2019年01月17日

インフルエンザ

F72293D6-AEC9-49E6-B02B-816CBD4C9BF3.jpg
冬になるときまって大流行するのがインフルエンザ。各地で学級閉鎖などがありますよね。当然、私はインフルエンザとは無縁すぎたので、学級閉鎖で休みになったら、大喜びでハメをはずすくらい遊びまくったものです。うがい手洗いくらいしかやらず、あとは知ったことではない!でもまるでインフルエンザにかかりませんでしたが、過去に一度だけインフルエンザでリタイヤしたことがあります。夜通し運転で指宿や西大山などに行き、かなり疲れて体力が落ちたところにインフルエンザでした。やはり、体力が落ちてきたら危険ですよね。仕事始めからいきなり休むという大失態でしたので、それから猛烈に反省でした。
posted by キエーボ at 22:55| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月16日

引退

FD5B4266-3044-4AAA-8460-72398A192ED1.jpg
稀勢の里関、残念無念の引退となってしまいましたか!勝負の世界の厳しさ。引退になってしまうのは仕方ないところがあるかもしれません。安室さんも引退してしまいましたが、まだまだこれから先もいける!という時に引退というのもビックリでした。さすがに私は生活の糧となる仕事はまだまだ引退しないし、引退できません。定年を前に引退の事態に追い込まれたら生きていけませんので、必死になって食らいつくだけです。ただ、趣味や道楽についてはいつしか引退しないといけないです。何度か書いたと思いますが、何かの間違いでカノジョができたら「今のところ」即引退することに変わりはありません。しかし、引退の時期は迫ってきたのかもしれません。まさに漢の決断、漢のけじめです。いつしかやるであろう引退旅行。最後の最後に憧れのグランクラスに乗るか?いろいろ関係ある海幸山幸で最後の花道を飾るか?など、あれこれ考えた昨夜でした。
posted by キエーボ at 23:00| 宮崎 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

丹鉄のすすめ・2

B923AA2E-20C3-4217-9AF3-B5693E12B378.jpg
あおまつで天橋立に着いた後、メインのこちらになりました。丹後あかまつです。あおまつと違い、こちらは定員制。540円別途必要になりますが、あおまつのように大混雑にはならないので、思う存分に丹鉄を満喫できるはずです。
B048775E-B964-41CB-A6BD-C834C8BEB37C.jpg
天橋立界隈で密かに購入していた智恵の餅。本来は我が家のお土産にしたかったのですが、日持ちがしないため、一気にいただくことにしました。これは間違いない!赤福同様の素晴らしさです。また、智恵の餅にも丹鉄珈琲は合う!と実感しました。
A926B642-BA65-44A0-B460-891782AB8ED2.jpg
絶景ポイントでは停車したり・・・
6654EB9B-E220-490F-844D-66449FB4CA23.jpg
減速するのは丹鉄も同じです。天橋立から西舞鶴区間はあまりに素晴らしい景観ですよね!
176AFD21-071D-4546-B679-8B75458AC6FF.jpg
3号の方は丹後由良でかなりの停車時間があるので、あれこれ散策ができるのですが、大晦日ということで、密かに狙っていたハクレイもお休み。間違いなくうまそうな地酒はあるはず!
78EFCB1C-592F-4957-B294-DF615291FF11.jpg
由良の橋梁もようやく拝むことができました。いつかここで撮影したいものです。
61F8A7A9-777A-4757-A280-6AC1DF950ABC.jpg
乗車記念に箱の中から缶バッジを引いたものがいただけます。全10種類あるとかで、これはコンプリートしたいですよね!
6DA287BE-BF37-4986-84C0-EA930A59FFE6.jpg
これは絶対に間違いない!JR九州にも匹敵する素晴らしさだ!と改めて思いました。青デミオの主さまがほとんど毎週のように入り浸っておられるのも不思議ではなく、これは私も福知山なり宮津なり舞鶴なりに移り住みたい!とホンキになって考えるくらいでした。
posted by キエーボ at 22:58| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

自分の眠りを把握する

40B4773D-0FC6-4EEE-A9A7-2894ADBA27A9.jpg
この年齢になると、寝るということもあまりに重要になってきた!と実感してきました。若い頃は眠たい時に数時間寝ていれば楽勝でしたが、今はそうはいきません。決まった時間に寝て決まった時間だけ寝ておかないと体調を崩してしまいます。画像の彼のようにぐっすり眠りたいところですし、自分の眠りを把握したいところです。
1939DAB5-268C-4656-8B61-A682592145A7.jpg
そんな中、スマホの無料アプリ・スリープマイスターなるものを発見。どんな理屈で把握するのかはわかりませんが、寝ている近くにアプリを起動させたスマホを置けば眠りを解析できるみたいです。画像は昨夜の分ですが、睡眠の質があまりに悪いことがわかります。実際、3時くらいに大量の寝汗で目が覚めてしまい、着替えてトイレを済ませて二度寝となりました。二度寝時もあまり深い眠りではない感じで、しっかり睡眠時間は確保したのに眠たくて仕方がない1日になってしまったのも納得です。寝言も勝手に録音してしまうみたいですが、残念ながらネタになるような寝言はなく、物音や寝息の音、クルマの音、ワンコの鳴き声などが録音されていました。ともあれ、始めたばかりなので、まだまだ自分の睡眠はまるで把握できませんが、これで自分の睡眠を理解し、どのくらい寝たらいいのか?どんな環境なら質のいい睡眠ができるのか?など考えていきたいです。
posted by キエーボ at 22:57| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

うまく過ごせたか??

EC6FF966-4A0B-43B1-985F-AECC386C3601.jpg
「表向きは」今月すでに2回も海幸山幸に乗ったので、もう今月はいいや!となりましたので、海幸山幸のんびりきっぷを破棄して、宮崎からはまゆうに乗って鹿児島に行くつもりでいましたが、これはあまりに本数が少ないし(余裕だと思うが)、座席指定制だったとは知らなかったので、二枚きっぷを購入して、きりしまで行くことにしました。
47184E4B-61BE-471D-AEA7-8E99A1166243.jpg
いきなり銀座ライオンからスタートして・・・
C9406301-D93B-4412-926F-68B52AA29C5B.jpg
萩で購入したBd-14も投入。鹿児島に着いた時点で出来上がってしまいました・笑。
AE418305-B2EF-4576-A79E-CDCD9056FA9C.jpg
アミュ広場の特産品フェアや・・・
F53AB685-C07C-4C22-B465-610583D74BCD.jpg
来来亭でお昼を食べてすぐさま宮崎に帰還することにしました。今日の正解は、はやとだったようですが、これは自身の判断ミスでしょう。
2F116C07-D3F0-4587-9A32-0FBF1266A1D7.jpg
宮崎で橿原の物産展やよかもん市場に立ち寄ってから、拉麺男へ。今日は喰いタンドラ1程度のものでしたが、きっちりアガることができただけでもよしとしましょう。
posted by キエーボ at 21:16| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

長かった!

AED93F4E-053A-4DFF-9EE1-462D0789F187.jpg
まさに今週はこれに尽きました。しかし、まだまだ1月は厳しい!明日は休日ですが、来週・再来週と土曜日通常出勤。残業代だけしか稼げない土曜日となります。1月・2月は土曜日通常出勤があるから長く感じます。
posted by キエーボ at 22:20| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

明日は稼ぎます

76DE78ED-9967-4385-ACB6-930FEAC5AEE9.jpg
想定内の範囲でしたが、明日はしっかり会社から呼ばれたので、稼ごうと思います。耐久乗車で思いっきり散財してしまったので、次の旅行のためにも、今から準備をしないといけません。製造業は残業や休日出勤をしてなんぼの世界。休んでいたらカネはもらえないし、仮に休んでもらえても、これで道楽などしたくないですね。自分で汗水流して稼いだカネで自分のやりたいように徹底的に満喫するのが一番。今日はさっさと寝て明日に備えましょう。
posted by キエーボ at 22:55| 宮崎 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

丹鉄のすすめ・1

315CAB66-855A-4333-8FE4-3C446C27F4E6.jpg
前回の耐久乗車で思いっきり惚れた京都丹後鉄道。福知山・宮津、西舞鶴・豊岡を結ぶ三セクですが、これはJR九州同様、ヘタしたらJR九州以上の素晴らしさと面白さがある!と実感しました。前回は消化不良な感じもあったため、そのためにも三宮に早朝着、すぐさま福知山に行く!という立ち回りになりました。まずは前回も乗った丹後あおまつ。運賃のみで乗れる観光列車です。いさぶろうも一応は運賃のみで乗れますが、座席は長椅子くらいですよね。
D252D768-5214-4F98-BB46-20B6F7F2CB32.jpg
水戸岡さんデザインゆえ、まるで違和感なしですよね。これが完全に自由席扱いというのがすごいです。逆を言えば、早い者勝ちゆえ、さっさと座席を確保しないと楽しめないわけです。私は福知山で丹鉄のきっぷを購入や引き換え、駅にあったセブンイレブンで土産や地酒を購入したら、すぐさま座席を確保しました。やはり、特急が来た後は一気に埋まりました。
18BB24B2-7C3C-407E-9FF2-058FD2ACD020.jpg
まずは儀式みたいな感じでコーヒーとぎんつばをいただきました。和のテイストでもコーヒーに合うところがすごいです。あおまつに乗ったら是非ともいただきたいですよね。
AFA7B442-BFC3-4015-8F4F-F95E8591B67D.jpg
かなり雪が積もっていたので、なかなかこちらでは体験できない雪の中の走行シーンを満喫できました。
7F097DB0-5E24-45B7-93E1-671FF774049B.jpg
観光列車のお約束!絶景ポイントではしっかり停車のサービス。このあたりはJR九州同様の素晴らしさですよね。辺り一面の雪景色にただただ感動でした。
1A927E14-53E5-45B2-93BB-18937057A4D6.jpg
そうこうしているうちに、天橋立に着いてしまいました。運賃のみで乗れる観光列車ですが、手抜きなしの素晴らしさ!おトク感はものすごいものがありました。まさに丹鉄のすごさを見せつけられましたが、さらにすごい列車がありました。
posted by キエーボ at 23:13| 宮崎 ☁| Comment(0) | 旅行・写真・鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

ひなたライナー

FE907A82-4CBB-4930-BD18-BF1E295BA2E8.jpg
宮崎・延岡←→三宮・大阪・京都を毎日運行する近鉄バスのひなたライナー。この存在を知ると、関西はもちろん、北陸や糸魚川攻略も今以上に簡単なものになりそうです。高速バスは若い頃はニューブリーズをはじめとしてあれこれ乗りまくっていましたが、最近は18きっぷばかりだったことや新幹線ばかりになっていました。今回は丹鉄の丹後あかまつに乗りたいため、朝早いうちに関西入りしたかったので、それを低予算で実現させるにはバスしかなかったわけです。これなら三宮に6:40くらいに着き、すぐさまJRの快速なり新快速に乗り尼崎に行き、そこから福知山線に乗れば余裕で間に合うことになります。さらには、宮交シティ発着の乗車券購入で宮交シティ近くの駐車場が最大10日無料で利用できるのも大きかったです。八代駅は1日500円なので、今までは1500円かかっていた駐車場代が浮くし、JR西日本乗り放題きっぷの恩恵を受けない区間は手出しになるので、往復バスの方が安上がりになりました。
46746BC7-85BA-4F32-9331-5C223AAFDC5E.jpg
座席はこんな感じでした。かなりリクライニングができるし、レッグレストもあるので、かなりゆったりできます。ブランケットや枕?もあるし、使い捨てスリッパもあるので、車内ではかなりくつろげます。窓側席にはカーテンもあるので、プライバシーは守られる感じになっていました。
46B77A98-B0B4-4656-8FD7-92B05032D936.jpg
12時間以上乗るわけなので、トイレがないといけません。消灯後も多少は照明がついていたので、階段を踏み外すようなことはなかったですが、さすがに小さい方も大きい方の姿勢で済ませました。ゴミ捨てもトイレ近くにありました。
B900BC69-DD06-4784-8811-FED7D6DCA127.jpg
自身の反省も踏まえての課題は・・・。
1.近鉄バスには飲みものサービスがない!→運賃を安く設定するための策だと解釈したいです。よって、乗る前にしっかり飲みものは準備しないといけません。
2.開放休憩をしっかり利用!→関西行きは別府湾、宮崎行きは龍野東(西?)のSAで15分の開放休憩があります。他に小谷など何回か休憩はあるものの、運転手交代や点検などの休憩で、乗客はバスから出れません。開放休憩時に飲みもの調達をしっかりやらないといけません。龍野の方では店も営業していたので、ある程度の食料も調達可能でした。
3.持ち込み荷物は最小限に!→これは自身失敗しました。バッグはトランクに預けましたが、リュックは持ち込んでしまったものの、結局のところ邪魔な感じでした。小さなバッグなりなんなりに最小限必要なものだけを入れて、あとは全てトランクに預けた方が良さそうです。
4.服装は調整しやすいもので!→意外にも車内は暖房が効きまくっていて暑いくらいでした。長袖シャツ一枚で余裕でした。やはり、調整しやすい服装が一番です。また、車内はかなり乾燥するので、濡れタオルが重宝しました。
5.乗る前にしっかり食べる!→いくら車内に食べ物や飲み物を持ち込んでも12時間以上乗るわけなので、足りないのは当たり前です。乗る前にしっかり食べておく必要があります。宮交シティの近くのすき家、ミント近くのなか卯でしっかり食べておきました。
54BC8C13-DEE5-46C6-B47A-08AD95BBFF4E.jpg
ともあれ、やはり夜行バスはあまりに素晴らしい!魅力的だ!と改めて感じました。
posted by キエーボ at 23:16| 宮崎 ☁| Comment(0) | バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月08日

耐久乗車の概要

すっかり遅くなってしまいましたが、今回実施した0泊4日耐久乗車の概要について書いておきます。
ECB25AFD-51B1-4907-8923-D165B85E2FFC.jpg
12月30日
宮交シティ→三宮 近鉄バスひなたライナー
42D02606-BF66-44D8-8B67-C4BAF398C61E.jpg
12月31日
三宮→尼崎
尼崎→福知山
福知山→天橋立 丹後あおまつ
天橋立→西舞鶴 丹後あかまつ
西舞鶴→天橋立 丹後あかまつ
天橋立→福知山 丹後リレー
福知山→東舞鶴
東舞鶴→敦賀
敦賀→福井
福井→芦原温泉
芦原温泉→金沢 しらさぎ
金沢のゆめのゆでお風呂休憩
0529BF71-4B28-4792-A86A-F664805FF258.jpg
1月1日
金沢→富山 かがやき
富山→糸魚川 はくたか
糸魚川→筒石
筒石→糸魚川
糸魚川→南小谷
南小谷→糸魚川
糸魚川→金沢 はくたか
金沢→新大阪 サンダーバード
新大阪→京都 はるか
京都→三宮 スーパーはくと
三宮・花時計前→和田岬
和田岬→三宮・花時計前
三宮→摩耶
摩耶→三宮
三宮→宮交シティ 近鉄バスひなたライナー
5AC98ED0-88A0-4ADA-B217-C1B46D6FF32D.jpg
1月2日
宮交シティ着後、我が家へ。
2E2963E9-F52E-43F2-8884-91E9E1B9DB03.jpg
前回はかじり程度だった丹鉄。やはり、あかまつに乗らないと丹鉄の面白さや素晴らしさは感じることはできない!と判断したので、あかまつに間に合うようにするには夜行バスで三宮入りがベストだと判断。思う存分に丹鉄を満喫できました。近くだったら、青デミオの主さまみたいに、毎週入り浸りしそうな感じです・笑。また丹鉄に乗れるように準備せねば!
posted by キエーボ at 22:56| 宮崎 ☀| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする