がすごすぎるとは思っていませんでした。クローゼの宙返り!相変わらず見ていてかっこいい!に尽きますよね。その一方で、スペインはもっと攻撃陣がすごいと思いきや、なぜか1点取って逃げ切るような形が多いです。しかし、守備陣が実に素晴らしく、プジョルを中心にした鉄壁の守りも忘れてはいけないでしょう。以前の予想で、どうだと言わんばかりにスペイン優勝!と豪語した私ゆえ、この試合も必ずスペインです。リーガ・エスパニョーラやブンデスリーガのような攻撃的な試合ではなく、私が非常に好む、まるで点が入らない試合になると思います。そんな中、一瞬のスキをついて、ビジャが点を入れる!と予想し、1対0でスペインの勝利と予想します。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 21:03| 宮崎 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

準々決勝を予想する!

昨日でベスト8が出揃いました。実に悔しい日本の敗戦でした。予想記事に書いた通り、お互いスコアレスでPK戦!までは予想が的中していましたが、まさか、ここで負けるとは!日本はこのPKに持ちこんだ時のみ勝利の可能性がある!とみていました。パラグアイも強力な守りで、私好みの得点が入らない素晴らしいサッカーでした。PKになると、これは運の要素が相当に強くなります。はずしてしまった駒野選手、駒野選手をキッカーに選んだ岡田監督を責めることはできません。ドイツでは全くいいところなく敗れ去った時から大躍進ではないですか!4年後こそ、今回打ち砕かれたベスト8を目指して進んでいけばいいだけの話。本当に素晴らしいサムライジャパンでした!その一方、スペイン対ポルトガルも本当に素晴らしい夢の対決でした。これまた予想通り、スコアの1対0まで完璧に予想を的中させることができました。スペインは当初から優勝予想国ゆえ、負ける予想などするつもりは全くありませんが、ポルトガルのサッカーも本当に素晴らしすぎました!ロナウドだけがポルトガルではない!あのブラジルをも封じ込めた鉄壁の守備があったからこそ、ロナウドが輝く!ポルトガルサッカーだと思います。

そんなこんなで、前置きがあまりに長くなった準々決勝予想です。今回も当てにいきます!
○ウルグアイ対ガーナ→アフリカ勢で唯一生き残って、USAを死闘の末破ったブラックスターですが、今回は相当に厳しいと思います。負傷者、出場停止者続出ゆえに、果たして、ガーナらしいサッカーができるか不安です。その一方のウルグアイ。韓国を破った時の徹底した守備と思いきや、ここぞとばかりの攻撃で力の差を見せつけた、まさに、勝ちにいくサッカーは素晴らしかったです。今回も徹底的に勝ちにいくはずなので、1対0でウルグアイの勝利とみます。
○オランダ対ブラジル→夢の対決ですね!ロッベンが完全復活して、いよいよ本格的に始動したオランダです。しかし、今まで日本を含めて、あまりにも対戦相手に恵まれた感があると思うのは私だけでしょうか?私は徹底的なまでに組織化したセレソンは驚異的なものがある!と感じました。点の取り合いではなく、1点勝負になると思います。1対0でブラジルの勝利とみます。
○アルゼンチン対ドイツ→いよいよマラドーナ監督率いるアルゼンチンが真価を問われる一戦となりました。対するドイツは、ランパードの件もありましたが、勝ちは勝ちで、しっかり勝ち進んできた感があります。個人的には、宿敵・イングランドにあのようなかたちとはいえ、勝ちにいけたことで、相当な勢いを増したとみています。2対1でドイツの勝利と予想します。
○パラグアイ対スペイン→日本と死闘の末、見事に勝ちあがったパラグアイ。無敵艦隊もポルトガルを撃破してきたので、共に勢いのある素晴らしい試合になるはずです。パラグアイは日本戦同様に徹底的に守りに徹し、スペインの攻撃を完全に封じ込めると思います。故に、これもスコアレスになる!とみています。PK戦までもつれこみ、スペインが勝利するのでは?とみています。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 22:00| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

残念ですね。

私の予想通りでしたね!スコアレス。私はPK戦以外にパラグアイに対して勝ち目はない!とみていたので、PK戦に持ち込めた時はもしや!と思いましたが、思惑通りにはいきませんでした。また、これがベスト8の壁、実力の違いであることは否めないと思います。
次のワールドカップに新たなる戦いが今から始まったのは確かなところです。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 01:46| 宮崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

ワールドカップベスト16戦を予想する

Guten Morgen!相変わらずの大雨ですが、いよいよネタが尽きそうになってきたので、我が家からクルマで数分の場所でネタ撮影をしてきました。今日は、懲りずにすたみな太郎に行くので、撮影活動はこれだけです・笑。
そんな中、ワールドカップのグループステージが終わりました。グループG。私の予想、1位ブラジル、2位ポルトガル。結果。1位ブラジル、2位ポルトガル。まさに予定通りそのままで、これは楽に的中させました。グループH。私の予想、1位スペイン、2位スイス。結果、1位スペイン、2位チリ。スペインがスイスに負ける波乱があった時は、まさか?と思いましたが、結果は予定通りの首位通過。意外ながら、チリは素晴らしい攻撃サッカーで面白かったです!
いよいよ今日からさらに熾烈を極める決勝トーナメントです。引き分けなしの、まさにデッドオアアライブの戦い。それ故に、さらなる波乱が起こっても全くおかしくないのも事実なところです。早速、今夜から開始なので、さっさと予想してみます!
○ウルグアイ対韓国→南米予選では非常に苦しんだウルグアイですが、いざ、本戦となると、実に素晴らしいサッカーを展開していると思います。今の日本と同じような感じですよね。韓国は果たして、南米サッカーに対応できるかどうかが不安な要素もあります。故に、私は2対0でウルグアイの勝利とみます。
○USA対ガーナ→アフリカ勢で唯一勝ち残ったガーナ。当然ながら、ホーム同様の状態になるのは確かなところだと思います。ただ、私は今回のUSAサッカーを侮ってはいけない!と感じます。ワールドカップの前哨戦・コンフェデレーションズカップでも準優勝に輝いただけに、ここは1対0でUSAの勝利とみます。
○オランダ対スロバキア→これはオランダにとっては楽な組み合わせになりました。いよいよロッベンも復活してきたことなので、一気にオランダ攻撃陣が爆発するのではないか?と思います。よって、2対0でオランダの勝利とみます。
○ブラジル対チリ→もう少し先で見たい組み合わせでした。言わずと知れた王者・ブラジルですが、今大会のチリの攻撃サッカーは侮れません。故に好勝負が期待されます。1対1で延長戦でも決着がつかずにPK戦になると予想し、結果、チリが勝利するとみます。
○アルゼンチン対メキシコ→いよいよマラドーナサッカーの真価が問われる一戦だと思います。グループステージそのままなら確実に勝利すると思います。やはり、メッシを筆頭にした攻撃陣をいかに封じ込めるか?がすべてだと思いますが、なかなかこれは止められない!と思います。3対0でアルゼンチンの勝利とみます。
○ドイツ対イングランド→どちらもグループステージで苦しんだ国どうしの戦いになります。イングランドはルーニーの不調が響いているのが確かなところ。爆発すれば確実に勝利ですが、なかなかそうもいかないのも事実ではないかと思います。よって、1対0でドイツの勝利とみます。
○パラグアイ対日本→日本列島を歓喜の渦に巻き込んだワケですが、迎え撃つのは、強豪のパラグアイです。日本同様の強力な守備ゆえに、どちらも点をとれない!とみています。すなわち、守りではどちらもミスはない!というところです。よって、スコアレスのままPK戦に持ちこまれると思います。ここまで来たら、希望を込めて日本!としたいところです。
○スペイン対ポルトガル→これももっと先で見たい「夢の対決」だと思います。スイスに敗れた時はまさかの大波乱か?と思いましたが、今大会の無敵艦隊は本当の無敵艦隊だと思います。ロナウド率いる最強のポルトガルも撃破するのは確実だと思います。1対0でスペインの勝利とみます。
果たして、この予想がどれだけ当たっているか?楽しみなところです。グループステージでは半分くらい的中させたので、今回も半分くらい的中させることができたらいいなあ!と感じます。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



posted by キエーボ at 08:47| 宮崎 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

祝!日本ベスト16進出!

日本対デンマーク、本当に素晴らしい試合をみせてくれました。PKから得点されたのは仕方ないところですが、デンマークの攻撃をしっかりと封じ込め、少ないチャンスを確実にものにした、カメルーン戦そのままの試合展開でデンマークに勝ち、グループステージ突破を決めました。アウェーの地で突破したのは、大きな意味がある!と思います。
次は強豪パラグアイ。さらなる厳しい戦いになるのは必至ですが、期待せずにはいられません。今からとても楽しみな私です。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 05:22| 宮崎 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

ここらでワールドカップを予想する

気がつけば、6月11日から南アフリカでワールドカップが開幕となりますが、前回は見事なまでに予想がはずれてしまったので、今回こそは、確実に「当てにいく」予想をして楽しみたいと思います。
グループA:南アフリカ、メキシコ、ウルグアイ、フランス→確実にフランスは首位で突破すると思います。2位予想が難しいところだと思います。通常、開催国は有利だというところがありますが、今回は当てはまらない!とみています。故に、ウルグアイが2位通過すると予想します。
グループB:アルゼンチン、ナイジェリア、韓国、ギリシャ→言うまでもないでしょう。アルゼンチンが確実に首位で突破だと思います。2位はどこがきてもおかしくないのが本当のところですが、私はユーロも獲ったこともあるギリシャが2位になるのではないかと予想しています。
グループC:イングランド、アメリカ、アルジェリア、スロベニア→イングランドが首位通過というのが世間だと思いますが、私はアメリカが首位通過だとみています。アメリカ=サッカーというイメージは薄いのですが、毎回確実にステージ突破は果たすくらいの強豪だとみています。それに続いてイングランドが2位通過ではないかと思います。
グループD:ドイツ、オーストラリア、セルビア、ガーナ→ドイツが首位で突破は確実だと思います。ここも2位通過がどこなのか?まるで予想できないところです。アフリカ最強とウワサのあるガーナが2位で突破するのではないか?と予想します。
グループE:オランダ、デンマーク、日本、カメルーン→これは優勝候補の一角・オランダは確実に首位通過だと思います。2位通過をカメルーン、デンマークが争うかたちになると思いますが、カメルーンの方が2位になりそうな気配がします。確かに、日本には頑張ってほしいところですが、私は1点も得点を入れることなく、3戦全敗とみています。
グループF:イタリア、パラグアイ、ニュージーランド、スロバニア→ここは前回覇者・イタリアにとっては、実に恵まれたグループではないかと思います。確実に首位通過でしょう。2位通過も容易にパラグアイで決まりだと思います。
グループG:ブラジル、北朝鮮、コートジボアール、ポルトガル→ここもブラジルの首位通過は固いところでしょう。コートジボアール、ポルトガルの2位争いですが、ドログバの骨折により、ポルトガルが相当優位になったのは確かなところで、ポルトガルが2位通過だと思います。
グループH:スペイン、スイス、ホンジュラス、チリ→ユーロに続く優勝を狙うスペインにとっては、これは恵まれていました。確実に首位通過だと思います。チリとスイスの2位争いですが、スイスが2位になるのではないか?と思っています。
ベスト16以降は6月25日に書くつもりですが、現時点での優勝国予想は間違いなくスペイン!です。また、本文でも触れましたが、日本の成績予想は得点ゼロ!3戦全敗だと予想します!
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 21:56| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

ワールドカップ組み合わせ!

日本はオランダ、カメルーン、デンマークと対戦することになりました。すべて強敵!としか言いようがありません。果たして、日本は残りあと半年くらいでどれだけ強くなれるのか?注目したいし、期待しないといけません。
posted by キエーボ at 05:30| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

祝!キエーボセリエA残留!

chievo
プレミアはマンU、ブンデスリーガはヴォルフスブルグ、リーガ・エスパニョーラはバルサ、セリエAはインテルと優勝が決定していますが、熾烈なのは、ヨーロッパ行きや残留をかけた争いです。今シーズン、セリエA復帰を果たしたキエーボですが、やはり、小クラブゆえの悲しさで、かつてのようにミラクルは起きず、2008年は最下位で折り返しでした。しかし、今年に入ってから、ようやく調子が出てきて、脅威の粘りで強豪相手にも引き分けに持ち込んだりして、前節時点で16位。20チーム中3チームが降格ゆえ、非常に厳しい位置にいるのは確かなところでした。今節で引き分け以上なら残留決定だけに、ここで何とか決めてほしいところでした。
残念なことに、スカパーでの中継はなかったですが、対戦相手のボローニャ(ボロネーゼの生まれた地)に見事にスコアレスドローに終わり、残留を決めました。本当によかった!よかった!でした。やはり、イタリアサッカーが好きな私がなぜかキエーボというチームに魅力を感じてからかなりたちますが、苦しい中でも見事に残留を決めたのは大きかったと思います。
レッジーナ(かつて中村俊輔選手がいた)とレッチェが降格決定で、残る1つの残留枠をトリノとボローニャが争うことになりました。トリノはアウェーでローマ、ボローニャはホームでカターニアと対戦。個人的には、ボローニャ有利かなあ?と思いますが・・。今度の日曜が楽しみです。
↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い

posted by キエーボ at 22:44| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする