2020年07月06日

御朱印をいただく・東霧島神社限定版編

C6868A44-EA4E-4F94-B4C4-4EE92C8F2364.jpg
肥薩線が全滅に近い状態ではまともに活動できないのは仕方ありません。もちろん、落ち込んでいる場合でもありません。私がどうやっても肥薩線がどうなるわけでもないので、今できる趣味の活動をするしかありません。ということで、高崎の東霧島神社に参拝してきました。
29E1B630-8DBB-4840-8AD9-E0E406E26968.jpg
御朱印をいただくのであれば、しっかり参拝するのが常。今回も鬼のような石段を登ることになりました。
A16FF05B-B93A-447C-A4BE-BE49E199A320.jpg
着いた時点で汗だくという状態。ここに参拝する際、普通の運動靴の方がいいです。最初に参拝した時、素足にサンダルで石段を登ったら、滑ってひじを痛めてしまいました。
36070988-160C-4BBF-8A7E-BD782AC677FE.jpg
今回は夏詣と七夕御朱印をいただくことが全てでした。まずは夏詣御朱印。今年は7月8月と二種類出るみたいなので、8月にまた参拝していただくことにします。今回はやらなかった六所権現参拝をしたいです。
FE4A3586-7698-4295-ADDD-388B56357622.jpg
こちらは七夕御朱印。去年は7日だけだったし、休日だったので、いただくまでに1時間待ち、自分が帰る頃には2時間待ちになりましたが、今年は7月の5〜7日の三日間いただくことができます。5・6日は書き置きのみでしたが、それでもありがたいところでした。
posted by キエーボ at 22:36| 宮崎 ☁| Comment(0) | 御朱印 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]