2019年03月25日

SAKAYA

506CD6D1-DDB0-4CA7-995B-8CB0118871E7.jpg
◯◯のはなしの終点・東萩。益田を目指すなり、折り返しで帰るなり、どちらも中途半端に待ち時間があります。のんびり観光もできないし、駅から少し歩いたところにあるうどん屋さんも長蛇の列(間違いなくうまい)。最近では昼食はセンザキッチンで調達するのが常になりました。
C1843C6C-AD60-4252-895C-229B79E4E1C0.jpg
そこで、よく出没するのがSAKAYAという名の酒屋さんです。見た感じ酒屋さんというイメージではない、あまりに素晴らしい雰囲気ですよね。◯◯のはなし車内では、いわゆる法の規制があるのか?栓やフタは開けられて回収されてしまうので、お土産用に利用できません。だからこそ、SAKAYAで調達するわけです。
02DE0B63-8451-43AC-9442-3959837C899B.jpg
これをいただきたいがために◯◯のはなしに乗っていると言っても過言ではない!間違いなく獺祭より上!山口県の地酒ではこれが一番!と自分では思っている東洋美人をはじめ、萩の地酒はもちろん、なぜか魔王などの焼酎の品揃えも豊富みたいです。自分用、土産用に重宝します!
posted by キエーボ at 23:40| 宮崎 ☔| Comment(0) | 旅行・写真・鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月24日

誕生日旅行前半戦!

D3AC88AE-61F5-4CB9-B969-92D2958B34B3.jpg
そもそもは昨日が休みだったら18きっぷで柳井港まで行き、フェリーで松山。松山市内で温泉に入ったり飲み食いをしてから八幡浜。宇和島運輸で別府入りして(朝5時まで船内休憩を宿代わり)、別府からこちらへ行く計画でしたが、休日出勤では仕方がなかったし、フェリーも予約不要だったので、やむなく中止。夏休みに延期としました。ただ、◯◯のはなしは指定を押さえていたし、海幸山幸が車両不具合で運休となっては◯◯のはなしで決まり!となりました。
C8422646-CE88-409D-A7AA-07461FAC6D42.jpg
やっぱり◯◯のはなしに乗ったら東洋美人!東洋美人飲みたさに乗っているのも確かです。
27A6EC6E-3E26-4FD1-8217-A88CDEE8E6AA.jpg
海鮮丼、焼鳥、トラフグ、地酒と、誕生日旅行にふさわしいお昼となりました。
1EC6140F-9BB9-40E1-858C-34F044F9B93A.jpg
おいおい!昨日の夜のクラブ活動って何なのよ?と言われそうですが、しっかり麻雀格闘倶楽部というクラブ活動をしてきました。見せ場はこれくらいで、あまりに甘すぎる打ち方でした。
6F68BE73-9D6F-4C63-9DA7-1AFDF78B303F.jpg
まだまだ次節も続くぞ!誕生日旅行。
posted by キエーボ at 23:26| 宮崎 ☀| Comment(0) | 旅行・写真・鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

こればかりは仕方ない

A16065CE-C6A2-46CF-88A8-B7E00F09EED3.jpg
今日から誕生日旅行の予定でしたが、まさかの休日出勤でした。勘弁してくれ!という選択肢もありましたが、毎度のことながら、仕事があるからこそ道楽ができる!という考えを徹底しているので、迷わず今日は休日出勤を選びました。ということで、誕生日旅行初日のほとんどは潰れましたが、まだ今日は終わっていません。これから誕生日旅行初日スタート!夜のクラブ活動をしにいきます。
posted by キエーボ at 18:32| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

いよいよ始まるぞ!

F653AADD-B58E-4410-B3DD-CE609DF43D18.jpg
今節、次節と二週に渡って行う誕生日旅行!ついにその日がやってきました。当たり前ながら、旅行に必要なきっぷ等は全て揃えましたので、あとは急な体調悪化や寝坊だけはしないようにするだけです。果たして、今年はまさかの空の世界で誕生日旅行か?毎度のようにワンパターンか?ともあれ、過去の誕生日旅行の反省を踏まえた上での今回としました。もう、私の人生はそう長くはないので、これが最後の誕生日旅行だ!となるかもしれないだけに、最初から最後まで満喫できるような戦略を立ててみましたが果たして?
posted by キエーボ at 23:38| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

よのなかルールブック

275A8919-9EA6-4D42-A4CA-6DF77C536D9C.jpg
よく母が朝日新聞から記事や広告を切り抜いていますが、今回は「よのなかルールブック」という広告を切り抜いていました。子供に伝えたい人生を生き抜くためのヒントらしいです。なかなか今の自分にも納得いくような内容ばかりですが、納得いかない内容もありました。
「できません」「休みます」言いにくいことこそ、ちゃんと自分で伝える。たしかに自分で伝えることは必要です。しかし、所用や体調不良で休みますは自分で言わないといけませんが、できませんを言った時点で会社では必要ない存在として扱われることになります。会社は常に結果を求めてきます。その要求に応えてできないといけません。できませんと言うことは、会社からの要求にこたえられない、すなわち、会社にとっては必要ない存在とされても仕方ないわけです。リーマン級の大不景気が来たらすぐさま切られるでしょう。私は年齢が年齢だけに、ここで切られたら次はないので、結果を出していくしかありません。
最低限のお金は必要だと知る。これは当たり前すぎますが、やはりお金は人間よりも絶対に信用できるもの。もっとも、お金がないと食べていけないし、遊ぶこともできません。ただ、日本には就労の義務があるので、必ず働かないといけませんので、ひとまずはお金は手に入れることは可能でしょう。その前に、メシが食える大人になる!と銘打っていますが、上記の通りなので、よのなかルールブックを読まなくても、理解しなくても働いていればメシは食えると思います。ただ、さらに上を目指す人にとってはしっかり読んで理解した方がよさそうですよね!
posted by キエーボ at 23:27| 宮崎 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする