2018年02月25日

いよいよ見えてきた60というもの

09FFB263-B626-4085-A66D-6E0AB28B32D7.jpg
今日は毎月恒例の海幸山幸となりました。やはり、2月はキャンプ終盤とはいえ、かなり乗ってくるので、厳しい展開は覚悟の上でした。ともあれ、今回で自身の持つギネス記録をさらに更新する、58ヶ月連続乗車となりました。ついに60というものが見えてきました。もちろん、60という数字は単なる通過点。まだまだ続きます。
7DE3D2E3-4ECB-48AC-93DB-84038FB495ED.jpg
やっぱり、アブラツコーヒーのパンケーキは絶対に間違いない!味はもちろん、雰囲気も!
3238EF09-B667-4610-B93B-C010912399FD.jpg
ようやく見ることができた、カープ油津駅。これまた絶対に間違いありません!
CA2EFCDF-008C-42D3-B603-3319E6E59C33.jpg
よかもん市場も当たり前ながら間違いなし!次々と次回の宿題が増えまくり、まさに夏休み最終日状態になっています。
7FC8D56A-700F-4CAF-9FBF-48D3E511FE1A.jpg
もちろん、こんな日には超こってり濃厚とんこつでしょう。やっぱり風来軒も間違いありません!
B6147E9F-2778-4773-ACFF-72CEB2ECDCC3.jpg
昨日撮影分。次節はこれを使いにいくのか?
posted by キエーボ at 22:15| 宮崎 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月24日

本日の活動報告

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
9B4E6617-1863-4C6C-9AAB-157220330EE0.jpg
久々の土曜日休みとなりましたが、前日に早寝してしまい、よもやの3時前に目が覚めるという大失態。何とか6時起床はできたものの、完全に睡眠不足の中で行動となりました。吉松駅で所用を済ませてKOJへ。3月まで期間限定運行のチェジュをそろそろ捕獲せねば!というところでした。もちろん、スターウォーズ604Aは前座みたいなものです。
30B64E17-813A-43C2-8999-5E948435848E.jpg
ピーチや鶴丸さんもそんな感じでした。
132FF84E-24DF-45CF-9100-C80DF5B08DE7.jpg
エンブラエル190!ミニオンに期待でしたが、なかなかうまくいかないです。
8445DC06-8AA3-4FB3-BA58-9F8E4D6D631F.jpg
最近のITM朝イチはドルフィンになっているとは!時期によって機材ががらりと変わるので、しっかり注意せねば!
06DAE5CA-44F8-4D15-868F-AFDC076B0D7C.jpg
そうこうしているうちに、お目当てのチェジュがやってきました。
1B18DDEE-B072-4F71-8E53-FFB89EC824A1.jpg
待て待て待て!今日はあの東方神起HL8062だったとは!だからか?やたら女性の方々がスマホで撮影されていたのか!ともあれ、ここ一番ですごい機材が着たのは大きかったです。
1BB74DFD-B8E6-41DD-A9F1-D149B0229113.jpg
その後、姶良のイオンへ。あいらん家まるごと博覧会見たさでした。姶良市の企業や学校、店が集まってのイベントで、これはなかなかに面白かったです!
C1DEF465-9813-4899-947D-E1A8807F00CD.jpg
まさに直江兼続!抽選会で商品券や詰め合わせを狙いましたが、邪念のカタマリには当たらないのが常です。
EA4AB6DC-26D1-4967-91B5-031387D619B7.jpg
その後、ここまで来て食べないワケにはいかないだろう!ということで、豚とろへ。実に久しぶりでしたが、やはりうますぎです。やはり、鹿児島ラーメン代名詞のひとつですよね。
9785BEA8-4FBB-42EB-924B-E52CF100B765.jpg
その後、横川ではやとの風を撮影して吉松からしんぺい4号に乗るつもりでしたが、寝不足で調子が出ないままだったので、今日はさっさと我が家に帰った方がよさそうだ!と判断。そのまま温泉に入って撤退としました。
posted by キエーボ at 20:58| 宮崎 ☁| Comment(0) | 旅行・写真・鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月23日

シャレにならないキツさ

811A1D1B-24A9-4871-9A0E-835A121B8767.jpg
今日はあまりにシャレにならないキツさとなりましたので、これにて終わりです。
posted by キエーボ at 21:17| 宮崎 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月22日

43時間40分耐久乗車(9:20年ぶりに直江津駅下車)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
もうすぐ2月も終わりとなり、3月になります。ダイスキなはるなワケですが、まだまだ寒いところです。しかし、この冬も結局暖房器具を使わずに余裕で乗り切れそうです。両親が灯油代が高くついた!と言っていますが、私は暖房用の灯油は一滴も使っていないので、毎月支払う生活費以外は払わないところです。我が家にいては(休日)間違いなく寒い日がありましたが、そういう時はクルマを少し動かして暖房を効かせ、ひなたの場所に駐車。これだけで余裕でした。毛布を積んでおけば昼寝もできました。あとは、我が家でやるべきことを済ませたらさっさと寝る、湯たんぽの活用、唐辛子をいただく・・・などなどありましたが、結局のところ、私にとってはこの辺りの寒さは余裕だということです。さすがに、最近では素足は厳しくなってきましたが、絶対に休日はサンダルです。
EA023478-6346-4D8F-9F94-1C5F46C2FDF5.jpg
筒石から再びトキめき鉄道に。そして着いたのは直江津でした。かつてはJR西日本・JR東日本の境界駅。今ではトキめき鉄道、北越急行、JR東日本が乗り入れ、要衝であることに変わりはないですよね。
8E8F8C93-DE34-4111-B73A-ED8947FC9677.jpg
快速に115を使っているのがいいですよね。久しぶりに新潟市内にも行きたいところです。
2186B640-D13B-4901-8F04-BAADBF009C9E.jpg
こちらは北越急行。筒石同様、美佐島というトンネル駅があるので、こちらも攻略してみたいところです。
2642A316-7809-4ACA-8FA8-B4D3B9FD5D16.jpg
ようやく直江津駅の改札を出て駅舎を見てきました。やっぱり20年前とは大違いで、相当に都会的な駅に変貌を遂げていました。売店もあったので、地酒など買いこみもできたのはありがたいところでした。
9FA98C9C-A712-4C10-B366-CB7FD4B9F4CF.jpg
直江津から上越妙高までは特急「しらゆき」に。1000円フリーきっぷでも特急料金210円を払えば乗れるのが嬉しいところでした。ううむ、E653いいじゃないか!これはもっと乗りたいところでした。あっけなく上越妙高に着いてしまい、すぐさま新幹線ホームへ。1駅先の糸魚川まで移動となりました。
posted by キエーボ at 22:10| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月21日

43時間40分耐久乗車(8:筒石駅再び!)

レッツぶんぶん!&レッツ独神ファンタジスタ!
今日の宮崎日日新聞(電子版)に、河野宮崎県知事が20日の定例会見で今回のダイヤ改正に不快感を示し、日頃の運行で問題、不都合が生じていないか情報収集に努め、JRに伝えていきたいと述べたそうですが、相変わらず文句ばかり言って支援策などについては記事を見る限りは何も書かれていないですね。文句ばかり言ってカネもアイデアも出さないし、改正ダイヤが決まってからもこういうことを言っているようでは、まさに時代遅れの知事さんそのままですね。今までの利用状況からJR九州は今回のような減便や特急ワンマン化に踏み切ったワケです。これを踏まえて県はどう動くか?をホンキで考えているのか?ギモンなところです。
22D80EEE-E7AC-489D-8560-A06A1EE2EF72.jpg
糸魚川はまさに極寒の世界でした。この日は雨でしたが、この寒さはハンパではない!前回の失敗でサンダルを諦め、普通に靴にして正解でした。今回はいろいろ途中下車をするために、トキめき鉄道の2日有効1000円のフリーきっぷを購入しました。全区間2日乗り放題で1000円は安すぎます。夏は平日だったので出費が痛かっただけに、盆休みや正月休み等の設定を希望したいです。電化区間なのにディーゼルという、おれんじ鉄道みたいな感じですよね。
AEC1EEA1-A81D-491E-AE52-8A6316583FD0.jpg
糸魚川から乗ってやってきたのは筒石。やはり、一度行くとクセになりますよね。
AB99C45F-2284-4AF8-86C0-BCCA1CC294AE.jpg
列車が走り去ると、一気に静寂の世界がやってきました。
4ADD988C-F744-4D73-BBF7-BF4A8E2B109A.jpg
この鋼鉄の扉がすごすぎますよね。今でこそ貨物以外は高速で通過はないはずですが、かつては北越やはくたかなどが高速で走り抜け、とんでもない突風だったはずです。
6FB0517C-113D-4026-94B6-1E4D2C1BABA7.jpg
湿気があるためか?意外なまでにあたたかく感じました。当然、鬼のような階段を上がっていくごとに汗だくになってしまいました。
BF4136F8-4B48-4FE0-B43E-9175587E3A5F.jpg
やはり、外は極寒の世界でした。すぐさま地下のホームへ戻り、直江津行きに乗って直江津へ向かいました。
posted by キエーボ at 22:40| 宮崎 ☁| Comment(0) | 冬スペシャル!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする